ローソンのくろぎ監修きなこ黒みつアイスが和スイーツ級のおいしさ!

『ローソン』の『Uchi Cafe(ウチカフェ)』シリーズから『くろぎ監修きなこ黒みつアイス』が2021年10月12日に新発売されました。大人気和食店『くろぎ』が監修した本格和テイストアイスは、食後のデザートやおやつにピッタリ。コンビニスイーツの人気ブランド『ウチカフェ』アイスの新作を、甘党の中の甘党のLIMIA編集部員が徹底リポートします!

  • 1209
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ローソンから大人気和食店くろぎ監修のきなこ黒みつアイスが登場!

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:ウチカフェ くろぎ監修きなこ黒みつアイス 100ml
  • ローソン標準価格:215円(税込)
  • カロリー:171kcal(1個当り)

『プレミアムロールケーキ』や『バスチー-バスク風チーズケーキ-』など数々の人気商品が登場する『ローソン』の『Uchi Cafe(ウチカフェ)』シリーズ。10月12日にはアイスジャンルから『くろぎ監修きなこ黒みつアイス』が発売されました。

『くろぎ監修きなこ黒みつアイス』は、ウチカフェがこだわりをもって作った和テイストのアイススイーツ。人気和食料理店『くろぎ』が監修しているとあって、購入前から既に期待大です。

ローソンこだわりのきなこ黒みつアイスは北海道産食材を使用

提供:LIMIA編集部

和食料理店『くろぎ』が“和菓子文化の発展”にも力を入れているとあって、ローソンの『くろぎ監修きなこ黒みつアイス』には北海道産食材が使用される、こだわりぶりです。

北海道産大豆を使用したきなこアイスクリームの中には、北海道産小豆が混ぜこまれており、トロリとした黒みつソースが天面に敷きつめられています。

ローソンのきなこ黒みつアイスが美味すぎる!

提供:LIMIA編集部

外袋を開けると、中にはシックなデザインのアイスカップが。監修を担当した日本料理『くろぎ』の店名とロゴもしっかりと入っています。スプーンを真上から下までザクっと突き刺し、底のアイスまですくい上げて実食。

黒みつの濃厚な甘さがたまらない!

提供:LIMIA編集部

素朴な甘さのきなこアイスはそれだけでも十分おいしいのですが、黒蜜の濃厚な甘さと香ばしい風味で、きなこアイスがさらにおいしく感じられます。黒蜜は凍っていてもトロっと粘り気があるので、舌触りもなめらか

きなこアイスに混ぜ込まれた小豆の優しい甘さも楽しめる

やわらかいアイスの合間にプチッとした食感があると思ったら、きなことはまた違った小豆特有の甘さが顔を出します。黒みつソースと一緒に食べるのも良いですし、アイスだけ食べてきなこと小豆の自然な甘さを感じるのもオツ。永遠に食べられると思うほどにおいしいくいただきました。

ローソンのきなこ黒みつアイスはお茶との組み合わせが最高!

提供:LIMIA編集部

大大大の甘党なので和菓子もアイスももちろん大好きですが、ローソンの『くろぎ監修きなこ黒みつアイス』は、歴代アイスの中で個人的にTOP3に入る美味しさでした。100mlという小ぶりなサイズで215円(税込)と、アイス界の中ではちょっぴりお高くはありますが、事あるごとに買いたくなります

また、和テイストが前面に押しだされたアイスクリームなので、もちろん日本茶と合わないはずがありません。甘さたっぷりのアイスを食べて、あつーい日本茶を飲む。コタツに入りながら食べたら、最高ですね。

今年の冬はぜひ、ローソンの『くろぎ監修きなこ黒みつアイス』をお食べあれ!

▼ローソン公式サイトで『くろぎ監修きなこ黒みつアイス』の商品情報をチェック

▼LIMIA編集部ではローソンアイスのおすすめランキングもご紹介。あわせてチェックしてみてくださいね。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年10月)に基づいたものです。
※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。

  • 1209
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ショップのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード