スリーコインズのおすすめキャンドルライト!LEDや韓国風くすみカラー

スリコこと『スリーコインズ』から、クリスマスやハロウィンなど秋冬の季節イベントにもおすすめなキャンドルを紹介! 人気の電池式LEDキャンドルライト2種類のほか、2021年新商品でくすみカラーがかわいい本物の室内用キャンドルもピックアップしました。LEDライトタイプはSとMの2種類のサイズがあり、2020年に続いて再入荷された注目アイテム。トレンドの韓国風インテリアにも合うおしゃれな雑貨をチェックしましょう!

  • 3173
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

スリーコインズのおすすめキャンドルライト!LEDや韓国風がかわいい

提供:LIMIA編集部

クリスマスやハロウィンなど、季節イベント目白押しな秋冬のシーズン。スリコから非日常なムードを高めてくれるキャンドルが2021年も登場しています。

提供:LIMIA編集部

インテリアショップで見かけるような白いデザインの『LEDキャンドルライト』は大小2種類あり、お部屋のレイアウトに合ったサイズを選べるのが魅力。2020年にも販売されていた人気商品が店頭に再入荷していました!

くすみカラーのピンクが韓国風でかわいいその名も『キャンドル』は、火をつけて使える本物のロウソクです。2021年おすすめの新作商品で、編集部が訪れた店舗にはほかにもグレーのカラーバリエーションがありました。このまま飾るだけでもおしゃれですね。

スリーコインズのLEDキャンドルライト Mサイズ│電池式で暖色のやさしい色合い

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:LEDキャンドルライト Mサイズ
  • 価格:330円(税込)
  • 使用電池:単4乾電池×3本 ※別売
  • サイズ:(約)直径7.5×高さ13cm
  • 材質:ワックス、HIPS

大きい方のサイズは、『【儚げインテリア】LEDキャンドルライト【Mサイズ】』。大きさは女性が片手で持てるくらいです。

提供:LIMIA編集部

火を使わないキャンドルライトですが、LEDを点灯するとまるで本物のキャンドルのような光の“ゆらぎ”が再現されていて本格的。330円(税込)というプチプライスで手に入るアイテムとしてはレベルが高めです。

LIMIA編集部
スタッフT
本物のロウソクみたいな再現度高めのLEDキャンドル
見た目もおしゃれで、触った時の質感もしっとりしていてまるで本物みたい。明るさはそこまで暗くなく、火のように灯りがゆらゆら揺らめくので雰囲気も満点! 真っ暗な部屋で直視するとややチカチカと眩しく感じるときもありましたが、ほかの間接照明と組み合わせて、ほんのり明るさのある空間で使うとちょうどよかったです。

スリコの火を使わないLEDキャンドル│Mサイズは単4乾電池×3本が必要

提供:LIMIA編集部

使用するのは単4乾電池3本。本体には付属しないので、100均やコンビニなどで調達しておくとスムーズです。カバーはすぐに外せましたが、商品によっては電池がうまくはまらずフタが閉まらなくなるものも……。

編集部スタッフはたまたま運が悪かったのか不良品に当たり一度交換してもらったので、心配な方はレシートを保管しておくと安心です! ちなみにSサイズの方はもともと電池がセットされていたため問題なく使用できました。

スリーコインズのLEDキャンドルライト Sサイズ 2個セット│単体でも組み合わせてもかわいい

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:LEDキャンドルライト Sサイズ 2個セット
  • 価格:330円(税込)
  • 使用電池:ボタン電池CR-2032×1個 ※サンプル用電池1個つき
  • サイズ:(約)各直径5×高さ5cm
  • 材質:ワックス、HIPS

もう1種類の小さいサイズは、『LEDキャンドルライト Sサイズ 2個セット』。商品名通りLEDキャンドルが2つセットになっています。大きさはそれぞれ女性の手のひらに乗るくらい。

提供:LIMIA編集部

明かりを灯してみるとこんな感じ! ぬくもりやあたたかみを感じる暖色の光で、眺めているとホッと安らいだ気持ちになりました。Mサイズと違って光のゆらめきはなく、落ち着いた雰囲気です。

こちらも素材にワックスが使われており、側面に触るとロウソクのようなしっとり感があります。

スリコの火を使わないLEDキャンドル│2個セットはテスト用ボタン電池1個が付属

提供:LIMIA編集部

使用するのは“CR-2032”タイプのボタン電池1個。カバーにはとくにネジもついていないので、電池交換もラクラクです。

なお、本体にはあらかじめサンプル用の電池がセットされているので、電池が切れていなければ買ってすぐに試すこともできますよ。

スリコのLEDキャンドルライトは電源をつけなくてもインテリア雑貨に◎

提供:LIMIA編集部

昼間は電池を入れずに、インテリアとして飾っておくだけでもお部屋のアクセントに。単体で使うのはもちろん、写真のように2種類を組み合わせて飾るのもおしゃれですよ。ドライフラワーやフォトフレームと組み合わせて、ディスプレイコーナーをつくっても気分が上がります!

また、スリコでは真鍮(しんちゅう)のガラストレーやゴールド基調の雑貨も人気なので、お気に入りのアイテム同士スタイリングしてみるのもおすすめ。トレンドの韓国風インテリアとの相性も◎です。

スリコの韓国風キャンドル│火をつけて使うタイプでそのまま飾ってもおしゃれ

提供:LIMIA編集部
※火をつける場合は不燃性の受け皿の上で使用してください。
  • 商品名:キャンドル
  • 価格:330円(税込)
  • 燃焼時間:約11時間
  • 材質:ロウ

くすみがかったピンクの色合いがかわいい『キャンドル』。火をつけて使える本物のロウソクです。サイズは個体差があるとのことでパッケージには正確な記載がありませんでしたが、編集部が購入したものを測ってみたところ約20cmでした。

火を灯して使う場合はロウの燃焼分があるため、空間には余裕をもって使いましょう。

提供:LIMIA編集部

着火してみたところ、最初は大きく燃えて、しだいに安定した火になりました。火をつけるときは燃えやすいものの上に直接置かず、キャンドル用のトレーや不燃性の受け皿の上に置くことが推奨されています。

使う際の詳しい注意事項はパッケージの箱に記載されているので、必ず使用方法を確認してくださいね。

提供:LIMIA編集部
※火をつける場合は不燃性の受け皿の上で使用してください。
※ロウの残りが10mmほどになったら使用を止めてください。

キャンドルの火を消すときはピンセットで芯を倒し、ロウに浸すようにして消すのがコツ。熱が残っている間は直接触らず、完全に冷めてからテーブルに戻します。

LIMIA編集部
スタッフT
意識的にぼーっとする時間をつくりたいときにぴったり
最初は使うのに勇気が要りましたが、火をつけて少しすると勢いも安定したので、しばらく眺めて過ごしました。私のように暇なときはついスマホをいじってしまい「そういえばぼんやりする時間がなかったなぁ……」となりがちな方や、リラックスタイムをつくりたいときにおすすめです。一度使うとロウが溶けるので、デザイン性を優先したい場合は使わずに飾っておくだけでも◎。

スリコのキャンドルライトはクリスマスやハロウィンにおすすめ!

提供:LIMIA編集部

トレンド感のあるおしゃれなインテリア雑貨を探しているなら、まずチェックしたいスリーコインズ。この記事で紹介したキャンドルは、どれも300円台というプチプラな値段でそろうのがうれしいポイントです。

クリスマスやハロウィンといった季節イベントをはじめ、誕生日のホームパーティーや普段使いのインテリアとして使ってもステキな雰囲気を演出してくれますよ。

2021年10月時点で、オンライン通販ではLEDキャンドルライトが売り切れくすみカラーのキャンドルも取り扱いがないようなので、店舗に立ち寄った際は見逃さずチェックしてみてください!

スリコのディフューザーがすごい!アロマストーンやナチュラルプランツなどの香りシリーズ

提供:LIMIA編集部

このほかにもスリーコインズからは、毎月最新のおすすめのアイテムや新商品が多数発売。下記の記事では、この記事内の写真にも登場した『ナチュラルプランツアロマ』や人気のアロマストーン、ディフューザーなどの口コミレビューを掲載しています。

スリコおすすめ商品のまとめ記事もあわせてチェックしてみてください!

▼スリーコインズのおすすめ商品や新作グッズまとめ

※燃焼中のキャンドルは高温になるので、家具や机の上に直接置かず、必ずガラスや陶器の上不燃性の受け皿の上で使用してください。
※火を灯したら、絶対にそばを離れないでください。
※使用する際には一酸化炭素中毒を防ぐため、窓や換気扇のある部屋で使用し、必ず定期的に室内の換気を行ってください。
※煙によって壁面や天井を汚すおそれがあるため注意してください。
※ロウの残りが10mmほどになったら使用を止めてください。
※店舗や時期によって品ぞろえが異なり、掲載している商品が販売されていない場合があります。
※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記載しているカラーバリエーションは、2021年10月現在のものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年10月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年10月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年10月)に基づいたものです。

  • 3173
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ショップのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード