ダイソーや100均ワイヤーネットの収納DIY17選!棚や壁掛け、サイズ解説

100均の『ダイソー』や『セリア』のワイヤーネットを使った、収納DIYアイデアを紹介。キッチンや洗面所の棚、おしゃれな壁掛けから、フックやスタンドを組み合わせた使い方まで、幅広くピックアップしました。各ショップのサイズ展開と価格、ジョイントや結束バンドといった固定用の小物についても解説しています。

  • 508734
  • 730
  • 0
  • いいね
  • クリップ

100均ワイヤーネットで収納を手軽にDIY!

提供:LIMIA編集部

ワイヤーネットとは、ワイヤーがネット状に編み込まれたもののこと。別名で、メッシュパネル、ワイヤーラティス、クロスワイヤーとも呼ばれます。一定間隔で同じ形が連続することから、DIYで扱いやすいアイテムです。

『セリア』『ダイソー』をはじめとする100均や、ホームセンター、通販など、身近な場所や手段で購入できるのも魅力。ワイヤーネットで簡単かつ手軽に、理想の収納をDIYしましょう!

100均ワイヤーネットのサイズ展開や価格は?ダイソーとセリアの特長

100均で手に入れられるワイヤーネット。中でも代表的な『ダイソー』と『セリア』の商品について、それぞれのサイズ展開や価格などの特長を解説します! 同じ100均とはいえ違いがあるので、DIYの目的に合わせて選びましょう。

2021年版!ダイソーワイヤーネットのサイズ展開と価格

  • 商品名:ワイヤーネット
  • 価格:110円(税込)〜220円(税込)

100均『ダイソー』のワイヤーネットは、サイズによって価格が異なりますが、110円(税込)〜220円(税込)で購入できます。

ダイソーワイヤーネット(オフホワイト)のサイズ展開

  • 約51×26cm
  • 約29.5×29.5cm
  • 約33×33cm
  • 約40.5×26cm
  • 約62×29.5cm
  • 約80×29.5cm

上記は『ダイソー』のオンラインショップに掲載のある、ワイヤーネット(オフホワイト)のサイズ展開です。

ほかにもサイズやカラー展開がありますが、LIMIAスタッフがダイソーに問い合わせてみたところ、店舗によって差があるとのこと。ほしいサイズがある方は店舗へ直接取り扱い商品を確認してみてくださいね。

また、目当ての色が見つからない場合には、DIYで塗装する方法もありますよ!

ダイソーワイヤーネット(クロームメッキ)のサイズ展開

  • 約40×26cm
  • 約47.5×22cm

『ダイソー』ではクロームメッキのワイヤーネットも販売されています。サイズが合えば、スタイリッシュなシルバーも選択肢に!

こちらの内容もオンラインショップに掲載のあるサイズ展開のため、詳しくは店舗で直接確認してみてください。

ダイソーのワイヤーネットは通販でも買える!

『ダイソー』のワイヤーネットは通販でも購入可能です。

ただし、1個単位ではなくセット売り、合計金額が11,000円(税込)以上で送料無料など、店舗とは異なる条件があるので注意。まとめてたくさん欲しい場合におすすめです!

また、LIMIAでは『ダイソー』オンラインショップの注文方法や購入条件について詳しく紹介しています。実際に注文した流れを画像つきで解説! 利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

▼ダイソーオンラインショップの利用方法を詳しく見る

2021年版!セリアワイヤーネットのサイズ展開と価格

  • 商品名:ワイヤーラティス
  • 価格:110円(税込)

100均『セリア』のワイヤーネットは、『ワイヤーラティス』の商品名で販売されています。サイズによっては『ワイヤーラティススリム』または『ワイヤーラティスワイド』と表記されている場合も。

全サイズ110円(税込)で購入できるので、コストを抑えたい方にもおすすめです。

セリアのワイヤーラティスのサイズ展開

  • 8×8cm
  • 7×11cm
  • 5×14cm
  • 4×16cm

『セリア』の『ワイヤーラティス』は上記の4サイズ。カラー展開は、ナチュラルなホワイト、ブラウンの2色となっています。

セリアのワイヤーラティススリム、ワイドのサイズ展開

  • 8×16cm(ワイヤーラティススリム)
  • 11×14cm(ワイヤーラティスワイド)

スリム、ワイドタイプのサイズ展開は上記のとおりです。こちらはホワイト、ブラック、ブラウンの3色展開。インテリアや好みに合った色を選べます!

100均ワイヤーネットはDIYにおすすめ!3つの理由

提供:LIMIA編集部

100均ワイヤーネットは、DIY初心者から上級者までおすすめのアイテムです! 具体的なメリットとあわせて、おすすめの理由を解説します。特長を知って、実際にDIYにチャレンジしてみましょう。

100均ワイヤーネットのメリット1. 使い方が簡単

ワイヤーネットを使ったDIYは、折り曲げたりつなげたりなど作業が簡単。編み目があるおかげで取り扱いやすく、基本的に木材を使ったDIYよりも工程が少なくなります。

「DIYと聞くと難しそうで不安」「まずは簡単なDIYから始めたい」という初心者の方にもおすすめです。

100均ワイヤーネットのメリット2. コスパがいい

ワイヤーネットは『ダイソー』や『セリア』などの100均で手軽に入手できる、コスパのよさが魅力です。ワイヤーネットを複数枚用意したい場合でも、気になる材料費を低コストで抑えられます。

お店によっては豊富なカラーバリエーションやサイズ展開があり、低コストで十分なクオリティーのものをDIY可能です!

100均ワイヤーネットのメリット3. 賃貸でもDIYしやすい

ワイヤーネットは取り付けが簡単なので、DIYによる工具の騒音が気になりません。またDIYの目的や、組み合わせるアイテムによっては、壁に穴を空けたり傷つけたりしなくても完成させられます。賃貸でも気軽にDIYができるのはうれしいポイントです!

100均ワイヤーネットのDIYに使う材料|ジョイントや結束バンドなど

100均ワイヤーネットと組み合わせてDIYに使える、基本のアイテムを紹介します。いずれも100均やホームセンターで購入できるので、DIY前にチェックして賢く使いこなしましょう!

ワイヤーネットのDIYに使うもの1. 結束バンド

結束バンドは、ワイヤーネットの組み立て、固定に使えるアイテムです。もとはケーブルをまとめるといった用途で使われており、片側にロック機能がついているのが特長。一度結束すると取り外しができないようになっています。

固定するために強く力を入れる必要がなく、簡単に取り扱えるのがメリットです。100均やホームセンターでは、複数個まとめて入ったものが販売されていますよ。

ワイヤーネットのDIYに使うもの2. ジョイント

エコー金属 ネット専用ジョイント 4P 0636-209
商品情報をAmazonで見る

ジョイントは、物同士をつなぎ合わせるためのアイテム。結束バンドと同様に、ワイヤーネットの組み立て、固定に使えます。ワイヤーネットの連結や、ボックス型の角の固定に便利です!

またジョイントには、差し込みタイプとネジタイプの2種類があります。100均ではワイヤーネット専用のジョイントが販売されているので、あわせて購入するのがおすすめです。

ワイヤーネットのDIYに使うもの3. つっぱり棒

提供:LIMIA編集部

つっぱり棒は、壁と壁の間に押し当てて固定するアイテム。ワイヤーネットと一緒に使う際は、結束バンドとつなぎ合わせて支柱にします。ワイヤーネットの強度が上がり、安定感が出るのが特長です。

ただし、販売元によって長さや耐荷重は異なります。購入前には、使いたい用途に合った長さと耐荷重を確認しましょう!

ワイヤーネットのDIYに使うもの4. キャスター

キャスターは、いすやスーツケースなどについている小さな車輪のこと。ワイヤーネットなら、結束バンドで簡単に取り付けができます。棚やランドリーカートなど、DIYの目的によっては、キャスターを付けると自由に移動させられて便利!

100均やホームセンターでは、2個入りや4個入りといった複数個でまとめて販売されている場合が多いです。

ダイソーのワイヤーネットの使い方!DIYアイデア7選

ここからは、ワイヤーネットをDIYしたLIMIAユーザーさんの収納アイデアを紹介!

まずは、人気の『ダイソー』のワイヤーネットを使った例から見ていきましょう。簡単にできる可動式棚や、調味料を置けるおしゃれなカフェ棚などをピックアップしました。

ダイソーのワイヤーネットにフックを掛けて書類収納

hiroさんは、『ダイソー』のワイヤーネットを使って書類収納をDIYしています。

ワイヤーネットを壁面にプッシュピンで固定し、同じく『ダイソー』で購入したフックを掛けたアイデアです。フックには書類を挟んだクリップボードを掛けて、生活感なくおしゃれに見せる収納にしています。

また、hiroさんはワイヤーネットがインテリアになじむように、アクリル絵の具の茶色と黒を混ぜてアンティーク風に塗装も。塗装に必要な道具もすべて100均の『ダイソー』なので、参考にしやすいですね!

▼hiroさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

ダイソーのワイヤーネットを曲げて固定!洗面所の収納ラック

100均アイテムで洗面所に収納ラックをDIYした、Rさんのアイデアです。『ダイソー』のワイヤーネット2個をL字に曲げ、結束バンドで重ねて固定しています。

簡単な手順で完成しますが、さらに自分好みにしたい場合は塗装をしても◎。Rさんは最初に塗装をしたものの、作業中に剥がれていってしまったとのこと。仕上げに再度スプレーで塗装するか、塗装を最後にするとよさそうです。

そのほか、Rさんの記事ではマガジンラックのDIYアイデア、本を使ったワイヤーネットの曲げ方が紹介されています! あわせて参考にしてみてくださいね。

▼RさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

ダイソーのワイヤーネットで可動式棚を簡単DIY

花宮令さんが紹介する、『ダイソー』のワイヤーネットを組み合わせた可動式棚のDIYアイデア。複数のワイヤーネットとキャスターを結束バンドで固定すれば、手軽に便利なシェルフが完成です!

収納棚を100均で簡単に手に入る材料だけでつくれるのはうれしいポイント。また、ボックスを置くことで隠す収納も可能です。

花宮令さんの記事では、同じ材料でできるローボードのつくり方もあわせて紹介されています。使いたいシーンに合わせて、参考にしてみてくださいね。

▼花宮令さんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

ダイソーのワイヤーネットを曲げる!丸みがかわいいカフェ棚

ももたくママさんは、『ダイソー』のワイヤーネットと3連フック、板材を使っておしゃれなカフェ棚をDIY

ワイヤーネットを丸みのある形に曲げ、板材を乗せてナチュラルな棚にしています。コップや調味料を置くキッチン用の棚のほか、小ぶりなグリーン置き場にしてもすてきですね。

▼ももたくママさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

ダイソーのワイヤーネットを使ったアクセサリードレッサー

『ダイソー』のワイヤーネットを使った、swaro109さんのアクセサリードレッサーDIYアイデア。アクセサリーを引っ掛けるフックや、サビ風の塗装に使った絵の具などもすべて『ダイソー』の商品です。

ワイヤーネットで扉をつくることによって、おしゃれなインテリア感がアップ。ただ飾ってあるだけでなく、「開ける」「閉じる」というギミックがあるからこそ、愛着が湧きやすいのも魅力です。

▼swaro109さんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

ダイソーのワイヤーネットとセリアの木材で多用途ラック

花宮令さんは『ダイソー』のワイヤーネットを使って、さまざまな用途に使えるワイヤーラックをDIY! 『ダイソー』のデザイン紙皿を切り取ったロゴプレートや、ナチュラルな木材が映えるオリジナルラックです。

フチの木材は『セリア』の木製トレリスを分解したものを使用し、木工用の接着剤で取り付けています。さらに結束バンドでキャスターを結束すれば、掃除の際や用途に合わせて移動できて便利

また、3段式にせず、かごを重ねてマガジンラックとして使うことも可能です。ほかにも多用途に使えるので、花宮令さんの記事を参考にしてみてくださいね。

▼花宮令さんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

ダイソーのワイヤーネットとセリアのすのこでベッドガード

asuka__naさんは、『ダイソー』のワイヤーネットと『セリア』のすのこを使ってベッドガードをDIY

ナチュラルな雰囲気が部屋とマッチして、100均素材でつくられたとは思えないクオリティーです。男前インテリアが好きな方は、ワイヤーネットをブラックにしてすのこをウォルナットのニスで塗装してもすてきと、asuka__naさんからアドバイスも。

脚となる部分は、強度を上げるために滑り止めで補強しています。ベッドガードとしての重要な部分となるため、忘れないようにしておきましょう。

▼asuka__naさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

セリアのワイヤーネットの使い方!DIYアイデア6選

続いては、『セリア』のワイヤーネットを使った収納DIYアイデアを紹介します。壁や冷蔵庫横へ吊り下げる収納や、おしゃれに置ける室内用の物干しなどをピックアップしました。

セリアのワイヤーネットを冷蔵庫横に吊り下げる収納

Rさんは『セリア』のワイヤーネットを使って、冷蔵庫横にキッチンツールを吊り下げ収納しています。調理中にさっと手に取りやすく、空きスペースも活用できて一石二鳥のアイデアです!

ワイヤーネットは『ダイソー』の強力マグネットフックに引っ掛け、さらにネット用フックとS字フックを使ってツールを吊り下げ収納。シンプルな材料と簡単な工程で、あっという間にできるのがうれしいですね。

▼RさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

セリアのワイヤーネットでおしゃれに壁掛け収納

花宮令さんが紹介する、ワイヤーネットを活用したおしゃれな壁面収納のDIY。材料はすべて『セリア』のものです。

つくり方はシンプルですが、収納力はばっちり! バーを取り付けているので、スリッパのほか、ボトルや調味料などを立てて収納できます。ステンレスピンチを活用すれば、ハンカチやアクセサリーの空中収納もできそうですね。

小物の収納場所に困っている方は、ぜひ壁面収納のDIYにチャレンジしてみてください。

▼花宮令さんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

セリアのワイヤーネットとスタンドですっきり卓上収納

『セリア』の材料でできる、saomoさんによるワイヤーネットスタンドのDIYアイデアです。専用のスタンドを取り付ければ、フックを掛けて使える卓上収納スペースに変身!

さらにワイヤーレターラックと木箱をプラスし、フックに掛けられない書類や電卓などをスマートに収納しています。よく使うものが出し入れしやすく、見た目もすっきり。木箱以外にも、好みのデザインの小物入れを使ってオリジナルスタンドをつくれますよ。

▼saomoさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

セリアのワイヤーネットを折り曲げる!海外風ヘキサゴンシェルフ

Rさんは『セリア』のワイヤーネットを使って、海外風のヘキサゴンシェルフをDIYしています。おしゃれな見た目ながら、形を曲げて結束するだけと手軽。Rさんは自宅にあった結束バンドを使用していますが、100均でも購入できるので300円代でトライ可能です!

さらにRさんはワイヤーネットを3つ使って、ひと回り大きいシェルフもDIY。間に『ダイソー』の木材をセットして、2段式のディスプレイ棚にしています。

▼RさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

セリアのワイヤーネットをインテリアにもなる物干しに

100均の『セリア』と『ワッツ』のワイヤーネットを使った、花宮令さんによる室内用の物干しDIYアイデア。編み目の異なる商品を組み合わせて、インテリアとしての華やかさもプラスしています。

大きめのバスマットやバスタオルを室内干しでき、ネットなので洗濯ばさみやハンガーを引っ掛けることも可能です。使わないときはたたんで収納できるほか、小物のディスプレイも楽しめるので、天候やシーズンに合わせて使い分けても◎。

▼花宮令さんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

セリアの黒ワイヤーネットをガーデニング棚の扉にDIY

HANDWORKS*RELAXさんは、サボテンやアロエなどの多肉植物を飾れる、ガーデニングにぴったりな収納の簡単DIYを紹介しています。

細かい部品は家に余っていたレザーの切り端や流木を使い、ワイヤーネットを扉として設置。『セリア』の黒色のワイヤーネットが、味のある雰囲気になじんでいます

シンプルだからこそ植物たちが映える、すてきな収納棚。家に多肉植物が増えてきた方におすすめしたいアイデアです。

▼HANDWORKS*RELAXさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

100均のワイヤーネットの使い方!DIYアイデア4選

『ダイソー』や『セリア』以外の100均、ホームセンターでも手に入るワイヤーネット。ここからは、100均のワイヤーネットを使った収納DIYアイデアを紹介します。

キッチンのシンク下が片付く収納棚や、キャスターつきで使い勝手のいいランドリーカートなどをピックアップしました。

100均ワイヤーネットをキッチンのシンク下収納棚に

100均のワイヤーネットを使った、mixleaves*さんのキッチン収納アイデアです。8枚のワイヤーネットを組み合わせて棚をつくり、物が増えやすいシンク下をすっきり収納! 高さを出したことによって、空間を有効活用しています。

シンク下の広さによって設置できる棚のサイズは異なるため、mixleaves*さんの材料を参考にしつつ、必要なワイヤーネットのサイズと枚数を確認してから購入しましょう。

▼mixleaves*さんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

100均ワイヤーネットをカゴ型に!2段ランドリーカート

花宮令さんが紹介する、100均のワイヤーネットでできるランドリーカートのDIYアイデアです。上のカゴは洗濯物収納、下のカゴは洗剤やマットなどの小物置き場と、便利な2段式にしています。ネットなのでスプレーを引っ掛けられるのもポイントです。

前面には『セリア』のインテリアブリキボードを取り付けて、デザインをアレンジ! 無垢な印象から、とってもおしゃれなランドリーカートへと変身しました。

▼花宮令さんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

100均ワイヤーネットと結束バンドで収納ボックス

URRK*ものづくりCafeさんは、100均のワイヤーネットと結束バンドを使った収納ボックスのDIYを紹介。ベニヤ板を組み合わせた異素材がおしゃれなボックスです。

さらにオリジナリティーを出すためにステンシルで装飾しており、愛着の湧く仕上がりになっています。

洗濯物や子どものおもちゃを入れたり、荷物を置いたりと幅広い用途で活用可能。URRK*ものづくりCafeさんの記事では、詳しい工程が写真付きで紹介されています。

▼URRK*ものづくりCafeさんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

ステンシルを使ったDIY方法は、以下の記事でも詳しく紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

▼LIMIAのステンシルアイデアを詳しく見る

100均ワイヤーネットで男前な飾り棚をDIY

100均のワイヤーネットを使って男前な飾り棚をDIYした、RH+さんのアイデアです。ワイヤーネットと木材を固定するために使っているのは"ステップル"という道具。もともと配線を固定するためのもので、こちらも100均で購入できます。

壁に棚を取り付け、フェイクグリーンを飾って完成! 角材をお部屋の雰囲気に合わせて着色することで、さらに本格的な飾り棚になりますね。ナチュラル感もあり、気軽に取り込めるデザインが魅力的です。

▼RH+さんのワイヤーネットDIYアイデアを詳しく見る

100均ワイヤーネットをもっと活用!キッチンや壁など場所別アイデア

LIMIAでは、キッチン、クローゼット、棚、壁など、収納場所別のワイヤーネット活用例も特集しています。今回紹介した活用方法以外にも、おしゃれなアイデアや便利なアイデアを10種類ピックアップ。あわせて参考にしてみてくださいね。

▼ワイヤーネットの活用アイデアを詳しく見る

カゴから窓枠まで!ワイヤーを使ったおしゃれな本格DIYアイデア

100均のワイヤーネットを使った簡単DIYに慣れてきたら、ワイヤーを使った本格DIYもおすすめです。

こちらのak3さんのアイデアでは、ワイヤーを1から曲げてカゴをつくっています。少し難易度が上がりますが、DIYの幅が広がるのでチャレンジする価値あり!

▼ak3さんのワイヤーDIYアイデアを詳しく見る

さらにLIMIAでは、ワイヤーを使ったDIYアイデアを記事にまとめています。カゴや窓枠、ワゴンなど、完成度が高くおしゃれなアイデアばかりですよ。

▼ワイヤーのDIYアイデアを詳しく見る

100均のワイヤーネットで簡単DIYを始めてみよう

ワイヤーネットを使ったDIYアイデアを紹介しました。『セリア』『ダイソー』などの100均で気軽に購入できるワイヤーネットは、思い立ったらすぐDIYできるのが魅力。

DIYをしたことがない方でも簡単に扱えるので、気になっている方はぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね♪

また「ワイヤーネットを買いに行く時間がない」、「100均が家から遠い」という方には、通販での購入もおすすめです。商品価格や送料などをチェックのうえ、検討してみてくださいね。

▼通販で購入できるワイヤーネットをチェック!

ワイヤーネット 黒 60×90
商品情報を楽天で見る

▼ダイソーのおすすめ商品まとめも買い物前にチェック!

※本記事で紹介した作業を行う際には危険を伴う可能性があるため、怪我や事故などに十分ご注意の上で作業を行いましょう。
※賃貸物件を退去する際には原状回復を行う義務があるため、壁や床、ドアなどの部屋の設備に変更を加える場合は必ず賃貸借契約書を確認の上、事前に家主や管理会社の許可を取るようにしてください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年9月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年9月)に基づいたものです。
※記載しているカラーバリエーションは、2021年9月現在のものです。
※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。

  • 508734
  • 730
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード