【DIY】100均アイテムだけで収納ボックスが作れる!スライド式やチェストなど

お家の至るところで活躍する収納ボックス。実は、100均のアイテムだけで誰でも簡単に作れるんです! 今回は〔ダイソー〕のアイテムを活用した収納ボックスのDIYアイデアを7つ紹介。スライド式やツールボックスなど、おしゃれで使い勝手のよいものばかりですよ!

  • 106627
  • 1261
  • 0
  • いいね
  • クリップ

① 簡単工作で作れる100均引き出し収納

まずは、no_plan_lifeさんによる
100均のガーデンフェンスとストレージボックスを使った引き出し収納の作り方をご紹介します。

用意するもの

【材料】
・ダイソーの焼杉角柱      …5本
・ダイソーの木製ウッドフェンス …2個
・ダイソーの蓋つき収納ボックス …4個(お好みで)
・セリアのアイアンカゴ     …お好みで
・セリアの転写シール      …お好みで

【工具】
・ネジ
・ボンド
・ノコギリ
・ドライバー

など

作り方

まず、ダイソーの焼杉の杭のうち、尖っている部分を
長さを揃えるため真っ直ぐにカットします。

ガーデンフェンンスの杭の両端にある地面に挿す部分は
反対側と同じくらいの出っ張りになるようにカットします。

ガーデンフェンスの出っ張り部分にボンドを乗せていきます。

支柱となるウッドフェンスの接着部分にもボンドを付け、
上の画像のように杭をウッドフェンスにはめ込む形で接着します。

木が乾くまではボンドが浮いてこないよう重りを乗せておきましょう。

これを2つ作ります。

次に、引き出し部分となるダイソーのストレージボックスを用意します。

お好みでセリアの転写シールなどで加工することも可能です。

支柱のボンドが乾いたら、一番上の段だけストレージボックスと杭をネジで固定します。

さらに、支柱の強度を上げるために
ウッドフェンスの杭を棚の幅にカットし、支柱の1番下にねじ止めします。

完成です!このように、ガーデンフェンスの木材にストレージボックスがちょうど引っかかるようになっています。

今回の作り方だとストレージボックスはちょうど4つ入るそうです。

また、ダイソーのストレージボックス以外にセリアのアイアンカゴもちょうどぴったりはまるそうです。

お好みで好きなカゴを組み合わせても良さそうですね!


▼no_plan_lifeさんのアイデアはこちら▼

② たくさん入る!インダストリアルな本格引き出し

続いては、あこ*さんによる
全て100均の商品だけで作ることができるインダストリアルな引き出しの作り方をご紹介します。

用意するもの

【材料】
・ダイソーの木箱       …3個
・セリアの木板45×12cm    …4枚
・セリアの木製角材3P     …1セット
・セリアの合板45×30cm    …1枚
・セリア鉄板風シート     …1枚
・セリアのアンティーク取っ手 …3個
・ダイソーのアクリルスプレー …お好みで

【工具】
・すのこ
・ボンド
・釘

など

作り方

まず、使用する木箱の大きさに合わせて上の画像のように木材をカットします。

角材は引き出しのスライド部分用に使います。

木枠の側面に使用する木板に、釘とボンドを使ってスライド用の角材を固定します。

釘とボンドを使って木枠を組み立てます。

背板も釘とボンドで固定していきましょう。

引き出し部分の木箱には鉄板風シートを貼り付けることで
インダストリアルな雰囲気を演出できるそうです。

ダイソーのアクリルスプレーを吹き付ければ光沢を落とすことができるそうです。

上の画像左側が元の鉄板風シート、右側がアクリルスプレーを吹きつけたシートです。

鉄板風雨シートを木箱の大きさに合わせてカットし、木枠にはめ込みます。

最後にセリアの取っ手を取り付けたら完成です!

引き出しの中にはこのようにたくさんの小物を収納することが可能です。


▼あこ*さんのアイデアはこちら▼

③ えっ、これが100均?ダイソーの木箱でチェストをDIY

続いては、swaro109さんによる
100均の木箱を使った、一見100均アイテムとは思えないほどの
ヴィンテージ感溢れるチェストの作り方をご紹介します。

用意するもの

【材料】
・ダイソーのすのこ  …4個
・ダイソーの引き出し …8個
・ダイソーの木箱   …6個(お好みで)
・ダイソーのMDF材  …必要量
・セリアの取っ手   …必要量

【工具】
・ペンキ
・ビス
・ニス
・ボンド
・デコパージュ剤
・アクリル絵の具
・筆

など

作り方

まず、ダイソーの引き出しと木箱をお好みの色に塗装していきます。

塗装用のペンキもダイソーで入手可能とのこと。また、何度か重ね塗りするといいそうです。

次に、お好みで引き出しのデコレーションに用いるワインラベルを用意します。

このワインラベルはインターネットなどで無料で手に入るものも多いそうです。
お気に入りのラベルが見つかったらプリントしておきましょう。

プリントしたワインラベルに加工を施すことでヴィンテージ感を演出することができます。

上の画像ではコーヒーに浸したり、線香で紙を焦がしたり、アクリル絵の具で茶色に塗ったりしているそうです。

ワインラベルを加工したら引き出しの大きさに合わせてカットします。

カットしたワインラベルをセリアのデコパージュ剤で引き出しごとに分割して貼り付けます。

デコパージュ剤を使うことでラベルが保護され、剥がれにくくなるそうです。

デコパージュ剤を塗ったらさらにその上からニスを塗り、セリアの取っ手を付けていきます。

これで引き出し部分は完成です!

次に、チェストの枠組みを組み立てていきます。

ダイソーのすのこを2枚用意し、その間に引き出しの幅に合わせてカットしたMDF材を
ボンドとビスを使って固定します。

さらに、その両側もすのこで挟むことによって木箱を収納することもできるそうです。

外側の側面もお好みで塗装しましょう。

引き出しや木箱をセットすれば完成です!

このように100均の材料だけでも本格的なヴィンテージ風チェストを作ることができるのです。


▼swaro109さんのアイデアはこちら▼

④ 100均アイテムで作るスライド式収納ボックス〜シンプル編〜

ここでは、Chiakiさんによる、電動工具が不要で簡単に作れる
オシャレで実用的なスライド式ボックスの作り方をご紹介します。

用意するもの

【材料】
・ダイソーのウォールボックス …3個
・セリアの木板45×15cm   …2個
(それぞれ半分にカットして4)
・セリアの蝶番        …4個
・取っ手           …お好みで

【工具】
・ノコギリ
・キリ
・ヤスリ
・ドライバー
・スケール
・鉛筆
・ビス

など

作り方

使用するセリアの木板のうち、4枚中2枚は長辺の片側端から1cmの所に線を引き、
ノコギリでカットします。

先ほど端をカットした木板の両端、真ん中の3箇所にキリで下穴を開けます。

下穴を開けた所をビスで固定し、2枚の木板がL字型になるようにします。

L時型の木板のうち、ビスを止めた板のビスと反対側の両端に蝶番を2箇所取り付け
もう一枚の板をパタパタと動くように取り付けます。

次にウォールボックスを取り付けていきます。

こちらもキリでビス留めする箇所に下穴を開けておきます。

先ほど作った骨組みにウォールボックス同士が当たらないようにビス留めしていきます。

ウォールボックスを固定して収納ボックス全体を閉じるとこのようにすっきりと収まります。

さらに、お好みで取っ手などを付けていきます。

最後に、一番上のウォールボックスの上にも天板を蝶番で固定します。

これで完成です!

電動工具を一切使わずに基本的なビス留め等な作業だけで作れるので
DIY初心者の方にもオススメの作品です。


▼Chiakiさんのアイデアはこちら▼

⑤ 100均アイテムで作るスライド式収納ボックス〜本格編〜

続いては、先ほどのシンプル編でもご紹介したChiakiさんによる
本格的なスライド式収納ボックスの作り方をご紹介します。

用意するもの

【材料】
・ウッドボックス ブラウン壁掛け ×8個
・ステンレス 取付金具 三つ穴 2個 ×8個
・ボルトナット ×4ケース
・アンティーク調蝶番
・アンティーク調ハンドル

【工具】
・きり
・差し金
・ドライバー
・ラジオペンチ
・クランプ
・木工ボンド

など

作り方

今回製作する収納ボックスは、

閉じているときは上の画像のようにボックスが重箱のように積み重なっており、
開いているときは下の画像のようにボックスが階段のように半分ずつ重なった状態

となっています。

ここでは閉じているボックスを開いたときに階段状になるようにするため
固定用金具を決められた位置に斜めに固定する必要があります。

細かい寸法はChiakiさんの記事に掲載されているので、
このアイデアの最後にあるリンクからご覧ください。

ボックスの側面同士を固定用金具で止めていきます。

また、一番上の段のみボックスを上下逆にして蝶番で固定することで
開閉式の蓋として使用することができます。

お好みで蓋の止め金具を取り付けていきましょう。

これで片側のボックスは完成です!
これと同じものをもう一つ作っておきます。

次に、2つのボックスを接着します。

ボンドを使って1番下のボックス同士を接着していきます。

完全にくっつくまでクランプ等でしっかり固定しましょう。

ボンドが乾いたら完成です!


▼Chiakiさんのアイデアはこちら▼

⑥ すのこ端材と100均木箱で作るツールボックス

ここでは、あこ*さんによる
100均の木箱とすのこの端材で作れるツールボックスの作り方をご紹介します。

用意するもの

【材料】
・ダイソーのウッドボックス(小) …2個
・ダイソーのウッドボックス(大) …1個
・すのこの端材          …適量
・固定用金具           …4個
・蝶番              …4個
・取っ手             …2個
・ペンキ             …(お好みで)

【工具】
・ボンド
・ネジ
・金槌

など

作り方

すのこの端材を上の画像のようにカットして組み合わせ、木箱の蓋として使います。

左端の細い3本の棒は持ち手として使用します。

お好みでペンキ等を使って塗装します。

通販で豊富な種類のペンキが売られているので、みなさんもお好みのペンキを見つけて、使ってみてくださいね。

端材を組み合わせて作った蓋は、釘とボンドを使って固定します。

その後、蝶番で木箱と蓋を接着します。

取っ手部分は端材を「コ」の字型に組み合わせて釘とボンドで固定します。

大きい木箱の上に小さい木箱を乗せ、固定用金具をボルトとナットを使って取り付けます。

この時、金具をあまり強く締めすぎないのがポイントだそうです。

蓋の部分はブリキのプレートなどでお好みに装飾することもできます。

最後に取っ手を取り付ければ完成です!

このように、100均の木箱を組み合わせて金具で止めるだけでも
ツールボックスが作れてしまうのです!


▼あこ*さんのアイデアはこちら▼

⑦ ちょっと男前なツールボックスも100均アイテムで

ここでは、先ほどもご紹介したあこ*さんによる
100均アイテムを使ったツールボックスの作り方をもう一つご紹介します。

用意するもの

【材料】
・ダイソーのウッドボックス …4個
・フォトフレームA5判    …1つ
・ダイソーのすのこ     …1
・ワッツのすのこ      …1
・セリアの取っ手      …2個
・セリアの蝶番       …4個
・蓋用のステー       …2つ
・ボックス接続用ステー   …4つ

【工具】
・ボルト・ナット
・木ネジ
・釘

など

作り方

まず、すのこを使ってボックスの蓋を2個作ります。

ダイソーのすのこ1本分(幅広)とワッツのすのこ2本分(幅細)を使うと
今回使用するダイソーのボックスの蓋にぴったりの大きさになるそうです。

のこぎりでカットしたらヤスリがけをして表面を滑らかにします。

板をブライワックス等を使ってお好みで塗装していきます。

その後、ボンドを使って3枚ごとに板を接着します。

DIYの必需品であるブライワックスは通販でも手に入れることができます。

ボンドでの接着に加え、ステーを使って木の裏からさらに固定します。

蓋にお好みでペイントやステンシルを施すことも可能です。

蓋にセリアの取っ手をつけていきます。

持ち手に使うフォトフレームもお好みで塗装し、下段部分のボックスと釘で固定します。

反対側のボックスも取り付けていきます。

反対側はボックスの内側から釘を打つといいそうです。

ステーで上段と下段のボックスを固定し、上段のボックスにも蝶番で蓋を取り付けたら完成です!

▼あこ*さんのアイデアはこちら▼

まとめ

100均アイテムを使った収納グッズの作り方をご紹介してきました。

単品では100均の商品の収納力には限界がありますが、それらを組み合わせて使うことで
新たな収納グッズとしても生まれ変わることができるのです。

お手頃な価格で収納グッズが欲しい方はぜひお試しください!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 106627
  • 1261
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード