電子ピアノおすすめ15選!初心者向けの安いモデルから本格派まで。選び方のコツも

電子ピアノは、子どもから大人まで初心者でも気軽に楽しめるおすすめの鍵盤楽器。コンパクトで持ち運びできるものや、ヘッドフォンを使えるものがあり、置き場所を選ばず弾けますよ。今回は、キーボードとの違いからヤマハやローランドなどメーカーごとの特徴、本物に近いタッチで弾けるものや、中古で選ぶときのポイントもご紹介します。

  • 16396
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

電子ピアノとキーボードは同じじゃない⁉︎

提供:LIMIA編集部

電子ピアノは、初心者でも比較的簡単に音が出せる楽器。好きな曲を自由に演奏できるのが魅力です。ヘッドフォンをすれば防音対策が可能なので、夜間の練習もOK。子どもから大人まで、家にいながらできる趣味としておすすめですよ。

しかし、実際に商品をさがしてみると、据え置きや卓上に置けるものなど、いろいろな大きさがあることに気づきませんか? そこでまずは、電子ピアノの特徴や、キーボードの違いについてを見てみましょう。

グランドピアノに近い本格的な弾き心地の電子ピアノ

電子ピアノはこんな方におすすめ♪

  • ピアノ教室に通ってしっかりレッスンする
  • グランドピアノに近い弾き心地、音で演奏がしたい

電子ピアノは、アコースティックピアノと呼ばれるグランドピアノやアップライトピアノの弾き心地や音を再現するために作られた楽器。グランドピアノの音を分析、録音する「サンプリング」によって、本物に近い美しい音が電子ピアノでも楽しめるのが特徴です。

価格は、100,000円以内で買える入門クラスのものから、10〜200,000円以上するアコースティックピアノの弾き心地に非常に近い本格モデルまで、グレードによって相場は異なります。価格が上がるにつれ、サンプリングの精度が優れていたり、スピーカーの数が多く臨場感のある演奏ができたりしますよ。

卓上でも気軽に演奏できるキーボード

キーボードはこんな方におすすめ♪

  • 小さな子どもはもちろん、大人も気軽な趣味として使いたい
  • 電子ピアノの置き場がない
  • さまざまな部屋に持ち運びしたい
  • 価格を抑えて気軽に弾きたい方

キーボードは、鍵盤楽器を、より手軽に便利に演奏するための楽器です。電子ピアノとの大きな違いは、持ち運びしやすく卓上で使えること。ほかにも、鍵盤は軽いものが多く、ピアノ以外の楽器の音や効果音などを出して遊べるのも特徴で、小さな子どもから大人まで気軽に楽しめる楽器です。

相場は大体50,000円以下。5,000円〜10,000円以下の値段のものもたくさん登場していますよ。

電子ピアノを選ぶときのポイント!

ここからは、電子ピアノを選ぶ際に抑えておきたいポイントを見ていきましょう。どんな風に演奏したいか想像してみるのが大切ですよ。

サイズ:本体のサイズ、鍵盤数をチェック

提供:LIMIA編集部

グランドピアノの鍵盤数は88鍵盤ですが、電子ピアノは61鍵盤、76鍵盤など鍵盤数がさまざまです。

クラシックやジャズをしっかり弾きたい方は88鍵盤そろっている電子ピアノを選ぶのがおすすめ。初心者やとりあえず気軽に弾きたいという場合は76鍵盤や61鍵盤、それ以下の鍵盤数でも十分に楽しめますよ。

鍵盤数によって、ピアノ本体の幅や重さ、そして値段も変わってくるので、置き場所や使用シーンに合ったものを選んでみましょう。

また、電子ピアノで本格的な演奏を求める方は、音の響きに関係する「同時発音数」も比較してみるのがおすすめ。64音以上あると、ペダルを踏んでたくさんの音を同時に弾いても自然な演奏ができます。

使い心地:素材やタッチ感で弾き心地が変わる

提供:LIMIA編集部

電子ピアノを選ぶときは、鍵盤のタッチ感も要チェック。電子ピアノのタッチ感は、鍵盤の素材によって違いが出ます。主に木製鍵盤とプラスチック製鍵盤、ハイブリッド鍵盤などがあります。

プラスチック製はライトなタッチ感が特徴。「価格を抑えたい」「趣味で気軽に弾きたい」という場合なら問題ないでしょう。

木製は重さがあり、アコースティックピアノにより近い弾き心地で本物のようなタッチが可能。「なるべくグランドピアノのタッチ感に近づけたい」という方は、木製鍵盤がおすすめです。

機能:PCに接続して楽しめるモデルも!

電子ピアノには、人気のクラシック曲が何十曲も内蔵されているモデルがあり、演奏の参考として活用したり、弾きたい曲を探したりできる魅力があります。ほかにも、録音ができる機能が搭載されているものや、Bluetooth®︎接続でスマートフォンのアプリと連動して演奏できるモデルも。

「PCと接続して作曲や音作りにチャレンジしたい!」という方は、MIDIキーボードもおすすめ。ただ演奏するだけでなく、さまざまな機能を使うことで電子ピアノの楽しみ方が広がりますよ♪

【目的別】電子ピアノを選ぶポイントまとめ

  • クラシックやジャズを弾きたい:高価格だがしっかりした弾き心地で本格的な88鍵盤、木製鍵盤が◎
  • 低価格&コンパクトさ重視:鍵盤数少なめ、プラスチック製鍵盤でOK
  • 作曲メインで楽しみたい:PCと接続できるMIDIキーボードを検討

電子ピアノの有名メーカー比較。好みの音をさがそう♪

電子ピアノと聞くと、どんなメーカーを思い浮かべるでしょうか。ここからは、ヤマハやローランドなどの有名メーカーの特徴をいくつかご紹介します。メーカーによって、音色やタッチ感に特徴が出るので、好みの音を選ぶのもいいでしょう。

  • ヤマハ……高品質、本格派でグランドピアノのような弾き心地
  • ローランド……タッチ感重視、伸びのいい音で演奏したい
  • カワイ……重みのある鍵盤で重厚感のある演奏をしたい
  • カシオ……デザインや大きさもコスパよし、メリハリのある音
  • コルグ……明るくクリアな音色。しっかりした弾き心地

ヤマハ(YAMAHA)

100年以上ピアノを作り続けているヤマハは、言わずと知れた国内の老舗楽器メーカー。電子ピアノは、国際コンクールで使われているグランドピアノの音に近づけて作られているモデルもあり、ピアノの製造ノウハウを活かして質の高い電子ピアノを作り続けています。

気軽に弾けるものから本格的な表現力ができるものまで、幅広いニーズに対応しているのが特徴で、タッチ感の良さや明るい音などバランスのいい使い心地が叶います。本格的な演奏を求めている方におすすめのメーカーです。

ローランド(Roland)

ローランドは、シンセサイザーや電子ドラムなどの電子楽器だけでなく、ピアノを楽しく弾けるためのアプリ開発なども行なっているメーカー。鍵盤の沈み具合を感知して音量を変えられる機能や、現在の電子ピアノに搭載されている技術の多くは、ローランドが先駆けとも言われています。

鍵盤はやや軽やかで、音の美しい伸びが特徴。クラシックはもちろん、ポップを弾きたいという方もおすすめ。インテリアになじむようなおしゃれなデザインの電子ピアノもラインアップされていますよ。

カワイ(KAWAI)

カワイは、電子ピアノに木製鍵盤を初めて採用したヤマハと並ぶ楽器メーカー。鍵盤作りが本格的で、タッチ感はアコースティックピアノに近づけ、少し重めとなっています。カワイの最高峰のグランドピアノとして国際コンクールでも使われている「EX」の音をサンプリングした電子ピアノも製造するなど、音質もこだわっています。

カシオ(CASIO)

腕時計や計算機のメーカーとして知られているカシオですが、電子ピアノも多く製造しており、鍵盤数が少ないコンパクトなもの、価格を抑えた機種が豊富です。鍵盤のタッチの早さや強さがしっかり反応しメリハリのある音が特徴です。

コルグ(KORG)

シンセサイザーやMIDIキーボードも有名な日本の電子楽器メーカーです。コンパクトなものやシンプルなデザインのものがメインで価格帯がリーズナブル。明るく曇りのないクリアな音が特徴です。卓上モデルが豊富なので、気軽に楽しみたい方におすすめですよ。

初心者から上級者まで♪おすすめ電子ピアノ15選

ここからは、初心者からレッスンに通っている子ども、上級者までおすすめの電子ピアノを紹介します。10,000円以内、30,000円前後のものでもしっかり演奏できるモデルがあるので「とにかく気軽に電子ピアノに触れてみたい!」という方はサイズや機能も比較して検討してみてくださいね。

電子ピアノ本体の色は、黒だけでなく木目や白といったカラー展開がある商品もラインアップされているので、デザイン性で好みのものを見つけるのもおすすめですよ♪

コンパクトなものも!まずは気軽に楽しみたい初心者へ

まずは、ピアノ初心者の方や小さい子どもから大人まで一緒に演奏できるモデルです。卓上タイプのコンパクトなものをメインに選びました。スタンドを使えば、据え置きとしても演奏できますよ。

カシオ
Casiotone SA-76
5,373円(税込)
4
4 Stars
144件)
演奏が手軽にできる!小さなお子さんがピアノを始める第一歩にも
気軽にピアノが弾けるミニキーボード、カシオのSA-76です。持ち運びしやすいコンパクトさが魅力。部屋へ移動させる際も楽チンなので、使わない間は収納しておけるのもうれしいポイントです。本物の楽器をサンプリングした音色は、全部で100種類。オルガンやトランペットなど他の楽器音から、ヘリコプターや電車の効果音まで、お気に入りの音で演奏を楽しめます。小さなお子さんから、コーラスの音取りをしたいという方もさまざまなニーズに対応しているキーボードです。
サイズ
604×211×57mm
鍵盤数
44鍵盤
付属品
楽譜
Bluetooth®︎接続
-
カシオ
Casiotone CTK-240
7,682円(税込)
4
4 Stars
41件)
多彩な音色やリズムを使って楽しくピアノ練習
カシオのベーシックキーボード、49鍵盤とコンパクトなモデルのCTK-240です。50の内蔵曲が弾ける楽譜集付き。他にも、曲と合わせて練習できるレッスン機能、さまざまなジャンルのリズムや音色をそれぞれ100種類も内蔵するなどコンパクトながら機能がたくさん搭載されています。「初心者で簡単な曲が弾きたい」「子どもと一緒にピアノを楽しみたい」という方へ。
サイズ
914×237×75mm
鍵盤数
49鍵盤
付属品
楽譜集、譜面立て、ACアダプター
Bluetooth®︎接続
-
カシオ
LK-315
23,100円(税込)
3.9
3.9 Stars
15件)
マイク付きで歌って弾いて♪光る鍵盤で楽しく曲をマスター
カシオLK-315。内臓曲に合わせて鍵盤が光る「光ナビゲーション」機能で、楽譜が読めない初心者も楽しく曲が弾けるようになりますよ。さらに、マイク付きなので演奏しながら歌うことも可能。上達度がわかる採点機能など、うれしい機能盛りだくさんで、大人も楽しみつつ小さな子どもと一緒に楽しみたい方にぴったりです。
サイズ
930×256×73mm
鍵盤数
61鍵盤
付属品
マイク、マイクホルダー、楽譜集、歌詞集、譜面立て、ACアダプター
Bluetooth®︎接続
-
Alesis(アレシス)
Recital Pro
34,800円(税込)
電池でも動くので屋外にも。一度に2つの音色を演奏するレイヤー機能つき
鍵盤数は88鍵盤、最大同時発音数は128と、卓上でもしっかりした弾き心地が叶うRecital Pro。2つの音色を合わせて演奏できるレイヤーモードや、鍵盤を叩く強さで音の強弱が変化するタッチ感度調整機能で表現の幅を広げてくれます。電池でも動くので、屋外での使用も可能。シーンを制限せずにどこでも演奏できますよ。
サイズ
約1310×350×140mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
電源アダプター
Bluetooth®︎接続
-
Roland(ローランド)
GO-88P
37,100円(税込)
5
5 Stars
2件)
88鍵盤でも持ち運ベる軽量ボディ。スマートフォンと接続してレッスンも可能
世界トップレベルの電子楽器メーカー、ローランドのGO:PIANO88(GO-88P)。なんと、スマートフォンとつなげての演奏が可能です。Bluetooth®︎接続をすることで、内臓曲の楽譜をタブレットに表示したり、好きな曲を本体のスピーカーで流して一緒に演奏したりと楽しみが広がりますよ。鍵盤数は88鍵盤ですが、7kgと軽量モデルで移動も楽チン。
サイズ
1,283×397×252mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
譜面立て、ACアダプター、ペダル・スイッチ
Bluetooth®︎接続
ヤマハ
P-45B
41,800円(税込)
3.9
3.9 Stars
24件)
コンパクトで移動がスムーズ♪ボタン一つのシンプル設計
従来のAWM音源(本物の楽器をデジタル録音して利用する技術)を改良し、グランドピアノの響きを再現した、ヤマハのP-45。ボタン一つで音色の変更やメトロノームの設定などができるシンプルさも魅力です。置き場所はコンパクトに、でも本物に近い音やタッチ感で演奏がしたいというユーザーにぴったりの一台。
サイズ
1326×744×353mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
譜面台、フットスイッチ、電源アダプター
Bluetooth®︎接続
-
コルグ
B2SP-WH
49,000円(税込)
3.9
3.9 Stars
34件)
専用スタンドとペダルが付属。USB接続で多様なシーンに対応
コルグのB2SPには、専用のスタンドと3本ペダルが付属されており、卓上でも据え置きでも楽しめる電子ピアノです。ペダルはスタンドに固定されているので、安定感はバッチリ。アコースティックピアノのタッチ感を再現した鍵盤で、本格的な演奏をサポートします。本体裏のUSB端子をコンピュータに接続すれば、MIDIキーボードとしても使えますよ。
サイズ
1,312x 336x750mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
ACアダプター、譜面立て
Bluetooth®︎接続
-
河合楽器製作所
ES110 B
52,000円(税込)
5
5 Stars
1件)
こだわりの弾き心地。自分好みのピアノ音を作ろう
コンパクトな見た目なのに、パワーはバッチリ。迫力のサウンドと質のよい低音が魅力的なカワイES110です。調律師のように音の調整ができる「コンサートチューナー機能」搭載で、自分好みのピアノ音を作れるのが特徴。弾き心地にもこだわり、木製鍵盤のタッチ感を追求して作られた鍵盤を採用しています。別売りの専用スタンドと椅子を合わせれば、据え置きタイプとしても使用できますよ。
サイズ
1450×375×290mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
電源アダプタ、譜面立て、ダンパーペダル
Bluetooth®︎接続
カシオ
Privia PX-S1000BK
59,500円(税込)
4.4
4.4 Stars
9件)
スリムで洗練されたデザインに豊富な機能をプラス
操作パネルはタッチセンサー採用。ボタンが目立たないシンプルなデザインのカシオPX-S1000です。アコースティックピアノのようなタッチ感を堪能できるだけでなく、60曲の「ミュージックライブラリー」が内蔵されており、曲に合わせて右手または左手パートのみの練習も可能。また、Bluetooth®︎接続でスマートフォンの曲をピアノ本体のスピーカーで流せるなど楽しく演奏できる機能も搭載。奥行きが232mmとコンパクトなので、置き場に悩んでる方にもおすすめですよ。
サイズ
1,322×232×102mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
ACアダプター、ペダル、譜面立て、楽譜集
Bluetooth®︎接続

使い心地重視。中級者〜上級者、レッスンに通うお子さんへ

続いては、弾き心地にこだわりたい方やピアノのレッスンに通っている方へ。グランドピアノのタッチ感を電子ピアノでも味わえる、本格派なエントリーモデルを集めました。

カシオ
Privia PX-770BK
70,400円(税込)
4.3
4.3 Stars
6件)
グランドピアノならではの響きや弾き心地を実現
カシオのPX-770は、グランドピアノのような自然な弾き心地が実現した電子ピアノです。オーケストラの演奏をオーディオデータで収録しており、オーケストラと一緒にピアノパートを自分で演奏する特別な体験もできますよ。これからピアノを習いたいという方も長く楽しめるおすすめの入門モデル。
サイズ
1,391×299×79mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
譜面立て、楽譜集、ACアダプター
Bluetooth®︎接続
-
ヤマハ
ARIUS YDP-144B
93,500円(税込)
5
5 Stars
1件)
ヤマハ最高峰のグランドピアノの音を再現
100年以上ピアノを作り続けてきたヤマハがおくる、電子ピアノのエントリーモデルARIUS YDP-144です。音色は、コンクールでも使われているグランドピアノの音をサンプリング。長時間ヘッドホンを使用しての演奏も自然な弾き心地で、日々の練習をサポートします。「昔ピアノを弾いていて、また始めたい」「レッスンに通う子どもがいる」という家庭におすすめしたい電子ピアノです。
サイズ
1,357×969×422mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
電源アダプター、ヘッドホン、椅子、楽譜集
Bluetooth®︎接続
-
Roland(ローランド)
RP501R-NBS
109,450円(税込)
5
5 Stars
1件)
Bluetooth®︎機能で楽しさ広がる本格派エントリーモデル
音やタッチ感だけでなく、ペダルの性能にもこだわって作られたローランドのRP501R。本格派なのに、Bluetooth®︎接続で、音あてゲームや音色の変更が楽しめるデジタルならではの機能も。これからピアノを始める方から、本格的なピアノを探している方など、幅広くおすすめできる電子ピアノです。
サイズ
1,378×423×992mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
楽譜集、ヘッドフォン、譜面立て、専用高低自在椅子
Bluetooth®︎接続
ヤマハ
Clavinova CLP-735R
170,500円(税込)
2
2 Stars
1件)
繊細なタッチもしっかり反映。グランドピアノ並みの表現ができる
グランドピアノのような本物に近いタッチや音を忠実に再現したヤマハのクラビノーバ CLP-735。繊細な強弱のタッチが表現できるのが魅力です。内蔵曲の楽譜が表示できる無料アプリと連動して使用したり、USBメモリーに演奏を録音できたりと便利な機能もたくさん。サウンドの良さを追求した、演奏性に優れた本格派な一台です。
サイズ
1,461×927×459mm
鍵盤数
88鍵盤
付属品
ヘッドフォン、楽譜集、高低自在椅子、電源アダプター
Bluetooth®︎接続
-

機能たくさん!PCで曲作りをしたい方へ

最後は、PCと接続して演奏できるMIDIキーボードをピックアップ。作曲ソフトを使って、オリジナルの曲を作ってみませんか?

Akai Professional(アカイプロ)
MPK Mini Play
13,618円(税込)
5
5 Stars
1件)
25鍵盤とコンパクトながら、単体で音が出せるパワーも。内蔵音128種類
作曲や音作りをメインで楽しみたい方は、AKAIのMIDIキーボードがおすすめ。PCと接続せず単体でも気軽に演奏できるのが特徴です。鍵盤数は25鍵盤とコンパクトなので、卓上での操作もスムーズ。10種類のドラムキット、128種類の音が出せて、初心者からプロまで使えるMIDIキーボードです。
サイズ
312×172×46mm
鍵盤数
25鍵盤
付属品
ProTools First、Hybrid 3、Wobbleなどの作曲ソフト
Bluetooth®︎接続
- (USB接続)
M-Audio (エムオーディオ)
Keystation 49 MK3
9,536円(税込)
5
5 Stars
4件)
シンプルな操作感が◎。音作りも演奏もできるMIDIキーボード
PCに接続して演奏や作曲が楽しめるMIDIキーボード。操作ボタンが少なく、初心者も扱いやすいシンプルな設計です。鍵盤数は49鍵盤とやや大きいので、パソコン前の置き場所に余裕があると使いやすいですよ。グランドピアノの音を搭載しているので、演奏性もバッチリ。「主にPCソフトで音作りがしたいけれど、演奏もこだわりたい」という方におすすめです。
サイズ
約822×68×189mm
鍵盤数
49鍵盤
付属品
Pro Tools First M-Audio Edition、Ableton Live Liteの作曲ソフト
Bluetooth®︎接続
- (USB接続)

おすすめの電子ピアノを比較表でチェック

商品画像
カシオ
カシオ
カシオ
Alesis(アレシス)
Roland(ローランド)
ヤマハ
コルグ
河合楽器製作所
カシオ
カシオ
ヤマハ
Roland(ローランド)
ヤマハ
Akai Professional(アカイプロ)
M-Audio (エムオーディオ)
商品名
Casiotone SA-76
Casiotone CTK-240
LK-315
Recital Pro
GO-88P
P-45B
B2SP-WH
ES110 B
Privia PX-S1000BK
Privia PX-770BK
ARIUS YDP-144B
RP501R-NBS
Clavinova CLP-735R
MPK Mini Play
Keystation 49 MK3
特徴
演奏が手軽にできる!小さなお子さんがピアノを始める第一歩にも
多彩な音色やリズムを使って楽しくピアノ練習
マイク付きで歌って弾いて♪光る鍵盤で楽しく曲をマスター
電池でも動くので屋外にも。一度に2つの音色を演奏するレイヤー機能つき
88鍵盤でも持ち運ベる軽量ボディ。スマートフォンと接続してレッスンも可能
コンパクトで移動がスムーズ♪ボタン一つのシンプル設計
専用スタンドとペダルが付属。USB接続で多様なシーンに対応
こだわりの弾き心地。自分好みのピアノ音を作ろう
スリムで洗練されたデザインに豊富な機能をプラス
グランドピアノならではの響きや弾き心地を実現
ヤマハ最高峰のグランドピアノの音を再現
Bluetooth®︎機能で楽しさ広がる本格派エントリーモデル
繊細なタッチもしっかり反映。グランドピアノ並みの表現ができる
25鍵盤とコンパクトながら、単体で音が出せるパワーも。内蔵音128種類
シンプルな操作感が◎。音作りも演奏もできるMIDIキーボード
最安値
5,370
送料無料
詳細を見る
8,778
送料無料
詳細を見る
16,335
送料無料
詳細を見る
30,031
送料要確認
詳細を見る
29,700
送料無料
詳細を見る
45,100
送料無料
詳細を見る
49,000
送料無料
詳細を見る
72,600
送料無料
詳細を見る
57,800
送料無料
詳細を見る
69,400
送料無料
詳細を見る
93,500
送料無料
詳細を見る
84,800
送料無料
詳細を見る
170,500
送料無料
詳細を見る
13,891
送料無料
詳細を見る
9,620
送料無料
詳細を見る
サイズ
604×211×57mm
914×237×75mm
930×256×73mm
約1310×350×140mm
1,283×397×252mm
1326×744×353mm
1,312x 336x750mm
1450×375×290mm
1,322×232×102mm
1,391×299×79mm
1,357×969×422mm
1,378×423×992mm
1,461×927×459mm
312×172×46mm
約822×68×189mm
鍵盤数
44鍵盤
49鍵盤
61鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
88鍵盤
25鍵盤
49鍵盤
付属品
楽譜
楽譜集、譜面立て、ACアダプター
マイク、マイクホルダー、楽譜集、歌詞集、譜面立て、ACアダプター
電源アダプター
譜面立て、ACアダプター、ペダル・スイッチ
譜面台、フットスイッチ、電源アダプター
ACアダプター、譜面立て
電源アダプタ、譜面立て、ダンパーペダル
ACアダプター、ペダル、譜面立て、楽譜集
譜面立て、楽譜集、ACアダプター
電源アダプター、ヘッドホン、椅子、楽譜集
楽譜集、ヘッドフォン、譜面立て、専用高低自在椅子
ヘッドフォン、楽譜集、高低自在椅子、電源アダプター
ProTools First、Hybrid 3、Wobbleなどの作曲ソフト
Pro Tools First M-Audio Edition、Ableton Live Liteの作曲ソフト
Bluetooth®︎接続
-
-
-
-
-
-
-
-
-
- (USB接続)
- (USB接続)
商品リンク 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

電子ピアノに必要な付属品もチェック

電子ピアノを買うときに気をつけたいのが、「椅子やスタンドなど付属品が付いているか」です。セットになっている場合もあれば、本体とは別売りになっている場合もあるので購入の際にはチェックしておきましょう。

合わせて買っておくと便利なもの

マンションに住んでいて、周囲の音が気になる場合はヘッドフォンがあると防音対策になって便利です。ほかにも、手入れに使う鍵盤クリーナーや、カバーを使うことでキレイな状態をキープできます。

また、子どもが演奏する際にペダルまで足が届かない場合は、足台を合わせて購入したり、スタンドを用意したりすることで、卓上でも据え置きでも演奏できるなど使用シーンが広がります。

ヤマハ
楽器用ヘッドホン HPH−50B
2,670円(税込)
4.1
4.1 Stars
38件)
本格的な音質を堪能。疲れにくい装着感
コンパクトでシンプルなデザインが魅力のヘッドフォン、ヤマハのHPH-50。低音から高音までバランスよく調整され、本格的な音質が楽しめますよ。長さや角度も細かく調整でき、長時間の使用でも耳が疲れるのをカバー。快適な装着感が魅力です。マンションに住んでいる方や夜間の練習時におすすめです。

騒音が気になる場合は遮音マットを敷こう

電子ピアノを弾いているときは、ピアノの音、ペダルを踏む音なども周囲に音が聞こえがち。賃貸で、「周りの部屋に音が聞こえてしまわないか不安」というときは、音を吸収してくれる遮音マットがあると便利です。

下に敷くものがあることで、床のキズを防ぐ役割も。配送を頼んでいる場合は、あらかじめマットを敷いておくとスムーズに配置できますよ。

ITOMASA
フロア&チェアマットセット 電子ピアノ用
3,080円(税込)
4
4 Stars
2件)
防音、キズ対策にぴったりな電子ピアノマット
ペダルを踏む音やピアノの振動音をやわらげる防音マット。クッション性や滑り止め効果のある素材が床の衝撃を吸収、椅子を移動した際のキズ対策としてもぴったりです。ナチュラルベージュやシルバーグレーなどカラーは全6種類。サイズも豊富なので、さまざまな大きさに対応してくれます。

中古の電子ピアノはアリ?買い替えなら買取もチェック

「とにかく価格を抑えて電子ピアノを買いたい!」という場合は、中古での購入も検討してみましょう。中古ならではメリットは以下の通り。アウトレット品なので、外装にキズはあるか、鍵盤の高さはそろっているかなども可能な限りチェックしましょう。

中古ピアノのメリット

  • 定価以下で安く買える
  • 製造が終了した古いモデルもあるので、選択肢が広がる
  • 付属品が無料でついている商品がある

中古ピアノのデメリット

  • 最新のモデルは入手するのが難しい
  • メーカー保証がないため、メンテナンス費用は有料

古いピアノは買取を依頼すれば購入資金に!

また、家にあるピアノを買い取ってくれるサービスを展開しているお店もあるので、「新しい電子ピアノに買い替えたい」という際には、活用してみましょう!

電子ピアノを買って趣味を広げよう♪

提供:LIMIA編集部

鍵盤数の違いや音やタッチ感の細かな差など、電子ピアノはモデルによって特徴がさまざまです。初心者や上級者など演奏する方の腕前や「将来どんな風に使っていきたいか」という点でも変わってきますが、「これは譲れない!」というポイントを絞って、お気に入りの一台を選んでみてくださいね♪

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年1月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※一部の画像はイメージです。

  • 16396
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

おすすめのアイデア

話題のキーワード