【2021年版】最新デバイスを紹介!おすすめのスマートグラス5選

人気の「スマートウォッチ」に続いて注目を集めている「スマートグラス」。大画面でARや写真を楽しんだり、音楽を聴いたりとさまざまなことに活躍してくれます。そこで今回はスマートグラスを選ぶポイントともに、LIMIAおすすめのアイテムを紹介! 有名メーカー〔エプソン〕のアイテムやスポーツのときにぴったりのアイテムなどをピックアップしました。「最新のアイテムが知りたい!」と思っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 15265
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

スマートグラスとは

スマートグラスとはカメラやマイク、GPS、センサーなどさまざまな機能が搭載されたメガネ型ウェアラブル端末のことです。

スマートグラスでできることはたとえば、スマートウォッチと同じように、速度や天気、心拍数などを確認することができるので、サイクリングやジョギングなどのスポーツをするときに活躍してくれます。

他にも、エクササイズをしながら、寝っ転がりながら、大画面で映像や音楽を楽しむことができますよ♪

スマートグラスの選び方

スマートグラスの選び方について紹介します。どんなことができるのか、使い方や機能なども踏まえてぜひチェックしてみてくださいね。自分にあるスマートグラスのヒントが見つかるかもしれませんよ!

選び方1.性能をチェックしよう

スマートグラスをどのように使いたいのか、目的や用途に合わせて性能をしっかりチェックしましょう。たとえば、スマートグラスにはディスプレイが搭載されているものがあります。メガネのレンズや付属の画面で映像を楽しむことができますよ。

他にもマイクや各種センサーが搭載されているものもあるので、ハンズフリーで会話ができたり、音楽を聴いたり、情報を確認することが可能です。

選び方2.機能性をチェックしよう

スマートグラスをより便利に使えるように機能性に注目することも大切です。たとえば、Wi-FiやBluetoothの通信機能があるものはスマホやタブレットに連携させたり、直接インターネットに接続して、SNSや天気などの情報を取得することができたりします。

また、商品によっては《iphone》で採用されるIOSやAndroidなどに専用アプリをダウンロードし、スマホから操作をすることができるものもあります。用途に合うものを見つけることで、より便利に利用できますよ。

選び方3.装着感のよいものを選ぼう

スマートグラスを選ぶときは、メガネと同様に装着感も重要なポイントになります。普通のメガネよりも、重量のあるものが多いので、長時間の使用を考えているときはとくに、100g以下の軽量のものがおすすめです。

また、スポーツシーンでの装着を目的にする場合はズレにくいタイプのものがいいでしょう。

【2020年版】おすすめスマートグラスの人気ランキング5選

LIMIAがおすすめする2020年のスマートグラスをご紹介します。〔エプソン〕の人気モデルやスポーツシーンにおすすめのものなど、多機能なスマートグラスをピックアップしてみました。

上記で紹介した選び方を参考に、自分にぴったりのものをぜひチェックしてみてくださいね。

エプソン
EPSON MOVERIO スマートグラス 有機ELパネル ハイビジョン対応 BT-300
74,800円(税込)
高画質の動画を楽しめる!『エプソン』のスマートグラス
『エプソン』のMOVERIOシリーズ『BT-300』。有機ELディスプレイが採用されているので、高画質&大画面のハイビジョン対応です。また軽量だから長時間装着しても疲れにくいのがポイント。シースルーなので映像を楽しみつつ周りの状況も瞬時に確認することができます。家の中はもちろん、飛行機の機内や公共の場所で使用するのも◎。またBluetoothやWi-Fiにも対応しているので、インターネットの動画配信やYouTubeを見ることもできます。
ディスプレイ搭載
接続形式
Bluetooth、Wi-Fi
ヘッドセット重量
69g
Vufine
ヘッドマウント ディスプレイ VUFINE+(ビューファインプラス) VUF-110
26,136円(税込)
ドローン操縦にも役立つ『VUFINE+』のスマートグラス
『VUFINE+(ビューファインプラス)』はドローンやスマホ、パソコンなどの機器に接続して映像を楽しめるヘッドマウントディスプレイ。また、デジタルカメラや一眼レフカメラなどの撮影機器とも接続することができるので、撮影中の画像や映像もファインダーを覗かなくてもチェックが可能です。メガネに取りつけるアダプタが付属されているので、自分が使い慣れているメガネに付け替えることができます。見やすい位置に角度調整もできます。
ディスプレイ搭載
接続形式
HDMIケーブル
ヘッドセット重量
エプソン
EPSON MOVERIO スマートグラス Androidスマホ直結モデル BT-30C
53,345円(税込)
Androidスマホに直接続!『エプソン』のスマートグラス
USB Type-C DP Alternatemodeに対応しているAndroidスマホに接続すれば、プライベートシアターで映像を楽しむことができる『エプソン』のMOVERIOシリーズ、『BT-30C』。スマホに接続することができれば、家の中だけではなく、電車や飛行機の中、旅行先など、どんなところでも使用することができます。また、下を向いててもズレにくいのでどんな姿勢でも、快適に装着できるのもうれしいポイント。
ディスプレイ搭載
接続形式
USB Type-C
ヘッドセット重量
95g
HORIZON OUTDOOR
VocalSkull エイリアン 5 骨伝導メガネ
25,808円(税込)
iPhone連携可能!Bluetooth対応のスマートグラス
Bluetooth接続だからiPhoneに採用されているiOSやAndroidと連携接続して使うことができるスマートグラス。スマホだけではなく、パソコンに接続することも可能です。ペアリングモードにより、同時に2台のBluetooth設備を接続させることもできます。骨伝導技術が採用されていて、イヤホンをしなくても骨に伝わってくる振動で音楽を楽しむことができ、マイクも内蔵されているので通話も可能。
ディスプレイ搭載
接続形式
Bluetooth
ヘッドセット重量
YILIZ
骨伝導Bluetoothイヤホンサングラス – 近視眼鏡 – タッチコントロール機能ヘッドセット
8,999円(税込)
ドライブやスポーツシーンにぴったりの骨伝導スマートグラス
ネックバンド式の骨伝導ヘッドホンを採用しているスマートグラス。イヤホンを耳に詰めなくても、骨を通じて音楽や通話をすることができます。耳をふさぐことがなく、音楽や通話を楽しみながら周りの音も聞こえるので、ドライブやスポーツシーンで大活躍してくれます。レンズはUVカットが施されており、紫外線や日光からの目を守ってくれます。さらに防眩の働きもあるため、乱反射する光も遮断してくれます。また、防水・防汗性に優れているところもうれしいポイント。
ディスプレイ搭載
接続形式
Bluetooth
ヘッドセット重量

ライフスタイルにマッチするスマートウォッチも紹介しています

おすすめのスマートグラスをご紹介しましたが、LIMIAではおすすめのスマートウォッチもご紹介しています。最近ではすっかり定着してきたスマートウォッチにも興味のある方はぜひ下記の記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか? おすすめのスマートグラスを紹介しました。スマートグラスはまだまだ認知度が低く、商品ラインアップも多くはありません。しかし、スマートグラスは開発がどんどん進んでいる分野で、新たなデバイスとしても期待されています。

メガネをかけるだけで、大迫力の映像を見れたり、スポーツや作業中などハンズフリーで音楽を選曲したり、さまざまなことができるスマートグラス。この機会にぜひ、紹介した商品を参考に自分に合うスマートグラスを探してみてくださいね。

  • 15265
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

おすすめのアイデア

話題のキーワード