おすすめの人気クリップライト5選|持ち運べるUSBタイプも

机やベッドなどで手元を照らすのに活躍する「クリップライト」。持ち運びやすく取り付けが簡単なので、どんな場所でも使いやすくなっています。そこで今回はクリップライトの選び方とともに、LIMIAおすすめのアイテムを5点紹介。パソコンを使うときに便利なUSB給電タイプのアイテムや明るさやライトの色を選べるアイテムもピックアップしました。また、100均アイテムを使ったクリップライトのDIYアイデアもありますよ。記事を参考にして、お気に入りのクリップライトを見つけてくださいね♪

  • 22065
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ちょっとした明るさをプラス!便利なクリップライトとは

パソコン作業をするときや読書をしたりするベッド周りなどで、もう少し明るさが欲しいなぁと思うことはありませんか? 手軽に使えるライトがあれば、そんなお悩みも解決できます!

クリップライトは、そんなお悩みのある方におすすめの、とても便利なアイテムです。スタンドライトよりも小さく、コンパクトで省スペース。机の板や家具のポール部分に挟んで使う方法です。コンセント接続だけだなく、USBポートからや電池式の給電方法もあります。

大人も子どももどこでも簡単に使いやすい、便利な照明クリップライトをこの機会に使ってみませんか?

クリップライトを選ぶときの3つポイント

クリップライトを選ぶときのポイントを紹介します。どのように電源を得るかの給電方法や、どんなシーンで使いたいかを考えることがポイントです! 屋外で使いたい方は防水機能があるかの確認もしてくださいね。

①電源のタイプをチェックする

クリップライトの主な電源のタイプは3種類です。持ち運びたい方には電池式やUSBに対応しているタイプがおすすめです。

充電式で持ち運びも可能なUSBタイプ

USBタイプのクリップライトにもいくつかの種類があります。USBコードをパソコンやモバイルバッテリーに接続して給電するタイプや、USBコードから充電ができて、使う際にはコードレスで使えるタイプなどです。

パソコン周りで使う方には、パソコンにそのまま接続してすぐに使える、USBから電源を取るタイプがおすすめですよ。

充電もコードも不要の電池タイプ

充電もコードも不要の電池タイプは、充電やコンセントなどの電源確保の必要がなく、アウトドアや災害時にも対応できます。

②クリップ部分の種類をチェックする

クリップの部分は、大きさや、金属製やプラスチック製といった素材ではさむことのできる幅や場所も変わります。ライト部分の向きをよく変える方は動きに強い、強度のあるものを選ぶことがおすすめです。安定性が高い方が調整に際にずれにくくなります。

また、はさむ際には、机やベッド、ポール部分などに傷がついてしまうおそれも。クリップ部分にゴムといった加工のあるものを選ぶといいでしょう。

③光の調節や防水の機能もチェックする

勉強やパソコンなどの作業用でクリップライトを使いたい方には、目が疲れにくかったり、眩しくないといった明るさを調節できる機能性も重要です。機能性をチェックしましょう!

室内での使用には光の調節機能付きが◎

手元を照らすことが目的のクリップライト。もう少し明るさが欲しいときに、どのくらいの明るさを取り入れるか選べるととても便利ですよね。

スイッチ式だけでなく、手で触れるだけで明かりの強さを調節できるハイテクなクリップライトも登場! 段階式で選べる明るさと、昼白色と電球色の使い分けができるものはお子さまの勉強の際にもとても便利です。

屋外での使用には防水機能付きが◎

キャンプやお店の看板など、アウトドアで使いたい方には、防水機能があるものを選びましょう! 急な天候の変化にも強く、雨風の影響を受けても壊れにくいです。屋外タイプは、頑丈な構造の素材であることが魅力ですよ。

クリップライトのおすすめ5選!

ここからは、人気のクリップライトのおすすめを紹介します。選び方を参考に、自分にぴったりのクリップライトを見つけてください!

共同照明|LEDクリップライト

共同照明
LEDクリップライト
3,191円(税込)
4.1
4.1 Stars
8件)
\タイムセール祭り開催中/
Amazonで詳細を見る ¥3,191(税込)
インテリアにもなるウッド調のおしゃれクリップライト
『共同照明』のLEDクリップライトは、専用リモコンでONとOFF切り替えができるデスクライト。調光の調節や常夜灯までコントロール可能。木枠のシェードがポイントで間接照明のような雰囲気を作れます。カラーバリエーションはブラウン・ナチュラルの2パターンです。

iHaHa|LED クリップライト

iHaHa
LED クリップライト
2,068円(税込)
乾電池とUSBの2タイプ給電で便利なクリップライト
『iHaHa』のクリップライトは電池式の給電方法で、アウトドアでも使いやすいクリップライトです。USBの給電方法にも対応していて、パソコンやモバイルバッテリーへの接続も使用可能。災害などの非常時にも使えます。3段階調光で好きな明るさに変更できます。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色。

YC照明|LEDクリップライト

YC照明
LEDクリップライト
2,100円(税込)
屋外での使用におすすめの防水タイプクリップライト
『YC照明』の『LEDクリップライト』は防水機能付きで、屋外での使用におすすめなクリップライト。耐熱性と耐久性の高い特殊な高圧鋳造アルミ素材で作られていて、雨の中でも使えます。ライトをしっかり支えるクリップは、イーゼルやスタンド看板の照明として、庭や倉庫などの作業用照明として便利です。

EVOX|USB 多機能コードレスクリップライト

EVOX
USB 多機能コードレスクリップライト
2,499円(税込)
4
4 Stars
17件)
ワンタッチで明るさ変更&記憶するクリップライト
『EVOX』の『USB 多機能コードレスクリップライト』は、コードレスに対応したクリップライトです。高照度LED28個を使用し、3段階調光で最大時は1000ルーメン。10.5cmのライト部分がデスクを照らします。明るさ記憶で消したときの明るさをキープできるのもうれしいポイントです。

ENERG|クリップライト

ENERG
クリップライト
1,894円(税込)
4.2
4.2 Stars
212件)
\タイムセール祭り開催中/
Amazonで詳細を見る ¥1,984(税込)
大容量バッテリー搭載のクリップライト
『ENERG』のクリップライトは、3200mAhの大容量バッテリーを搭載。弱モードなら最長15時間以上使えるクリップライトです。充電の残量やコードを気にすることなく、どんな場所でもライトを使えます。光度や色温度を調整でき、さまざまなシーンに合わせられる点が◎。

クリップライトのおすすめ比較一覧表

商品画像
共同照明
iHaHa
YC照明
EVOX
ENERG
商品名
LEDクリップライト
LED クリップライト
LEDクリップライト
USB 多機能コードレスクリップライト
クリップライト
特徴
インテリアにもなるウッド調のおしゃれクリップライト
乾電池とUSBの2タイプ給電で便利なクリップライト
屋外での使用におすすめの防水タイプクリップライト
ワンタッチで明るさ変更&記憶するクリップライト
大容量バッテリー搭載のクリップライト
最安値
3,191
送料無料
詳細を見る
1,999
送料要確認
詳細を見る
3,392
送料無料
詳細を見る
3,783
送料無料
詳細を見る
1,984
送料無料
詳細を見る
商品リンク Amazonで見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る Amazonで見る

クリップライトを使ったDIYアイデアを紹介!

思考の整理収納塾 田川瑞枝さんは、クリップライトと100均のメニュースタンドを使って、移動式のスタンドライトを作っています。アイデア次第でクリップライトがもっと便利に!

ぜひチェックしてみてくだいね。

おしゃれなクリップライトを手に入れよう

クリップライトを選ぶときのポイントと、クリップライトのおすすめ5選を紹介しました。クリップライトははさむだけで使えて、机周りを省スペースでにできてとても便利です! 

散らかりがちなスペースでもすっきり使えるようになりますね♪ 屋外でも使えるタイプや持ち運びに便利なタイプは、アウトドアでも大活躍しそうです。明かりを便利に取り入れられるクリップライトを、この機会に使ってみてくださいね。

※記事内の情報はLIMIA編集部の調査(2021年11月)に基づくものです。
※一部の画像はイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 22065
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード