人気のカメラバッグおすすめ5選|有名メーカーや防水、2室タイプなど

大事なカメラを守りながら、持ち運びを簡単にしてくれるカメラバッグ。最近では、カメラ女子なんて言葉が流行っていて、よりいっそうカメラを持っている方が増えましたよね。おしゃれなものがいいのか、一眼レフやミラーレスがしっかり収納できる2室タイプのものがいいのか、防水や3脚が収納できるといった機能性が高いものがいいのか、迷ってしまいますよね。

そこで今回は、カメラバッグの選び方とともに、おすすめの人気商品を5点紹介します。登山にぴったりなコンパクトなものから、おしゃれなものまでたくさんのカメラバッグがランクイン!

  • 10646
  • 44
  • 0
  • いいね
  • クリップ

カメラは一眼レフ?ミラーレス?

最近は、カメラ女子なんて言葉が流行っていて、男女ともにカメラを持っている方が増えましたよね。もちろん、スマートフォンに内蔵しているカメラも技術の発展によってかなり画質が上がっていますが、一眼レフやミラーレスのカメラには敵わないのが現状です。

これからミラーレスや一眼レフの購入を考えている方は、どちらを買えばいいのか迷っている方が多いのではないでしょうか。2つの大きな違いは、サイズ。手軽に持ち運びたい、という方はミラーレスを選びましょう。

また、画質に大きな違いはありませんが、一眼は撮りたい!と思った瞬間に撮ることができるので、動体を撮るのにおすすめです。一方、ミラーレスの場合はモニターを見ながら撮るので、少しタイミングがズレる場合があります。

カメラバッグの選び方

ミラーレスと一眼の違いがわかったところで、カメラバッグの選び方を紹介します。お気に入りのカメラを守りながら、いつでもどこでも持ち運びましょう。

撮影の仕方で選ぶ

趣味でカメラをしている方、カメラマンとして仕事をしている方などカメラを使うといっても、いろいろな場合がありますよね。自分がいつどのようにどんな場所でカメラを使うのか考えながら選んでみましょう。

今から、目的別のおすすめのカメラバッグの選び方を紹介します。

趣味で撮りたい場合は「ショルダータイプ」

片方の肩に掛けて使うショルダータイプ。カメラバッグの中では使い勝手がよく、人気のある形です。種類が豊富で、メンズにおすすめのカジュアルでシンプルなデザインのものや、カメラ女子にぴったりなかわいいデザインのもの、男女ともに使える革製のものなどがあります。

カメラや三脚といった機材がすぐに取り出せたり、レンズの交換が素早く行えるので、シャッターチャンスを逃したくない方におすすめ。ただし、片方の肩に機材の重さ分の負担がかかるので、脱臼グセがある方や肩に不安がある方にはおすすめできません。

3脚を使う場合は「リュックタイプ」

カメラを仕事の道具として使っている方におすすめなのがリュックタイプ。見た目は普通のリュックと変わりませんが、中にカメラ専用の仕切りがあるので、カメラをしっかり保護しながら移動ができるのがポイントです。

大きさはコンパクトなものから、大きめのものまでたくさんの種類があります。1室のものと2室のものがあり、2室タイプのものは、リュックの中が上下に分かれていて、カメラや機材と、財布やノートなど他の荷物をリュックの中でわけて収納することができますよ。

カメラを出すときには、いったん背中からリュックを下ろさなくてはいけないので、頻繁にカメラを出し入れする方にはお勧めできません。

自転車やバイク移動が多い場合は「メッセンジャータイプ」

コンパクトで持ち運びがしやすいメッセンジャータイプ。体にぴったりと密着させることができるので、自転車やバイクの運転のときにおすすめです。カメラを取り出すときは、バッグを体から離す必要はなく、バッグを回転させて、カメラを取り出すことができます。

体よりも小さいサイズがほとんどなので、望遠レンズを持ち歩きたい方や3脚を一緒に持ち歩きたい方には不便かもしれません。ひとつのところにとどまっているよりは、目的地に早く移動する必要がある方におすすめです。

カメラだけを運ぶなら「ウエストバッグタイプ」

腰にベルトで取りつけるタイプのカメラバッグ。リュックタイプやショルダーバッグタイプに比べて肩への負担はないですが、カメラバッグ自体が小さいサイズなので、入れられるものはカメラ本体と交換用のレンズ1本。

両手を自由に使えて、さっと取り出してすぐに使うことができるのがポイントです。バッグ自体が小さい分、サイクリングやハイキングに行くときにぴったりですよ。

とにかくカメラを保護したいなら「キャリーバッグタイプ」

たくさんの機材やカメラを扱う方におすすめのキャリーバッグタイプ。プロはもちろん、アマチュアのカメラマンにとっても重宝されるアイテムであることは間違いないです。車輪がついていて、移動が簡単にできて移動のときの体への負担が少ないのがうれしいですね。

また、衝撃に強く、飛行機や電車などを乗り継いだ長距離移動にぴったり。ただし、価格が高いので、海外での本格的な撮影には役に立ちますが、それ以外のシーンでは、コンパクトな他のタイプがいいかもしれません。

また、トップローディングタイプと呼ばれる、最初からレンズを付けた状態でカメラだけを収納するタイプのものも、登山やロッククライミングといった特殊な環境で使うときにおすすめです。

機材を追加する可能性があるかで選ぶ

カメラバッグは移動がしやすく、自分の入れたいカメラや機材が十分にはいる絶妙なサイズを選ぶ必要があります。とくに、ミラーレスの場合は、一眼レフよりもコンパクトなサイズが多いので、一眼レフと同じサイズのカメラバッグを選んでしまうと大きすぎる場合があるので、気を付けましょう。

また、サイズが合わないものを選んでしまうと、バッグ本来が持つ携帯性が失われてしまうおそれがあるので、追加する機材も含めてちょうどいいサイズのバッグを選びましょう。

カメラのサイズで中の構造が変えられるものを選ぶ

カメラバッグには、荷室にクッション付きの仕切りがついた、カメラ本体やレンズを一つひとつ包んで収納してくれるものがあります。この仕切りが動かせると、手持ちのカメラを保護することができますよ。

カメラを2つ以上持っている方や、一眼レフとミラーレスを使い分ける方は、この機能を確かめておくとよいでしょう。

機能面で選ぶ

機材の出し入れをたくさんする方は、開口部の大きさを確認しましょう。また、カメラをしっかり衝撃から守れる耐衝撃、撥水加工やレインカバーが付属しているといった防水機能、防塵機能の付いたものを選んで、しっかりとカメラを守りましょう。

デザインで選ぶ

やはり、カメラを選ぶときに欠かせないポイントはデザインではないでしょうか。普段使いできるおしゃれなショルダータイプのものは、カメラ女子に人気がありますよ。

また、普段のコーディネートに合うかどうか確認してから購入しましょう。

番外編|手持ちのバッグにインナーケースで収納

どうしても気に入るカメラバッグがない、カメラバッグにお金をかけたくない、なんて方におすすめなのが手持ちのバッグにインナーケースを付けてカメラバッグとして使う方法。

節約になりますし、お気に入りのバッグでカメラを持ち運べるのがうれしいですね。

人気のカメラバッグおすすめ5選

Manhattan Portage
Manhattan Portage Gracie Camera Bag MP1545
10,780円(税込)
4
4 Stars
84件)
コンパクトなメッセンジャータイプ!普段使いもできる
人気ブランド『Manhattan Portage』のカメラバッグ。人気のショルダーバッグや、メッセンジャーバッグと見た目がまったく変わらないのがポイント。両サイドにチャック付きのポケットが付いているので、小物を入れるのに便利。また、ストラップは外せるので、バッグインバッグやポーチとして使うことができます。
ハクバ
HAKUBA カメラバッグ カメラリュック ルフトデザイン
19,080円(税込)
水汚れに強い大容量カメラリュックバッグ
人気ブランド『HAKUBA』のカメラバッグです。バッグの中はフリースペースとカメラ収納部で上下に分かれています。また、表面には水や汚れを弾くPVCコーティングポリエステル生地を使用しているので、中のカメラの水没を防いでくれます。
BURTON
バックパック F-STOP PACK
31,680円(税込)
4.1
4.1 Stars
11件)
三脚も入る大人気のブランドのリュック
大学生やおしゃれ男子に人気のブランド『BURTON』のカメラバッグ。2室タイプなので、カメラと他の機材をしっかり分けて収納することができます。また、縦型ボードや三脚キャリーも付いているのがうれしいポイント。
Endurance(エンデュランス)
Endurance カメラバッグ
16,800円(税込)
5
5 Stars
1件)
おしゃれでコンパクトなリュックタイプ
コンパクトなサイズが魅力的なリュックタイプのカメラバッグ。カメラ機材が正面と側面から出し入れ可能なので、いつでもどこでも好きなタイミングで撮影をすることができます。サイズによってはノートPCや、タブレットも収納可能。カメラの収納場所には、厚手のウレタン素材を使用しているので、大切なカメラをしっかりと保護してくれます。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、普段使いのバッグとしても使うのもおすすめ!
Amazonベーシック
Amazonベーシック カメラバッグ
1,756円(税込)
取り出しやすいスリングスタイルのカメラバッグ
『Amazonベーシック』のカメラバッグは小型一眼レフカメラと、1〜2つのレンズやアクセサリー類を収納することができるカメラバッグ。スリングスタイルのため、バッグを背中から前にズラして中身を取り出すことができるができて便利です。

意外なものがカメラバッグに⁉

カメラバッグをわざわざ買うのは面倒、という方におすすめなのが手持ちのバッグにインナーケースをくっつけて、カメラバッグにするアイデア。詳しくはこちらをチェック!

お気に入りのカメラリュックを見つけよう

一眼レフやミラーレスが収納できるおしゃれなものや、メッセンジャータイプで持ち運びがしやすいもの、男子でも女子でも使えるおしゃれなリュックタイプのものなどたくさんのカメラバッグがありましたね。

お気に入りのカメラバッグと一緒に、好きなものを撮って楽しんでみてはいかがでしょうか。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年11月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年11月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。


LIMIAからのお知らせ

楽天スーパーSALE半額!ポイント最大43倍✨
半額以下アイテムが約200万点!!
期間限定の大特価クーポンをはじめ、 お得いっぱいの150時間♡

  • 10646
  • 44
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

おすすめのアイデア

話題のキーワード