norikuu❥❥

966117 7209
RC norikuu❥❥です
大好きなDIY&リメイクをケータイshopでの仕事の傍ら楽しんでます
  1. フェイクグリーンでお家を飾ろう!

    グリーンはインテリアに欠かせないアイテム。 できるだけ、リアルなグリーンを飾りたい。でも植物を育てるのが苦手で枯らしてしまう。 そんな人が使うのがフェイクグリーンでした。 しかし、ここ数年インテリアグリーンの流行に伴い、フェイクグリーンの種類やクォリティの急速な向上で、植物を育てるのが苦手な人だけでなく、フェイクの手軽さとアレンジできる楽しさに魅了されお部屋のインテリアアイテムに取り入れり人が増え、SNSでもたくさんの写真を目にするようになりました。 私もその一人。 フェイクグリーンにしかできないアレンジをするのも楽しみの1つ♪ 写真は全てフェイクグリーンで、私のオリジナル作品と一緒に撮影したものです。 (フェイクグリーンは全ていなざうるす屋)

    wagonworks
    • 44800
    • 288
  2. ガチDIYならTechShopの東京店へ!夢の金属&樹脂加工も可

    アメリカ発の本格的な工作機器を備えた会員制工房「TechShop」がいよいよ日本上陸。赤坂のアークヒルズで4月1日のグランドオープンに先がけて、プレオープン営業中です。 TechShop(テックショップ)とは、会員制オープンアクセス型DIY工房で、金属加工、樹脂、木工、電気、縫製などの設備が充実。一歩先行くDIYライフを応援してくれます。

    LIMIA ニュース部
    • 10482
    • 43
  3. NY発の男前家具が上陸!JSF×ジョン コンティノ 3/12〜

    ファッションと同じ感覚でインテリアスタイルを提案する『journal standard Furniture(ジャーナル スタンダード ファニチャー)』。各店でニューヨークのアーティスト、Jon Contino(ジョン コンティノ)氏とのコラボレーションアイテムを3月12日(土)から販売。ジョン氏の書下ろしデザインが空間に男前&ヴィンテージな空気感をプラスしてくれます。

    LIMIA ニュース部
    • 4904
    • 14
  4. ヴィンテージ感のあるペンダントライト

    ホーロー製の既製品ペンダントライトです。 とにかく既製品を既製品のまま使いたくないので、当ショップの什器には何かしら手を加えます。 一番身近なものだと、このペンダントライト。 既製品のホーロー製の、しかもヴィンテージ感が出そうなデザインの物をチョイスします。(スペックの持つチカラは重要) 用意するものは、足付け用のサンドペーパーとプライマー、あとは水溶性アクリル塗料(下地色と上塗り色)、メタリックのラッカースプレー(今回はカッパー)、それとホームセンターで購入したフックとチェーン。 まずシェード部分は#240くらいのペーパー足付け後に、プライマーを塗布。その後錆っぽい色の下地色を仕込んでおきます。最後にマットブラックで仕上げます。 もともと素材がホーローなので十分な密着は望んでおらず、経年で塗膜が剥がれるのを狙ってます。 次に金属パーツは脱脂(アルコールなどで良いです。)したのちプライマー処理からメタリックのスプレーで着色。乾いたら汚れやオイル、ワックスに似せたような色の塗料を塗布し、拭き取る。いい感じに塗るまで繰り返して完成です。 最後に配線です。ここで既製品の付属コードを使っては全てが台無しです。 おすすめはツイストコード。 これだけで十分ヴィンテージ感、インダストリアル感を演出できます。 ネット購入やホームセンターなど身近に入手できる材料でインテリアの雰囲気作りができますので是非お試し下さい。

    フィズ リペアワークス
    • 1555
    • 11
  5. 程よく自然体でかっこよく暮らす家 BROOKLYN HOUSE

    WHAT’S “BROOKLYN HOUSE” - ほどよく自然体でかっこよく暮す家 - 「ニューヨークシティ、ブルックリン区に建つ様な家が欲しいよね。」 そんな何気ない設計デザイナー敷浪氏との会話からスタートしました。 とにかくおしゃれで自由な開放感と飾らないスローなLIFESTYLE。家族が楽しく過ごせる家。 それが「BROOKLYN HOUSE」 そんなかっこよく、どこにもない空間がDesign Sourceの理想。外観はワイルドでありシンプルで、 玄関を入ると土間が広がる。 スキップフロアーを基本とし、 SQUAREの男前な家具に囲まれカッコよく暮らす。 カッコよさだけではありません。 収納はKURAスペースにまかせて、SQUAREの特注キッチン、 洗面スペースはゆったりです。 ダイニングのテーブルや椅子、ソファ、TVボード、 照明や木製ブラインド、BROOKLYN HOUSEにピッタリのものが標準装備です。 ただ家という箱を建てるのでは無く、 その中身がギッシリ詰まった家づくり。 間取りもカスタマイズ出来、お好みの間取りに対応可。 断熱性能や気密性能が高いのはもちろんの家。 Design Sourceオリジナル建物BROOKLYN HOUSE 是非詳細はお問い合わせください。 建物28.5坪 本体価格(家具・照明付) 1850万円~ 付帯設備工事費・設計料・消費税別途 ※建築価格は地域によって異なる場合がございます プロデュース:Design Source

    Design Source
    • 8594
    • 83
  6. 簡単3ヶ所切るだけ!調度いい目隠し具合!ペーパーナプキン切り紙

    ペーパーナプキンを切り紙の様に切りました。 3回折って3ヶ所切るだけで1分足らずであっという間に出来ちゃいます。 今回は、棚の目隠しにしてみました。 布で全面覆われるよりも圧迫感がなく、切り紙の間から収納している物も見えて調度いい目隠しになりました☆ これなら、気分転換にカバーの色柄替えも、お手頃簡単です!

    ブロッコリーさんのそこそこ生活
    • 4884
    • 26
  7. ‘スタジオ‘納屋の倉庫が変身

    ガレージ隣接の半地下倉庫を趣味のスペースに改装致しました。築年数は大よそ25年位で、キッカケは劣化による漏水でした。 折角荷物も整理できるのだから何かやろうと言う事で、元々が趣味の楽器の保管などに使っていたので、ならばスタジオにして青春時代の趣味を仲間と楽しく過ごせる空間に改装しようと決めデザインと施工を依頼されました。

    ズック株式会社
    • 2030
    • 35

1153件中 41 - 60 件を表示