ki-ki-kiki

0 0
  1. ご近所さんから家の中が丸見え?!昼も夜も透けないおしゃれで機能的な窓アイテムを紹介します。

    後から建ったお隣さんとの窓同士の位置が近かったり、家の前にはご近所さんが歩く道路があったりと、毎日の生活の中で「外からの視線」は意外と気になるものです。視線が心配で、気づけば開かずの窓。。お宅にもありませんか??視線を気にすることなく快適に過ごせる、明るくおしゃれで機能的な窓アイテムのご紹介!インテリア大好きさんにも大好評♪小さなお子さまやペットを飼っている方にも嬉しい高機能な最新ブラインドのご紹介です。

    【明るいお部屋を研究する】あかりラボ
    • 206141
    • 1924
  2. 【再現レシピ】おうちでドロリッチが簡単に出来た!!!夏休みにお子さんとぜひ⭐︎

    簡単で味も本格的なドロリッチ風飲むコーヒーゼリーのレシピ大公開! 飲むスイーツとして有名なグリコの「ドロリッチ」 あれが、簡単におうちで簡単にできるのです。 ポイントは、ふるふるのゼリー!!! タッパーの中で出来てしまうので、夏休みのお子さんの自由研究にも最適!!! ぜひ、作ってみてくださいね。

    再現レシピ研究家 稲垣飛鳥
    • 34192
    • 288
  3. 焼杉の家 ~野津のリノベーション~

    道路沿いに建つ、築40年を迎える木造住宅のリノベーション。 ご両親が想いを込めて建てられた住宅は、 2世代→4世代へと家族の形態が変わってゆくなかで手を加え住んでこられました。 4世代ご家族が共に過ごす家として、これまで以上により良く住めるように、 現在そしてこれからの家族の変化に合った住まいを求め、設計が始まりました。 土地の傾斜に合わせて田畑が広がり、隣家と程よい距離を保つ長閑な地域でありながらも、 道路に沿って建つため交通量も多くなったこと、時代の変化に伴い道路の高さが上がるなど、 建物だけでなく敷地の隣地との関係を含め見直していくことにしました。 建てた時からの焼杉と、今回のリノベーションで新たに貼った焼杉。 新旧の板壁が、40年の時の流れを穏やかにとどめています。 家の歴史をひとつひとつ紐解いて、 家族の思いやりが、こまやかに宿る家となりました。

    山道勉建築
    • 7689
    • 60
  4. 大きなソファを置くためにテレビコンセントの位置を決める考え方をご紹介

    「家具から始まる家づくり」という考え方で家づくりをするとこんなことも考えられます。今回はテレビのマルチメディアコンセントの位置がどこにあると理想的なのか?実際の事例を基に解説します。お部屋を最大限有効利用するためにどの位置にテレビを設置するといいのか?使い方から考える発想をご紹介します。

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 6892
    • 66
  5. 壁紙リフォームでお部屋の印象を劇的チェンジ

    壁紙はお部屋の印象が劇的に変わるアイテムです。 空間の中でも壁は一番大きな面積を占める場所ですから、壁紙を変えれば間取りや設備を変えなくてもお部屋の印象をガラリと変えることができます。 お部屋毎に壁紙の色を変えてみたり、柄物の壁紙にチャレンジしてみたり、複数の壁紙を組み合わせて貼ったり…いろいろな工夫ができるのも壁紙リフォームの楽しいところ。 今回は壁紙リフォームのポイントをお話するとともに、壁紙で素敵な空間づくりをした事例をいくつかご紹介します。

    朝日住宅リフォーム
    • 9002
    • 26
  6. 宮崎県綾町の住宅

    宮崎県綾町に建つ新築の木造住宅です。 ​ 敷地は山の麓にあり、周りには樹木も多く自然豊かな環境の中にあります。 敷地は平坦で道路から約2.5m高いレベルに地面レベルがあります。 この地域は土地区画が広いため広い床面積、庭、駐車場を備えた住宅になりました。 ​ 天井が高く大きな空間には、リビング、ダイニング、キッチンがあり外部のウッドデッキへと大窓を通して繋がっています。 道路を挟んで敷地の南側には杉林がありこの大空間からウッドデッキ越しに豊富な緑を眺めることができます。 料理中のキッチンから、食事中のダイニングから、うたた寝中のソファから大窓の外に生い茂る緑を眺めながら過ごすことができます。 ​ 切妻屋根の棟は北側と南側で高さが異なっています。 そのレベル差を利用した位置に窓が設置され、北東から降り注ぐ柔らかな光は朝の食卓とソファを優しく包み込みます。 ​ 広い庭、開放的な住宅、周囲の緑豊かな環境の中で、ご家族は穏やかな生活を送り、子供たちは感性豊かで大らかな性格に育つでしょう。

    (株)姫松建築設計事務所
    • 2511
    • 13
  7. 本当は教えたくない!みんな知ってるあの有名店の再現レシピ13選

    今回はご家庭で簡単に実践できる再現レシピをご紹介します!再現レシピのメリットはなんと言ってもお家で簡単に安くあの味を再現できるところではないでしょうか。また、自分好みの味付けにアレンジできるので可能性は無限大ですね。ぜひ絶品再現レシピをチェックしてみて下さいね!

    LIMIA グルメ部
    • 65720
    • 715
  8. キッチン裏に隠れたパントリーがある家

    千葉県習志野市のマンションリノベーション施工事例 裏にパントリーを造り、見せたくない物を上手に収納できるキッチンに。 2LDKS 約72㎡の物件です。 メープルカラーでコーディネートされた室内には、大容量収納できるウォークインクローゼットや可動収納棚をできる限り設置し、部屋がスッキリ見える工夫を施しています。

    東京下町のリフォーム会社 セイワビルマスター
    • 13438
    • 44
  9. 【雑木の庭】高原を再現。庭で宝物を作りました|新築外構里山の風景「つつじの丘」

    登山が大好きなご夫婦のための森林限界手前の素晴らしい景色を再現してほしいとのリクエスト。 空間を走る木々のラインが絶妙で美しいさまざまな雑木をレイアウトし再現しました。完成後お客様に「私たちの宝物です」。と素晴らしいコメントを頂いております。

    ティーズガーデンスクエア
    • 27247
    • 66
  10. I邸-娘たちが独立。夫婦で「旅館」に住まう

    Iさんご夫婦は、子供達が独立した後のマンションで、より快適に住めるよう、リノベーションをすることに。お二人からのご要望は無駄な部屋をなくし、全体を広々とした空間にすること。 大きく変えたのは玄関ホール。格子戸をつけ、旅館の個室の玄関ホールのようにしました。寝室の印象的な壁紙は、サンダースというイギリスのメーカーのもので、和室との組み合わせが絶妙。また、玄関ホールとリビングの間の扉は、昔からつかっていたもの。「家族の思い出としてとっておきたい」と、リノベーションでも使用しました。玄関からこの扉までは旅館のような雰囲気で、扉を開けると、モダンでシンプルな世界が。キッチンは夫婦で料理ができるよう少し広くし、リビングは無印良品のスタッキングシェルフを使うことが決まっていたので、それに合わせて設計しました。

    ブルースタジオ
    • 5878
    • 18
  11. たった25坪⁉︎小ささを克服するスキップフロアの住宅。

    延べ床面積25.5坪の4人家族の小さな住まいです。 半地下に仕事場を設け、公私のON/OFFを建築的に切り替えられるようにしています。半階ずつづらした空間構成(スキップフロア)で家族それそれの居場所を創出し、それらをシームレスに繋ぐことで、空間にメリハリと広がりを与えています。また、『手間暇を惜しまないことが生活を豊かに彩る』という信念のもと、自然素材や薪ストーブ、集熱式のソーラーシステムを積極的に採用することで、エコノミーでエコロジーな暮らしを実践しています。 もっと写真を見たい方は下記URLにアクセスしてご覧下さい。 http://www.seiarchitect.com/atsumizunoie.htm

    清建築設計室
    • 13746
    • 99
  12. おかやまのいえ ー 里山や隣近所との繋がりを住み継ぐ家

    岡山市郊外に建つ築63年の木造住宅を、祖父母から孫へ住み継ぐ住宅としてリノベーションしました。 かつて下屋だった部分を減築することで、中央に開放的な土間をつくり、かつて祖父母が営んでいた山や畑と繋がる暮らしを継承しながら、若い世代の生活の場として再生しました。

    一級建築士事務所 ikmo
    • 5080
    • 22
  13. 今後100年先を見据えて、… 江戸末期古民家屋敷再生

    母屋、門、塀、庭、樹木等含めた屋敷全体の本格的なリノベーションです。 「代々受け継いできた家の佇まい、格式、思い出、庭、風格を大きく変える事無く、現代の生活スタイル、温熱環境、構造耐力に合わせて、次世代に継承したい。いや、継承しなければいけないのではないか。」 そんな施主の深い想いに応えるべく、古民家鑑定を踏まえた不要建物の解体減築、スケルトン状態までの解体、ジャッキアップ基礎工事、新旧構造材の部分的取り替え補強、空調換気設備機器の付加、車庫個室水回り棟、茶室客間の増築等今後100年先を見据えた屋敷です。

    環アソシエイツ 高岸設計室
    • 3076
    • 11

フォロー

まだフォローしたユーザーがいません

24件中 1 - 20 件を表示