丸木屋

13609 88
0 Stars
(0レビュー) レビューを書く
  1. 【伝統の匠の技】単板張りによる柱の再生術

    先般施工したリノベーション工事では弊社の専属大工が数々の技法を用いましたが、そのうちの一つ「単板貼り」の技法による柱の再生をご紹介します。 解体して露わになった古い柱の、構造的に弱くなるホゾを丁寧に木で埋め、大工が削り出したヒノキの薄い「単板」を古柱の四方に貼り付け、柱を美しく再生する技法です。昔からある技法ですが、今では使える大工も減ってしまいました。また恐ろしく手間のかかる技法ですので、コスト面からも使われることは殆どなくなりました。柱の四角の単板の継ぎ目はほとんど判別がつかず、一見は新しい立派な無垢のヒノキの柱にしか見えません。一部始終をご覧になった施主様からは感嘆の声が上がっておりました。 完成見学会にお越しいただいたお客様から多くのお褒めの言葉をいただいた「とても上質な仕上がり」は、このような匠の技の積み重ねが醸し出したものだと思います。                また現在、修復中の文化財修復工事でも老朽化した部位に、別の古材を埋め込み再生する技法を用いています。

    共和木材工業株式会社
    • 1194
    • 12
  2. 建築化照明

    建築化照明とは? 聞きなれない言葉でしょうか? 照明器具が見えなくて建築の中に照明器具を入れて灯りを取ります。 建築の中に入れるので、最初の建築の計画の中にプランをする必要がありますが 今まで余り大事にされていませんでしたが、インテリアの中でもとても重要な計画だと思います。是非マスターして、もっと生活を楽しんでくださいね。

    ㈱Enome Design Office
    • 927
    • 5
  3. 壁はいらない… 開放感とゆとりをつくる技

    築1年半でしたので耐震性能を保ったままできるだけ開放感を得られるように。抜ける柱や壁を精査し、必要な柱や壁も活用できるように工夫しました。2階LDKに残した柱は間に板をわたして飾り棚にしたり、1階子ども室に残した壁はお子さんが絵を描いたりと遊べる壁になるようにしました。ダイニング側を向いていたキッチンは、リビング側に向けてより開放感をアップ!床はレッドパインの無垢材を濃い茶系で塗装して、ダイニングの壁の板張りは既存。最初は変えたいというご希望でしたが、隣のキッチンの壁をモルタルにしたことで印象が変わり、そのまま活かすことにしました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 2336
    • 9
  4. 施工に自信有り~茨木市西太田町M様邸にて上棟完了

    本日は、天気も良く~ 11月と云うのに、暖かい日和で、絶好な棟上げ日となりました(^^) M様 おめでとうございます。 引き続き、宜しくお願いします。 当社、推奨のドリフトピン工法だと・・・やはり仕事が早い・・・! 大工さんが、梁の上に乗って、作業していても、通常の在来工法と違って、ぐらつきが少ない分、強度が有るのが、実感できますね~(^o^)

    homestyle㈱@藤井ちゃんの建築日記@
    • 1498
    • 6
  5. 自由でおしゃれでリーズナブル!「IKEA」のキッチン拝見してきました!

    北欧デザインの美しさと機能性、そしてリーズナブルな価格設定がうれしいIKEAの家具や雑貨たち。いま、キッチンもIKEAのものが人気なんです。キッチンキャビネットに設備機器、収納や水栓などパーツの組み合わせでお家に合わせてカスタムできる自由度も人気の秘訣!そんなIKEAのキッチンのお家を拝見してきました。取り入れ方の参考にしてみてください。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 7445
    • 24
  6. これで絡まない☆洗濯ピンチハンガーの指定席をDIY

    家事の中で一番好きなのは洗濯です が‼︎洗濯ピンチハンガーの取り出しに日々プチストレスを抱えていました 引越し当初のまま、段ボール箱にドーンと乱雑に入れていたので取り出す際にピンチ同士が絡まり取りづらい、そして無理矢理取るとピンチが外れる あー、イライラ‼︎ って具合でした^^; 最初は突っ張り棒を突っ張ってそこに引っ掛けていましたが重さに耐えかねて週一のペースで『ガシャガシャ〜〜!』と落ちてくる 短い突っ張り棒で対荷重の高い物が見つけられず週一の惨事 更にイライラ(−_−#) そこでピンチ同士が絡まない収納場所をさっそくDIY! 裏テーマは【端材の消費】(。-_-。)

    はちこ
    • 22466
    • 127
  7. @@DIYでA看板~@@

    藤井ちゃんの建築日記を ご覧の皆さま~(^o^) いつも閲覧頂き有難う御座います(^^)v 最近ですが、本業よりも?LIMIA内では、DIYのプレビュー数が?高いような気がする・・・? ホームスタイル㈱ 工務部 藤井 です。 先日ですが、今年、入社した新人たちに頼まれ・・・ A看板?@@@? 造っちゃいました~(^o^)v 普通に購入したら、結構高いですもんね~(^^) 材料費は金具とか、購入して、余った建築の廃材も利用したので・・・ 1脚=1,900円前後と云ったところでしょうか????

    homestyle㈱@藤井ちゃんの建築日記@
    • 1626
    • 25

お問い合わせ

専門家情報

職種
  • 工務店
  • 注文住宅、土木・建築施工、DIYクリエイター、内装施工、
住所
  • 〒3700321
  • 太田市新田木崎町
  • 497-5
対応エリア
群馬県 埼玉県 栃木県
営業時間 / 定休日
8:00〜7:00 / 日曜日