aktnt40

0 0
  1. K邸-ちょっと都心を離れて暮らしてみたら…

    川崎に住んでいたKさんご夫婦は子どもが生まれたことをきっかけに、 奥様の実家のある浦安でマンションを購入し、リノベーションすることにしました。アパレル関係の仕事をしていた奥様は二子玉川から遠くなることに抵抗があったものの、仕事を続けるためには両親の手を借りたいと引っ越しを決意しました。 オーソドックスなプランで、バルコニー側に広いリビングとキッチン、玄関側にゲストルームと主寝室、ウォークインクローゼット、水周りなどを集めました。窓のついた土間のような玄関はスチールサッシで区切られているためインナーテラスのようです。植物も置いてあり、華やかな雰囲気。 同じ空間にシューズインクローゼットや1畳の書斎も造りました。 4枚の引き戸でリビングと隔てられたゲストルームは、現在はお子さんのプレールームに。おもちゃなどすべてここに収納されています。 広々した見晴らしと効率の良い、ご両親と近居の理想の住まいが完成しました。

    ブルースタジオ
    • 1847
    • 4
  2. R+house / 分譲地に建築家が設計した「吹き抜けが紡ぐ家」

    分譲地の中でもひと際目を引く勾配屋根の家。 R+houseの建築家「髙井 和喜先生」が施主のライフスタイルを丁寧にヒアリングした事で、家族全員が満足できる使いやすい動線の家が完成致しました。 家の中にいながら四季や時間の流れを感じられる大きな吹き抜け。 黒のガルバリウム鋼板に天然木をふんだんに採用し、外観はシャープでカッコイイデザインに。 奥様のアトリエルームや、リビングの主役になるようなキッチンスペース、家族の生活に合わせた裏動線など建築家髙井和喜先生の経験やアイディアがふんだんに反映され、他に同じ家が1つとないお施主様ご家族だけのオンリーワンのお家となっております。 これから新築をお考えの方はぜひご参考にしてみて下さい。

    R+houseさいたま東
    • 3982
    • 25
  3. 【今日のごはん】材料を混ぜて焼くだけ!さっぱりヘルシーな鶏つくねのおろしポン酢(2019/03/08)

    みなさんの晩ごはんの献立の参考になりそうなメニューをご紹介する「今日のごはん」。LIMIAグルメ部が選んだのは「鶏つくねのおろしポン酢」です! ヘルシーでさっぱりいただける満足おかずは、暖かくなってくる季節におすすめのメニューですよ♪

    LIMIA グルメ部
    • 7118
    • 163
  4. 冷凍保存もできる♪たっぷり野菜とベーコンの中華スープ煮

    野菜たっぷりの汁ものを、 晩ごはんに必ず作るという方も多いと思います。 でも、たくさんの野菜を切ったりする手間は意外と掛かり、 毎食だと大変ですね。 では、時間のある時に作って冷凍保存にしておきましょう。 今回は、大根をたっぷり使った身体に優しいスープレシピのご紹介です。

    鈴木美鈴
    • 3689
    • 147
  5. 炊飯器のスイッチ押すまで10分以内!お肉ホロホロ大根と鶏肉の和風カレー煮

    こんにちは。ぱおです。 今日は炊飯器でほったらかしレシピです~! 旬の大根と鶏肉を調味料と炊飯器に入れるだけ! スイッチ押すまで10分以内で後はほったらかし~♪ お肉は箸で裂けるほどほろほろ~ 大根は柔らか~! 子供が大好きカレー味×和風!! 忙しい日にも便利な簡単レシピです

    ぱお
    • 12025
    • 179
  6. 施主自ら仕上げた居心地の良い住まい

    館林駅から徒歩数分、大きな道路から一本入った閑静な場所にご夫婦と2人の娘さん、4人の住まいが求められた。 予算と施主の質感への拘りから面積は100㎡にも満たない計画になる事が想定された。 余分な面積をそぎ落とすため各室は廊下を挟まずダイレクトに繋がる平面とし縦方向に様々な高さで積み重ね、多様な窓や開口を設ける事で拡がりを持たせている。 外部はモルタルに塗装、内部はヘリンボーンを大工による斜め貼りとし、ラワン、壁、スチール等の塗装とタイル工事等吹抜けにする事で工事費がかさむ箇所は全て施主が自ら行った。 仕事の後や休日などを費やし続け完成したこの住まいは家族にとって我々、工務店と一緒に創り上げた居心地の良い最愛の場所となるだろう。

    studio LOOP
    • 34743
    • 476
  7. ガレージと通り土間のある家

    計画地は仙台市泉区の幹線道路に面している敷地です。 当初は二世帯住宅へリフォームのご相談でしたが、お話をしているうちに既存住宅の建替えとなりました。 オーナー様からは、お客様を持て成す空間として通り土間を設ける、桜が見えるようにしたい、息子さんからインナーガレージが欲しいとの要望がありました。 その要望から、通り土間と2階のテラスを軸に建物を構成しています。桜の正面に通り土間、テラスを設け、子供世帯と親世帯を左右で分けました。子供世帯へはガレージ、通り土間から直接アクセスできるようになっています。 通り土間には大きいカウンターを設け、お客さんが来たときには靴を履いたまま、話が出来るようにしました。 2階は、子供世帯が今後自由に内装を行なうことが出来るように未完としています。 また、2階はプライベートな空間となるため、窓の配置に注意し外部からの視線をあまり気にすることなく生活できるようにしました。

    建築工房DADA
    • 7994
    • 76

42件中 1 - 20 件を表示