ゆー

44934 11980
シーグラス、流木、焚き火、キャンプ大好き。
息子達はそれぞれ独立し今はひとり気ままなソロライフ(o•ᴗ•o)孫がいます。
ともかくおもしろいが大好きです。よろしくお願いします🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌
  1. 思わず「その手があったか!」と叫びたくなる「窓周りの断熱DIY」術

    こんにちは!長野県茅野市の工務店エルハウスです🎵 長野県のような、寒さ厳しい冬を乗り越えるためには、窓周りの断熱はとても重要です。 冬場、家から逃げる熱の半分以上が、窓などの開口部だと言われています。逆に言えば、窓から逃げる熱さえ何とかなれば、家から逃げる熱の半分以上の対策になるとも言えます。 今回はコメリなどで売っている「市販のキット」や、ぷちぷちや断熱カーテンを使った「自分でできる窓周りの断熱テク」をお教えいたします✨

    Lhouse(エルハウス)
    • 3992
    • 72
  2. 下駄箱下の収納は100均かごとあるもので収納力アップ

    こんにちは。 andA+です。 最近の週末は家に引きこもり 模様替えや収納の見直しをしてます。 以前、下駄箱の中の収納を見直してかなりスッキリ収納することができました。 今回は下駄箱下のスペースと格闘。 使い方が分からず、ついつい詰め込んだりしてませんか? 気づけば埃だらけ。 だれでも出来るように見直してみました。 良かったら読んでみてください。

    and_a_plus
    • 5948
    • 62
  3. リビングのキッズコーナー快適設置アイディア♪

    キッズコーナーに興味はおありでしょうか? 子ども部屋と違い、リビング等どこにでも設置できます。 また手軽に作れるのも特徴です! 未就学児(小学校以前)には、キッズコーナーがあるととっても便利。 本記事ではキッズコーナーの[作り方]〜[オススメ商品]まで紹介しています。 目次 ■キッズコーナーの作り方  ・おもちゃはキッズコーナーに収納  ・オススメ場所は「キッチンから見える窓辺」 ■キッズコーナーにおすすめのモノ  ・「プレイマット」  ・「オープンラック」 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 222
    • 1
  4. 【3分DIY】フローリングのはがれ・壁紙の補修

    フローリングの汚れや「モノを落として出来た傷・はがれ」はどうやったら直せるのでしょうか? 何を使えばいいのか、ムズカシイですよね… また壁紙の「ひっかき剥がれ・画鋲の跡」など、気になる方も多いのではないでしょうか? (特に小さいお子様がいると) 本記事では 【百均に売っているようなお手軽道具】を利用した、かんたんDIYをご紹介します! 目次 ■フローリングの汚れ ■フローリングの補修 ■壁の汚れ ■壁の補修 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 480
    • 5
  5. 専門家がまるっと解説!「エコキュートのお湯切れ」原因と対策

    こんにちは!長野県茅野市の工務店エルハウスです🎵 少ない電気代でお湯を作れるエコキュート。しかし、欠点として『お湯切れ』があります。 冬が寒い長野県でエコキュートがお湯切れになると大問題です。今回はエコキュートってお湯切れするの?その対策は?というお話をお届けします🎵

    Lhouse(エルハウス)
    • 1642
    • 12
  6. パイルに不満の方。タオル選びに迷ったらコレ一択

    タオルのパイルって、すぐほつれますよね? でも、ほつれを防ぐために「洗濯ネット」をわざわざ使うのは面倒です。 また、「パイルのふわふわ」を保つのも工夫がいりますよね? 「バンッバンッ」と振ってパイルを立たせたり、乾燥機を使ってみたり… ああ! めんどくさい! そもそもタオルは「パイルつき」である必要があるのでしょうか? 本記事では、”一般的” ではない「ガーゼタオル」のメリットをまとめました。 家のタオルを全て「ガーゼタオル」に鞍替えすると、計り知れない “時短効果” がありますよ! 目次 ■ガーゼタオルなら◯◯がいらない! ・「バンッバンッ」ナシ ・「洗濯ネット」ナシ ・「収納の工夫」ナシ ・「乾燥機」ナシ ■ガーゼタオルのメリット ・すぐ乾くので衛生的! ・吸水性バツグン ・細かいところもラクに拭ける! ■実はガーゼタオルも肌触りがよい 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 218
    • 2
  7. これだけでOK! 毎日かんたんトイレ掃除

    トイレは放っておくと、スグに汚れが溜まってしまいますよね? (換気扇、フチ裏、タンク…) さらに放置すると、手がつけられない汚れになり「あきらめる」という悪循環… ですので【日常のちょっとした掃除】がと〜ってもダイジ! (5分、いえ1分でもいいです) ぜひ、本記事で紹介している「ササッと掃除」を実践してみてください。 ピカピカトイレを保つ秘訣が満載です♪ 目次 ■「換気扇」はホコリだらけ! ■「手洗い器」の水垢…  ・ガンコなときは ■「床・壁の臭い」には◯酸 ■「便器」そうじの便利グッズ♪ ■「便器の奥・ウォシュレット」の掃除はこうする 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 4837
    • 62
  8. 【トイレウルトラ掃除法】ふち裏の黒ずみもキレイさっぱり

    トイレの「黒ずみ」って全っ然、落ちませんよね? 掃除法の前に、まずは「黒ずみ」の正体を知ることから始めましょう! 黒ずみの正体は、 カビ (タンク内) 尿石 (便器内) のどちらかです。 「カビ」と「尿石」はまったく違う種類の汚れなので、掃除法も全く異なるんです。 本記事では、【タンク】【便器】における黒ずみを除去する方法を、わかりやすく解説しています! 目次 ■タンクのそうじ ・白い汚れにはコレ ・黒い汚れにはコレ ■便器のそうじ ・内部にはコレ ・ふち裏にはコレ ・日常のふち裏そうじにはコレ 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 5588
    • 91
  9. 掃除が楽しくなってとまらなくなる方法

    毎日の掃除を楽しく行えたら、どれほど素晴らしいでしょう? ちょっと考えてみましょう… 掃除が嫌いだと、一生嫌いなものと付き合っていかなければなりません。 掃除が得意になると、一生ラクをすることが出来ます。 “一生” のインパクトは強烈ですね笑 しかし、これは本当のことです! 実際、筆者は掃除について深く学び始めてから、日常をはるかに “豊か” に過ごせるようになりました。 本記事では【なぜ掃除が楽しくなるのか】の理由を解説しています♪ 目次 ■掃除の効用とは? ・掃除は修行である ・掃除は瞑想である ・掃除で清く美しい人間になれる ■掃除のオススメソッド ・時間は午前中がオススメ ・カンタンな作業から順番に進める 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 237
    • 1
  10. 無印モップを活用「ホコリとり最強アイディア」

    ホコリはどうしてあんなにふわふわ~っと飛んでいってしまうのでしょう? また毎日絶え間なく湧き出てくるのもイヤですね。 このようなホコリとりには【効率のよい掃除法】が必要不可欠! ホコリを「ズバッと」からめ取り、かつ時短にもなる掃除法があれば最高ですよね? そこで本記事では、オシャレな【無印モップ】を活用した「せいかつビガク流ホコリとり法」をご紹介します! 目次 ■“モップ” の魅力とは? ■【無印モップ】が優れている理由 ■魔法のスプレーを使う ■ドライシートの裏技 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 222
    • 3
  11. 「汚れが落ちない・・・」汚れの正体を知る【実践編】

    今回は「汚れの化学的性質」で汚れを分析していきます。 “化学的” といっても、なんら難しいことはありません。 小学生でもわかる内容ですので、安心して読み勧めてくださいね。 前回の内容と合わせて学習することで、あなたは敵( =汚れ)の正体をみやぶることができます。 さあ、効率的な時短掃除のスタートです! 目次 ■汚れの性質は3つしかない  □酸性汚れ × アルカリ性洗剤   ・酸性汚れとは   ・強アルカリ性洗剤とは  □中性汚れ × 中性洗剤   ・中性汚れとは   ・中性洗剤とは  □アルカリ性汚れ × 酸性洗剤   ・アルカリ性汚れとは   ・酸性洗剤とは  □弱酸性 or 弱アルカリ性汚れについて 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 155
    • 1
  12. 「汚れが落ちない・・・」まず汚れの正体を知る【知識編】

    「彼を知り己を知れば百戦殆うからず(かれをしり おのれをしれば ひゃくせんあやうからず.)」 という諺をご存知かと思います。 掃除においても同様で、敵( = 汚れ)の正体を見極めることが不可欠です! たとえば、蛇口に「うっすらついたようた白い汚れ」を固〜いスポンジで、いきなりゴシゴシやってしまおうとした、そこのあなた。 危険です!!!(傷ができてしまう) これは、自分の家に発生したカビが気に入らないからといって、家に火を放つようなものです。 敵のレベルに応じた対処法を知れば、怖いもの知らずになります! 汚れの正体を知り、「汚れが落ちない」煩わしさとはサヨナラしましょう。 参りましょう! 目次 そもそも汚れとは? 1 : 乗っているだけの汚れ 2 : くっついている汚れ 3 : べっとり汚れ 4 : 染み込み汚れ 5 : 参りました汚れ 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 215
    • 1
  13. ソファーの選び方&レイアウトはこれで正解!

    リビングの主役であるソファー。 【ソファー選びの成功が、リビング成功の鍵をにぎる】といっても過言ではありません! なんとか「賢い選択」をしたいものですよね? 「どういう形が使いやすいかな?」 「ウチは3人家族だから3人掛けでいいんだよね?」 「この色は部屋に合うかな?」 (etc.) ぜひ、これから買う方は【本記事のポイント】に沿って、お気に入りのソファーを探してみてください。 また既にソファーをお持ちの方も、本記事の置き場所が参考になりますよ! 目次 ■形状をきめる  ・家族数はあくまで目安  ・ソファーで何をしたい? ■素材をきめる ■色を決める ■レイアウトをきめる  ・テレビ向き? 窓向き?  ・配置のしかた 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 2806
    • 19
  14. 照明器具の種類解説ツアー at IKEA

    照明器具は種類がたくさんありますので、正直選ぶのがムズカシイですよね? ●照明器具の形 ●置くべき場所 ●デザイン しかも、家で実際に配置してみたら「想像と違ってガッカリ・・・」なんてことはザラです。 そこで本記事では、【照明器具の知識】を豊富な画像とともにご紹介します! IKEAツアー感覚で楽しんでください♪ ※ 本記事内における照明器具は、すべてIKEAで撮影したものです(2020.8.10) 目次 ■フロアスタンドコーナー ■ペンダントライトコーナー ■シーリングライトコーナー 【記事は下のボタンからご覧いただけます♪】 (筆者の運営する "生活情報満載サイト" です)

    seikatsu_bigaku
    • 254
    • 1

139件中 61 - 80 件を表示