• 55
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

綾瀬市新商工会館 現場レポート

設計段階ではコストとデザインの両面から建物配置や、各階の平面計画、熱効率、会議室の特性などを総合的に検討しました。写真は2階大会議室(大型可動間仕切を開放した状態)です。可動間仕切を閉じると、3つの会議室ブースとして使用できるようフレキシブルな計画としています。

このフォトに付けられているキーワード

このフォトを投稿したユーザー

「価値のある建築空間をご提案します」光や風、自然を扱う建築手法やシンプルで繊細な美意識や精神性は、今も尚私たちの日常をより豊かなものへと導きます。大切に長く使え…