• 1001
  • 163
  • 2
  • いいね
  • クリップ

~切れろ!~

長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」
ぱぱ「学校の話聞かせろ~」長男「何もない」ぱぱ「何かあるやろ」長男「死にかけた」ぱぱ「なんじゃそりゃ?」長男「友達に倒され両足掴まれてグルグル振り回された。やめろって言ってもやめない、あいつらメッチャやばいよ。」ぱぱ「えっ?お前いじめられてんのか?」長男「いじめじゃないよ」ぱぱ「やり返したか?」長男「いや」次男「だったらそれいじめだろ!」ぱぱ「お前は中学ん時、皆から愛されるいじられキャラやったけど、今回のはそれとは違うんじゃないの?いじめられるのと、いじられるのは違うって分かってるか?」ハッキリ返事しない長男。ぱぱ「学校行くの嫌か?」長男「学校は楽しいし、そいつらの事も嫌じゃない。ふざけてるだけだよ」ぱぱ「お前我慢してないか?」長男「してない」ぱぱ「ふ~ん、ならええけどな。パパが小6の時、クラスの奴数人にいじめられてた時は、怖くて、恥ずかしくて、抵抗できず、先生や親にも言えず、陰湿ないじめに暫く耐えとったからなぁ~」次男「さーたん(私の母)に買ってもらった阪神タイガースの帽子踏まれてブチ切れた話でしょ?」ぱぱ「そうや、自分が殴られるのは我慢できたけど、帽子踏みつけられた時は、まるで母親が踏まれてる様に感じたからなぁ~、我慢できずに相手の顔面思いっ切り殴ったった。最初はひるんだ相手やけど、すぐに殴り返してきやがった。お互いロボコンパンチ合戦や!でもそいつ鼻血出して泣き出したそれで終わりや。下校時の混雑した廊下での事や、クラスの全員見とったわ。快感やったなぁ~。翌日の全校朝礼の時は、ぱぱは遅刻したからクラス一番後ろに並んでたら、既に噂が広まってたんやろなぁ~隣に並んでた「ブッチャー」ってあだ名の鼻血出した奴の仲間で超デブがパパの事睨んできやがった。第2回戦取っ組み合いの勃発や、でもそん時は周りの先生達に引き離されて終わってもうた。でもそれがきっかけで、いじめが表面化して大人を交えた話し合いが始まったんや。だから長男よ!我慢も程々にまずはブチ切れろ!あとは俺に任せろ!」長男「いいです。」ぱぱ「何でや!ブチ切れろや!」長男「いじめじゃないって言ってんだろがっ!!」ぱぱ「さよか」
https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル  

このフォトを投稿したユーザー

見ていただきありがとうございます。いいね!や温かいコメントまで頂きましてありがとうございます。高1男、中1男、小4女の父親です。晩御飯をつくり初めて8年ぐらいた…