• 933
  • 167
  • 9
  • いいね
  • クリップ

~日常~
我が家では、調理と皿洗い以外の食事の支度は、子供達の仕事だ。
長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」
早速、次男と長女テーブル挟んで喧嘩する。次男「お前!いっつもお箸しか準備してないだろう!もっと他の事もしろ!」長女「お箸だけじゃありませんよ~お茶係もしてます~」次男「ちゃんとできてないだろ!」 
長女「できてます~どこ見てんの?バカじゃない?しっかり見てよね~」次男「あ~っ!バカって言ったらいけないんだ!パパ⤴こいつ今、バカって言ったよ怒ってよ!」ぱぱ「長女ちゃんバカはいけませんよ」長女「ふんっ!」次男「あっ!こいつ全然反省してない!ぱぱ⤴もっと怒ってよ!」長女「こいつ、って言うな!次男だって、パパが、準備しろ~って言ったらすぐにトイレに逃げて帰ってこないでしょ!その間あたしが準備してんだからね、分かってんの?」次男「逃げてねーよ、オシッコしてんだよ!」長女「長すぎんだよ!オシッコならすぐ終われよ!」次男「オシッコ我慢してテレビ見てるから膀胱パンパンなんだよ!」こんな二人のけなし合いを、ご飯食べながら黙って聞いてる長男と私。そのうち「ウザッ、顔キモッ、バカ、消えてくれるゥ~」等の言葉が食卓の上を飛び交う。ぱぱ「おい、お前らっ!いい加減にせぇ!飯がまずなるわ!」次男「元々不味いだろっ!」ぱぱ「はぁ~?てめぇ~もう一遍ぬかしてみぃや!今度は俺と喧嘩する気か?」次男「パパの創るご飯はまず・・くはないけど・・・愛情が感じられないね!」ぱぱ「おのれ、そっちの方が厳しいやないかい。」(泳ぐ次男の目を睨みつける私。次男も負けじと睨み返してくる)次男「ん~ちょっとは感じるけどまだ足りない」(私から視線を外す次男。)ぱぱ「長男よ、俺の愛情足りひんか?」長男「十分足りてます。」ぱぱ「長女は?」長女「足りてる~」ぱぱ「足りてへんのは次男だけかい。俺様の愛情、どうやったらお前は感じてくれるんや?そや次男よ!いただきますの後、お前にだけベロンチョンチューしたろか?」次男「愛情十分足りてました。」ぱぱ「そやろ♡じゃあ~さっさとご飯食べまひょ♡。楽しいお話しながらご飯食べるとパパの創った飯でもおいしく感じるやろ?」長女「それは無いっ!」
https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   

このフォトを投稿したユーザー

見ていただきありがとうございます。いいね!や温かいコメントまで頂きましてありがとうございます。高1男、中1男、小4女の父親です。晩御飯をつくり初めて8年ぐらいた…