• 91
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「こぎん刺し」ご存じですか?

「こぎん刺し」は青森県津軽地方に伝わる刺し子の一種です。

江戸時代、藩からまだ貴重だった木綿の着用を禁じられていた津軽の農民たち。麻の野良着の補強と防寒を兼ねて、麻布に木綿の糸で刺したのが「こぎん刺し」の始まりです。

時代が進み、人々の服装が洋服になるにつれて「こぎん刺し」は衰退していきましたが、現代になり、「伝統」「民芸」が見直され、コースターやアクセサリーなど身近なアイテムと組み合わせることにより、多くの人に受け入れられる「こぎん刺し」に進化しました。

どこか懐かしく、ほっこりする「こぎん刺し」。miz-kogin.では、手仕事のぬくもりを伝えられる作品を作っていけたらと思い、活動しています♪



このフォトに付けられているキーワード

このフォトを投稿したユーザー

愛知県で「こぎん刺し」をチマチマと刺しています。