医療保険のアイデア(2ぺージ)

「医療保険」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「医療保険」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 医療保険には睡眠時無呼吸症候群と診断されても入れる?加入の条件

    睡眠時に呼吸が止まるという睡眠時無呼吸症候群。いびきが激しくなったら要注意といわれている病気です。軽視できる病気ではなく病院での治療も必要になりますが、その際医療保険を利用することができるのでしょうか。また、医療保険に入っていない人は診断された後でも加入することができるのかも気になります。睡眠時無呼吸症候群とはどのような病気なのか、そして医療保険の利用可否と加入ができるのかについても見ていきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 9832
    • 2
  2. 医療保険に贈与税が課税される?保険金に課税される場合に備えて気をつけたいこと

    医療保険に加入をしている時に、不幸にも保険事故が発生してしまったら、保険会社に保険金を申請し、保険金を受け取ることができます。しかし、ここで気をつけなくてはならないことがあります。それは「税金」です。場合によっては、給付された保険金に贈与税などの税金が発生してしまうことがあるのです。せっかく万が一に備えて医療保険に加入をしたのに、贈与税で保険金が減ってしまったら困りますよね。   この記事では、「医療保険と税金」ということをテーマにお話をします。はじめに保険金に課税されるケースとされないケースを明らかにして、次に医療保険に加入していることによって所得控除が受けられるのかを解説します。そして最後に保険金に対して課税されないケースをまとめます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 6398
    • 13
  3. 医療保険は精神科に通院していると加入を拒否されることがある?

    医療保険に加入するためには、健康状態に関する告知や、医師の診査を受けることが必要です。このとき、精神科・心療内科に通院していることを告知すると、医療保険に加入するのが難しくなるのが現実です。ただし、精神科に通院している人が利用できる支援制度は、多くあります。医療保険に加入できないなら、他の方法で経済的に備えていく方法を考えましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5769
    • 13
  4. 専業主婦が考えるべき医療保険を徹底解説!主婦目線での保険の選び方

    専業主婦も医療保険って必要? 「主人の扶養になってるし……」「とりあえず国保に入っているので……」。そういう方も多いかもしれませんよね。でも専業主婦の方も、他の保険とのバランスを考えて医療保険を選べば、いざというときの保障を手厚くしておくことができます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1405
    • 12
  5. 医療保険で帝王切開は対象になる?出産前に知っておきたい医療保険の知識

    出産の方法には、大きく分けて自然分娩と帝王切開があります。自然分娩を予定していても、急きょ医師の判断により、帝王切開による出産となることもあります。帝王切開にはどれくらいのお金がかかるものなのか、そしてその備えをどのように考えておけばよいものなのか、医療保険からお金はもらえるのか、医療保険の加入のタイミングについて考えておきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1975
    • 14
  6. 医療保険は誘発分娩でも使える?費用の相場や出産での医療保険の活用について

    出産予定日を過ぎても陣痛が始まらず、なかなか赤ちゃんが、生まれてきてくれないことがあります。予定日から1週間を超えてくると、赤ちゃんや母体に危険が及ぶ心配があるため、帝王切開や、誘発分娩(陣痛誘発)によって出産を行うことが一般的になってきています。 無痛分娩など計画的に出産を行う場合などを除けば、誘発分娩を行うのかは予定日を過ぎるまでわかりません。ただ、誘発分娩となるケースは、みなさんが思っている以上に多いようです。そこで今回は、誘発分娩について、その内容や費用、医療保険が使えるのかといった疑問を解消していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 77397
    • 15
  7. 医療保険の乗り換えに最適なタイミングはいつ?乗り換えで損をしないポイントを解説

    「20代でなんとなく加入した医療保険、40代の今もそのままだけど大丈夫かな?」と気になりだした方に、ここでは医療保険の乗り換えについて、タイミングやポイントをみていきたいと思います。 なんとなく掛けっぱなしにしておくと、必要なときに必要な金額が受け取れなかったり、過剰に保険料を払っていたりと、せっかくの保険を無駄にしてしまうことも。乗り換えの最適なタイミングとは? 損をしないポイントとは? 自分に合った保険の掛け方を知って万一に備えましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1557
    • 10
  8. 医療保険は喘息でも加入できる?持病を持つ方が保険を検討する前に知っておきたいこと

    つらい発作が起きる喘息をお持ちの方で、入院や手術に備えて医療保険に加入しておきたいと思われる方は多いもの。しかし、「加入するときの診査で断られたらどうしよう……」と不安になって、そのまま加入しないでいる、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、喘息の方が医療保険を検討する前に知っておきたいことについてご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4300
    • 9
  9. 医療保険は妊娠中に加入できない?知っておきたい妊娠時の医療保険のこと

    妊娠・出産は人生の中でもとても大きなイベントです。喜びは大きいと思いますが、不安もその分大きいのではないでしょうか。出産時には、何が起こるかわかりません。予想外なことやトラブルによって、当初考えていた費用が高くなってしまうことだってあります。 そんなときのために備えておきたいのが、医療保険です。妊娠・出産はお金のこと以外にも、たくさんの不安が頭をかすめます。費用だけでも負担を軽減できるようにしておきたいものですね。今回は、妊娠時の医療保険について必要性に触れた上で、おすすめの保険などをご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2407
    • 16
  10. 必読!医療保険と介護保険の基礎知識。家族の高齢化に備えて

    30代になるとご家族の年齢も高くなり、そろそろ医療保険や介護保険の知識を備えなくてはならない頃かもしれません。高齢者の医療費や介護費は想像以上に高額になることがありますが、こういった費用は公的な保険では保障されないものもあります。しかし民間の医療保険や介護保険を利用することで、これらの出費に対する準備ができます。 今回は、医療保険と介護保険についての基本的な知識を身につけていただけるよう、医療保険と介護保険の違いや、これらの保険がどのようなときに適用されるのかについて解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2473
    • 13
  11. あなたにあった医療保険の選び方とは?病気に賢く備えよう!

    医療保険は入院や手術のほか、先進医療や女性疾病などの特約(オプション)の選び方次第で、自分にあった医療保険にカスタマイズすることができます。選択肢の多い保険だけに、自分にあった医療保険を選ぼうとさまざまな商品を比較したり、保障内容について考えれば考えるほど余計にわからなくなってしまったり……。担当者に言われるままの選び方で加入している方も多いのではないでしょうか。 この記事では、そもそも医療保険は必要なのか? というところから、医療保険を選ぶ際にどのようなポイントをおさえておけばいいのか、医療保険の選び方について解説していきましょう。医療保険の選び方を知ることができれば、きっと賢く備えられるはずですよ。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1385
    • 8
  12. 医療保険が母子家庭の助けになる!母子家庭に必要な保険とは?

    日本では離婚するカップルは約3組に1組と言われています。離婚後、母子家庭になることも決して少なくありません。女手ひとつで子どもを育てていくのは、抱える不安は大きいのではないでしょうか。 そのなかでも、経済力には特に不安がつきまといます。「自分が万が一のことがあった場合、子どもたちの生活はどうなってしまうのだろうか」と心配になってしまうでしょう。いつ何が起きるか、誰も想定できません。ですから、その予測できない事態に対して、いざというときのために準備しておくのが医療保険です。今回は、母子家庭の人にとって、支えになる医療保険についてご紹介をしていきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3057
    • 14
  13. 医療保険の見積もり方法とは?自分に合った医療保険に加入しよう!

    社会人になって数年、初めて医療保険に入ろうと考えて、見積もりを取り寄せている方も多いと思います。医療保険と一口に言っても、さまざまなタイプの商品があり、どうやって選んだらいいのか迷ってしまいますね。 医療保険は、万が一の際にあなたをサポートする大切なパートナーです。医療保険の種類や、保険料の目安、見積もりの方法まで、細かくご説明していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 634
    • 7
  14. 医療保険に入ってないけど問題ある?医療保険の必要性と自分にあったプランの探し方

    医療保険に入ったほうがいいと勧められても、その必要性を感じないため、結局入ってないという方も少なくないのではないでしょうか。医療保険の必要性や医療保険に入ってないことで困ることなどを整理した上で、自分にあった医療保険を探す方法についてご紹介したいと思います

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1042
    • 10
  15. 医療保険は親知らずの治療にも適用される?抜歯やその他の歯科治療で気になる保険のこと

    親知らずが生えたら、抜かないといけないケースがほとんどです。いざ、抜歯しようと思ったときに、「いくら必要なんだろう?」と考えるのではないでしょうか? 頻繁には抜歯をすることはありませんから、どのくらいかかるか想像できないものですよね。 抜歯の手術は、簡単に歯医者さんで抜けるケースもありますし、大掛かりなものとなると、大学病院まで行って、抜歯手術をしなければいけないケースもあります。ですから、治療費がとてもかさむこともあるでしょう。なかなか費用がかかりそうな抜歯手術ですが、「抜歯手術は医療保険が適用されるのでは」と思いますよね。今回は、抜歯と医療保険の関係について、ご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 25026
    • 10
  16. 医療保険制度についてわかりやすく説明します!公的保険と民間保険の違い

    日本では医療保険制度というものがあります。私たちはこの医療保険制度によって、本来支払うべき医療費の負担を軽減することができます。さらに医療保険制度には大まかに分けると、2つのタイプがあり、強制的に加入する公的医療保険と、個人の任意で加入する民間医療保険があります。 ざっくりと2つに分けましたが、ひとくちに公的医療保険や民間医療保険といっても、細かく見ていくと、ひとつひとつの保険の仕組みや種類はさまざまです。公的医療保険に加入しているのにも関わらず、民間医療保険にも加入したほうがいいのか迷うことも多いと思います。今回は医療保険制度について、詳しくご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 919
    • 10
  17. 医療保険の手続きでもマイナンバーは役に立つのか?行政手続きの方法

    マイナンバー制度が導入されたことにより行政手続きが簡略化され、便利な世の中となりましたが、医療保険でもマイナンバーを利用した制度はあるのでしょうか。マイナンバーが利用される場面のうちの一つが社会保障制度です。公的医療保険は社会保障制度ですから、公的医療保険でマイナンバーが利用されるようになっていきます。 それではどのような場面でマイナンバーが必要となるのでしょうか。はじめに公的医療保険とマイナンバー制度の関係を解説した後に、必要となるシーンを挙げ、最後にマイナンバーがあれば代理人でも手続きをすることができるのかどうかについてお話をします。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 914
    • 9
  18. 医療保険でリハビリは適用対象になる?公的医療保険と民間医療保険の詳細も学ぼう

    リハビリについて、医療保険が適用されるのかどうかを調べていると、情報量が膨大で複雑なので、なんだかよく分からないという方は多いと思います。医療保険とは言っても、公的医療保険と民間医療保険の2種類がありますし、リハビリは介護も関係するので介護保険も関連していてややこしいことになっています。そんなリハビリに関する保険の情報をまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1354
    • 9
  19. アツ!!医療保険ではやけども保障される?それとも傷害保険?

    日常生活の中で、料理中やバーベキューなどでやけどをしてしまうことがあると思います。医療保険には加入しているけど、やけどの場合は補償対象になるのでしょうか? 今回は、やけどをしたとき、医療保険と傷害保険での補償内容の違いを詳しく説明していきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 10174
    • 8
  20. 医療保険の種類は?公的医療保険と民間医療保険の違いと役割を知ろう

    医療保険には種類があり、大きく分けて公的な医療保険と民間の保険会社が提供する保険の2種類があります。日本では、公的医療保険について、すべての国民が加入することになっており(国民皆保険制度)、私たちが医療を受けやすい環境が整えられています。 いっぽうで、先進医療の医療費や、入院時に個室を希望した場合の差額ベッド代など、公的な制度が適用されない費用もあります。そのような費用がかかる場合に備えておきたいという人々のニーズに答えることができるのが民間の医療保険です。保険の種類を知り、ニーズに応じて使い分けることが重要です。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 705
    • 8

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    68件中 21 - 40 件を表示