コーディネート事例

「コーディネート事例」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「コーディネート事例」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. グレー色のチェアを取り入れたインテリアコーディネートを提案!アクセントクロスではなくアクセントチェアはいかがでしょうか?

    インテリアショップBIGJOYではここ1・2年、あえてチェアの色を変える提案をしてきました!ブラック色やグレー色、ブルー色、ホワイト色など… ダイニングテーブルと同じ素材同じ色のチェアではなく、インテリアのテーマに合わせてチェアの色を変えてみてはいかがでしょうか? 今回はインテリアショップBIGJOYが実際にコーディネート提案したグレー色のチェアを取り入れたお部屋をご紹介します

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 14284
    • 62
  2. テレビボードの設置場所はソファのことを考えて決めましょう!導線を考えた家具の配置提案をご紹介します

    設計された図面を見てテレビの位置はどこがいいのでしょうか?テレビの位置を決めるにはソファの位置、置けるソファの大きさ、リビングダイニングの導線をしっかりと考えどの位置がもっともふさわしいか考えてもらいたいと思います。今回はテレビボードの設置場所とソファのサイズについて具体的な事例をもとに紹介していきます。

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 13520
    • 42
  3. ライトグリーン色をテーマカラーとした北欧風なナチュラルコーディネート事例をご紹介!

    メープル系の明るい床に、タモ・ナラ材を使用した家具でナチュラルコーディネート! 北欧スタイルのチェアやソファを中心にデザインを合わせ、 ラグやクッション、インテリア雑貨にライトグリーン色やイエロー色などを 取り入れたナチュラルコーディネート事例です!

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 7649
    • 50
  4. 古民家をリフォームした特別なリゾートスタイル

    民家をリフォームした何とも素敵なお宅に、ラタンの曲線と網目が美しいソファと素材感のある古木のローテーブルを中心に、リビングルームをコーディネート。 歴史を感じる梁や落ち着いた雰囲気の中ゆったりと座れるソファを選び、ゆっくりと時間を過ごせるようなリビングを目指しました。 古民家特有の梁を活かし古木独特の素材感やインドネシのレリーフ、グリーンを合わせることで素敵なコーディネートになりました。

    KAJA Resort Furniture
    • 960
    • 9
  5. 異国情緒溢れる空間の中で体験するタイ古式マッサージ店

    店名のCHA AM「チャーム」はタイにある小さな村の名前です。 オーナーが訪れたことのある村で、観光客はほとんど訪れることもない場所だが、1週間も滞在すれば村中の人が顔を覚えてくれる。そして再び訪れた際には「おかえりなさい」と声をかけてくれる。どこかなつかしくてほっと出来る場所だそうです。そんな店にしたい、という思いからこの名前を付けられたそうです。まさにそんなアットホームで心地よい空間ができあがりました。外観は素朴な彫刻にほどよい時の流れを感じさせるインドネシアアンティークの扉がお客様を温かく出迎えます。メイン通路にはゴールドのシェルフラワーランプ。放たれる光は天井に花びらのような光の文様を描き出し、奧へと続く魅惑的な光景は15坪の小さな店内に奥行き感を持たせています。店内はコンパクトではあるが収納や部屋数は充実。待合いと受付、それに他3タイプの施術コーナーにスタッフルーム、洗面に分かれています。基本となる建材や装飾的な柱、壁等はブラウンの濃淡やイエローオーカーといった落ち着きのあるアースカラーで統一。店内全体の照度を落とし、足下を中心とした間接照明の印象的な「光の帯」に意識が集中するようライティング計画を行ってあります。

    KAJA Resort Furniture
    • 537
    • 8
  6. ナチュラル&ウォールナットブラウンのツートンカラーのナチュラルカントリースタイルコーディネート事例をご紹介

    床やドアがナチュラル色、天井の梁やカウンターの天板はブラウン色という内装に対して タモ・オーク無垢材のナチュラル色とウォールナット材を一部使用した ツートンスタイルのチェアやサイドテーブルを取り入れた ナチュラルカントリースタイルのコーディネート事例をご紹介します。

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 4642
    • 14
  7. 薪ストーブの色に合わせてウォールナット無垢材とブラック色でコーデ

    薪ストーブのブラック色に合わせてウォールナット無垢材とブラック色をテーマカラーとしたコーディネート事例をご紹介します! ウォールナット無垢材の家具でもテーブルの足のみブラック色の家具や家具の一部がブラック色となっているものをセレクトしたコーディネート! ダイニングチェアをブラック色とし、クッションやインテリア雑貨をブラック色とすることでナチュラル感のあるウォールナット無垢材の家具とのバランスがとてもいい感じとなります!内装を見たときにドアのぶがブラック色で薪ストーブがブラック色だったのでとてもいい感じにコーディネートできました。参考にしてください!

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 2838
    • 20

おすすめ

話題のキーワード