カウチソファ

カウチソファに関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすくカウチソファについてご紹介しています。

  1. 家づくりの盲点!キッチンカウンターやキッチン裏収納がリビングダイニングを狭くする

    家づくりを計画中の方必見! キッチンカウンターは本当に必要ですか? キッチン裏収納は本当に必要ですか? 家具屋目線かもしれませんが、キッチンカウンターやキッチン裏収納を取り付けたことでダイニングテーブルが狭くなったり、ソファが小さくなってしまうことがあるのです。 キッチンカウンターやキッチン裏収納はたかが30㎝~40㎝ でもその30㎝~40㎝があれば もう少し大きなテーブルが置けるのに・・・ 毎日食事をするテーブルが大きくできるのに・・・ もう少し大きなソファが置けるのに・・・ 家族みんなで寛ぐソファなのでもう少し大きなものがいいなぁ・・・ ということにならないようアドバイスをさせて頂きます。

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 24274
    • 163
  2. 子供の遊び場!”島”のようなソファが入荷してきました!

    幅2m54㎝ほどの正方形のソファが入荷してきました!5つのパーツを組み合わせて ”島”のようなソファとなります! ソファの座り方を根底から覆す提案となります。 ソファは足をソファの上にあげて座るもの!床に座るようにソファに座ることを 提案する「Island」型のソファを提案します!

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 13377
    • 351
  3. ソファの組合せ方を変えることで、いろいろな使い方ができる家具の配置術を提案。「島ソファ」のある暮らしを提案しております

    広いリビング空間を活かす、ソファの活用術!2つの片肘ソファを組合せていろいろな使い方を提案しております!お子さんの成長に合わせてソファの使い方を変えることができる理想的なリビング空間をご紹介します! インテリアショップBIGJOYが考えたオリジナルのソファの活用術、「島ソファ」をどうぞご覧ください!

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 16163
    • 74
  4. 大きなソファを置くためにテレビコンセントの位置を決める考え方をご紹介

    「家具から始まる家づくり」という考え方で家づくりをするとこんなことも考えられます。今回はテレビのマルチメディアコンセントの位置がどこにあると理想的なのか?実際の事例を基に解説します。お部屋を最大限有効利用するためにどの位置にテレビを設置するといいのか?使い方から考える発想をご紹介します。

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 1298
    • 50
  5. 3WAYカウチソファーの形を変える方法を平田店長が解説♪

    足を伸ばしてリラックスするのに最適なソファーがカウチソファーですよね。 そのカウチソファーには「3つの形」にすることができる「3WAY」のものがあるわけです。 形を変えるには背もたれのクッションや座面を入れ替えるわけですが… それってどういう風にするの?というのを店長が解説します♪

    ひらた家具店
    • 12956
    • 16
  6. ソファの新常識!肘で仕切るカウチソファスタイル!近すぎず遠すぎない夫婦の距離感を保つソファの活用術

    いままでありそうでなかったソファの活用術です!カウチソファは通常2つのソファの座面がつながり広々と使用するのが今までの常識です!今回は新たな常識となるソファの活用術をご提案します!組合せの仕方がいろいろ家族構成、ライフスタイルに合わせて使い方を考えてみてください

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 32464
    • 100
  7. 【大塚家具】カスタマイズソファ「DUO(デュオ)」が発売以来初のフルモデルチェンジで7/1(土)より全国店舗にて登場!

    総合インテリア販売の大塚家具から、2003年の販売開始以来、累計50,000アイテム以上を販売した実績を誇り好評を得てきたカバーリングソファ「DUO(デュオ)」が発売以来初めてフルモデルチェンジし、7月1日(土)より全国店舗で発売されます。 ※展示は一部店舗除く

    LIMIA ニュース部
    • 5377
    • 17
  8. 「L字型」のカウンターデスクと「L字型」のカウチソファがつながったように見える家具の配置術

    広いリビングダイニング空間だからできる家具の配置術を提案します!壁に沿って設置された「L字型」のデスクカウンターと広いリビング空間だから設置できる大「L字型」の大きなカウチソファ!2つの「L字型」が交互につながったように見える家具の配置術をご紹介します

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 5445
    • 17
  9. 自由な発想でリビングで寛ごう!ソファの置き方、リビングテーブルの置き方を提案します!

    みなさんはどんなリビング空間で寛いでいますか? また、リビングテーブルはソファ前に置いておりますか?小さなお子さんがいらっしゃる家庭ではリビングテーブルを使用していない方も多いのではないでしょうか? 今回はソファの提案の仕方が通常では考えられない組合せの仕方をはじめ リビングテーブルを使わないときにどこに置くのかなど 自由な発想で考えるとこんな使い方ができるという提案をさせて頂きます。

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 17448
    • 119
  10. S House ネイビーのアクセント壁とカウチソファが映える空間

    勾配天井やバルコニーもある、ゆったりしたリビングダイニング。 そこには、座面を広く使える肘なしのカウチソファを合わせました。 足を伸ばして座ったり、寝転んだり、サイドに足を降ろせるのも魅力。 時には2人掛けと1人掛けロングを離して、いつもと違ったスタイルで楽しむこともできます。 カラーはアクセント壁と合わせてネイビーを選択。 布張りのチェア、ビニールレザーを使ったベンチ、スチール脚のウォールナットテーブル。 黒陶器のペンダントライト、LEDのエジソン球、ファブリックのランプシェード。 様々な素材感を楽しみながらも、色数を抑えることで、すっきりとした空間になりました。

    85inc.
    • 1007
    • 7
  11. 家具はお部屋の広さを考えて選ぶ!小さなカウチソファのあるリビング

    家具から始まる家づくりは家具のサイズ、設置場所、通路をしっかり計算して 設計される家を少しでも多くの方に提供されればと願う考え方です。 今回ご紹介する事例は実際部屋ができてみると 通路を確保すると大きなソファが置けず、それでも 「カウチソファがほしい」 という思いを反映したコーディネート事例となります! 無垢材の家具を中心にナチュラルカントリースタイルのコーディネート事例をご紹介します。

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 2679
    • 21
  12. パープル色の壁紙とウォールナット材の家具を合せたコーディネート

    家具は内装の仕様に合わせてコーディネートするととても素敵な感じとなります 今回はパープル色の壁紙が特徴的なリビングダイニング空間に ウォールナット無垢材を使用した家具とブラック色のチェアを取り入れた ウォールナット&ブラック色のコーディネート事例をご紹介します!

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 4544
    • 16
  13. SOFA「AMPLE」

    「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトにデザインされた AMPLE 。奥行きが1100mmとゆったりサイズ。寝転んだり、家族みんなで座ったりとお好みのスタイルで寛げます。フェザーと高密度ウレタンを合わせたもっちりとしたクッションを最高級のウェービングテープで支えているので、長時間座っていても疲れず身体を癒してくれるソファです。 『フルカバー交換可能』

    株式会社 3rd
    • 1134
    • 10
  14. ナチュラル&ブラックをテーマカラーとしたコーディネート事例

    パイン無垢材のフローリングにオーク無垢材の家具を中心にナチュラルコーディネート! ナチュラル色の中にチェア、テーブルの脚、インテリア雑貨、クッションとブラック色を取入れナチュラル&ブラック、ナチュラル&ヴィンテージミックスを提案したコーディネート事例です! ヴィンテージ感のある家具はデザインはおしゃれだけど 使い勝手が微妙と思われている方も少なくないのではないでしょうか? 家具はシンプルで飽きのこない無垢材の家具を提案し、 チェアやクッション、インテリア雑貨などでブラック色、ヴィンテージ感を 出すことで使い勝手を犠牲にしない家具選びを提案したいと思います。 ナチュラル&ブラック色の素敵なコーディネートとなりました!

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 1313
    • 10
  15. 目からうろこのソファの配置術をご紹介!同じ形の2つのソファが…

    ソファの配置術をご紹介!2人掛け肩肘ソファを2台(同じ形)を組み合わせていろいろな使い方をご提案します! ご夫婦で奥様は本を読むのが好き、旦那様はテレビでスポーツ観戦をするという想定で考えたプランです! 和室への導線確保と広いリビングを最大限活用するという2つのポイントを考えた使い方となります。 和室への導線を考慮するがあまりに広いリビングでもソファが小さくなっては何のための広いリビングなのでしょうか?その解決方法の一つを4通り提案します! 1つめは同じ形のソファを縦に2つ並べて使用するプラン! ソファとソファの間を和室の導線とすることでリビング空間を広く使うことができます! 片方のソファの背に本棚を設けることで通路を挟んで本読み、読み終えると手を伸ばして本を取ることができます! 次は和室への導線をなくしたプラン! 広いリビングを和室への導線を重視するがあまりに小さいソファとなってはもったいないものです。 和室への導線をあえて塞いでしまって大きなソファとして提案します! もちろんソファを前に出せば和室へ行くことができますよ! 次に2つをくっ付ける置き方<縦編>縦に2つのソファを合わせます! 同じ形なので互い違いとなり、テレビを見る旦那様とテレビに背を向け本を読む奥様が互いに自分の時間を楽しむプランです! 2つをくっ付ける置き方<横編>先ほどの形を90度回転させますと・・・。 ご夫婦で映画鑑賞、ドラマをタメ見するなどするときに二人並んで座ることもできます!子供のいらっしゃるご家庭ではこうした2つのソファをくっつける提案は 秘密基地的なソファとなり、遊び方も・・・アグレッシブになるかも・・・。 さらには大きすぎたソファを分割して使うことで狭さと大きいソファを上手に使う活用術もご紹介します!

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 5815
    • 19