あんみつ

ぜんざいに比べて、あんこの量が少ない「あんみつ」。代わりに、寒天やフルーツ、白玉など、いろんなが具が、甘くて柔らかいあんこと一緒に器に乗ってるのが嬉しいですね。あんこと具材の絶妙なハーモニーが楽しめるのもあんみつの醍醐味です。しかも、さらに上から甘いシロップをかけて頂くのですから、和風甘党の方にはご満悦の一品です。ここでご紹介するのは、抹茶アイスと共に楽しむあんみつメニューがある西部池袋本店の茶房、見晴らしのよい散歩道を歩いた後、訪れたくなる江ノ島の甘味処、意外と簡単にできる保温鍋を使った自家製つぶあんレシピ、そして、京都の抹茶を贅沢に使った伊藤久右衛門の宇治抹茶あんみつは、手軽にお取り寄せも可能です。

  1. 【ちょっとそこまで甘いもの #14】東大キャンパスに甘味処が!?あんみつで涼を取る夏

    甘いものが大好物のイラストレーター・ぬだわさんのエッセイ「ちょっとそこまで甘いもの」。第14回は、東京大学本郷キャンパスの中にあるという、ちょっと珍しい〔廚菓子くろぎ〕を訪れました。ジメジメした季節は和のスイーツが恋しくなりますよね。涼を感じられる穴場のお店をご紹介します。

    ぬだわ
    • 1237
    • 6

おすすめ

話題のキーワード