おせち

おせちは日本を代表する行事食。今年一年を気持ちよくスタートさせるため、簡単でも特別なおせちを用意したいものですよね。ここでは、おせちの種類や各料理の簡単/本格レシピ、フォトジェニックなレイアウト方法、市販おせちの活用方法を紹介します! ぜひ参考にしてみてください。 

  1. 【ほりえさちこのすぐ楽レシピ #14】さくっと作れるおせち前菜!「お正月料理3点盛り」で新春気分♪

    フードコーディネーターのほりえさちこさんによる、おいしくて簡単、さくっと作れる“すぐ楽”レシピ。今回はお正月にちなんで、おせち風メニューを紹介します。最近はおせちを自宅で作らず、市販品を買う人が多いかもしれません。なぜって手間がかかりすぎるから……! その点、この「お正月料理3点盛り」なら簡単です。作りおきができたり、短時間でシンプルに作れたりするものばかりなのでぜひトライしてみてください。食卓が華やぎますよ♪

    ほりえさちこ
    • 15817
    • 312
  2. フライパンで絶品ローストビーフ!!!

    ローストビーフと言えば、『お店で買うもの』と思ってらっしゃる方にはぜひとも作っていただきたい、超簡単なフライパンで作る「ローストビーフ」 クリスマス以外に、お正月にも最適! また、普段の持ち寄りなどにも最適なメニューです。 スーパーで売ってる安いお肉で簡単にできるので、ぜひとも作ってみてください。

    再現レシピ研究家 稲垣飛鳥
    • 24072
    • 518
  3. 重箱の段によって詰めるおかずは決まっている!正しいおせち料理の詰め方

    「めでたさを重ねる」という願いを込めて、重箱に詰められるおせち料理。さまざまなおかずを用意して、あとは詰めるだけ…ってちょっと待って!実は、それぞれの段数によって入れるべき料理が決まっているのです。今回は、そんなおせち料理の正しい詰め方をご紹介。美しさはもちろん、しっかりルールを守った上で完成させましょう。

    LIMIA グルメ部
    • 7696
    • 152
  4. おうちで美味しくできる「黒豆の煮方」

    クリスマスが終わると、もうお正月の準備ですね。 年々おせち商戦も盛んになり、おうちで作るという方が減って来ました。 でも、これだけは作っておきたいと言うのが 『黒豆!』 売っているものだと、変に甘かったり保存料が心配だったり。 ですので、黒豆は例年、おせちに取り掛かる一番手として 毎年28日に作りはじめます。 今年はまだ、数日先ですが、「おうちで作ってみたいな」 と、お思いの方に! 失敗しない美味しい黒豆の作り方をご紹介します。

    ダーリンのつま
    • 6428
    • 35

おすすめ

話題のキーワード