ビルドインガレージ

「ビルドインガレージ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ビルドインガレージ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ビルドインガレージのある家

    東京都八王子の閑静な住宅地に建つF様邸は、車好きなご主人が熱望したビルトインガレージの家です。モノトーンでシンプルな外観に対して、中庭がある内側には各部屋に大窓を配置して、驚くほど明るく開放的な空間に。リビングのハンモックや美しいフォルムの階段、室内から眺める愛車や植栽など、癒されるガレージハウスに仕上がりました。

    カキザワ工務店
    • 2403
    • 9
  2. 葛城のガレージハウス/建築家と建てる30代の家

    ー クルマ好きの建築家と出会えてクルマ趣味のための家が実現。ー 奈良県郊外の約70坪という広々とした土地に、ビルトインガレージとそれに隣接した趣味部屋をもち、クルマ好きの仲間が遊びに来ても駐車スペースが約6台分確保できる、クルマ趣味を満喫するためのガレージハウスが完成しました。 「ありきたりの家ではなく、かっこいい家がいいね」と、最初はハウスメーカーでの家づくりを検討し、住宅展示場巡りをしたUさんご夫妻でしたが、やがて「なにか違う」と違和感を覚えたそうです。 ガレージドアなどクルマ好きのこだわるポイントが分かってもらえなかったり、規格としてビルトインガレージが用意されていなかったり、理想のガレージハウスとはかけ離れたものだったそう。。。 「最初は「とりあえず見てみようか」という感じだったんですが、実際に形になったプランを見たら、ちょっと感動しましたね。これからここに住むんだと、イメージがふくらんでいきました」 注文住宅ということで最初は不安もあったそうですが、『ザウス』が予算のコントロールをしたことで、「もう少しガレージを大きく」などの要望にも応えた上でうまくコストバランスを取り、現実的に可能なプランにまとめてくれ、安心して家づくりを進めることができたそうです。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス奈良店(0120-360-354) 規模/地上2階建て 構造/木造 敷地面積/234.6m2(約71.0坪) 建築面積/95.0m2(約28.7坪) 延床面積/127.0m2(約38.5坪) ガレージ/20.1m2(約6.1坪) 撮影:平野和司

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 2352
    • 4
  3. 軒下の家

    敷地は岐阜県可児市。山間の緑を望むことができる閑静な住宅地にあり 道路との高低差が高い所で約2m、北と西に接道する角地である。 もともとこの地に住んでおり、建替えの計画であった。 敷地の北東側に高低差を利用したブロック造の掘り込みガレージあり その上には南隣りに住む御両親が使う倉庫が建っていた。 ガレージ横には石積みの階段があり、それを上って家へと帰る。 その石積み階段から敷地北西角にかけての石積みと樹木の緑が とても印象的な敷地であった。 低い目線で暮らし、外に開きながらも柔らかな明暗のある光を好んだクライアント。 ご両親の倉庫が必要なこと。生活のリズムの違いや、お子様の面倒をみて貰うことからご両親の家との距離感を大切にしたいとの要望があった。 ここでこの家を計画するにあたって、4つのポイントが浮かび上がってくる。 ①ブロック造の掘り込みガレージ ②北西にある敷地の緑とそこから見える山間の眺望 ③ご両親の家の玄関が南西側に面している事 ④倉庫の位置 それらを建築としそれぞれのスペースに当てはめる。 ①はそれを型枠に利用し新たにRC造のガレージに。 ②は家族が食事をしながら緑を楽しめるダイニングに。 ③はダイレクトに玄関と重ならないよう収納等のバックヤードに。 ④は南東にご両親の敷地と行き来ができる階段がありそこへ新たな倉庫を。 こうして考えられた4つのスペースは自然と敷地の四方を向く。 その4つを繋ぐように軒を掛け家族が集まるリビングが軒下に。 軒下は外の太陽光と中の陰の中間的な居場所。ほどよい明るさの中、家族は4つのスペースの間から外を感じ心地よく暮らす家となった。

    CONTAINER DESIGN
    • 743
    • 4

おすすめ

話題のキーワード