カナダ

「カナダ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「カナダ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. いま行くべき!カナダ・トロントへアートハンティングの旅

    カナダ経済の中心地でカナダ最大の都市・トロントは、住民の半数以上がカナダ以外にルーツを持つという真の国際都市。トロントはトロント国際映画祭が開かれる映画の街としても知られていますが、世界有数のアートな都市としても有名。この時期は特に個性的な展覧会が目白押し! トロントのおすすめアートスポットをご紹介します。

    LIMIA おでかけ部
    • 2437
    • 2
  2. 最高においしい「メープルシロップ」を探しに、カナダのメープルファームへ!

    メープルシロップと言えば、カナダをイメージする人も多いのでは? それもそのはず、カナダのメープルシロップの生産量は実に世界の85%を占めていて、世界的に見てもメープルシロップを作るサトウカエデの原生林は、カナダのオンタリオ州とケベック州、アメリカの一部の地域に限られているのだそう。ということで、カナダのオンタリオ州にある〔フルトンズ パンケーキハウス&シュガーブッシュ〕を訪ねました。

    LIMIA グルメ部
    • 5934
    • 15
  3. カナダの首都オタワでオーガニックスーパー&スイーツ巡り

    カナダは国際的な先進国であると同時に、スローライフ先進国でもあります。カナダの食料自給率は約220%(日本の食料自給率が約40%)で、ダントツの1位! 国土面積は世界第2位(ちなみに1位ロシア、3位アメリカ)にもかかわらず、人口は約3619万人で日本の関東地方ほどしかいないというのだから驚きです。カナダの首都、オタワを散策すると、人々の生活にスローライフが根づいていることが実感できます。

    LIMIA おでかけ部
    • 1636
    • 1
  4. 【常温保存はNG?冷凍保存はOK?】メープルシロップの保存のコツ

    パンケーキが流行っている昨今、メープルシロップを常備している方も多いですよね。メープルシロップの正しい保存方法、実は知らない方も多いのではないでしょうか。はちみつと一緒に常温保存していませんか?今回はメープルシロップの保存のコツや、特徴についてご紹介します。 ウチコトをフォロー

    東京ガス「ウチコト」
    • 8927
    • 6

おすすめ

40件中 1 - 20 件を表示