和小物

「和小物」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「和小物」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【DIY】だるまでリメイク!?簡単にできる「干支ねずみ」

    今回は 来年の『子-ねずみ-』の干支だるまを作ります。素材を選ばず、和テイストにも合う質感とカラーが豊富な水性ペイント「フリーコート」で作ります。お手持ちの不要になってしまっただるまさん・・・捨ててしまう前にリメイクしてみてはいかが? 今回の作品はリメ缶作家chie*さんによるかわいいタイアップ作品!chie*さんは園芸店への委託販売やワークショップの開催、各種イベントを中心にリメ缶の販売を中心に活躍。独特のオリジナリティの作風で、ブログを通じて多肉植物のファンやDIY女子まで広く人気を集める人気ブロガー。アートやイラストの販売も開始し活動の幅を広げています。

    CROSS COLOR(クロスカラー)
    • 628
    • 12
  2. 地味な和室がおしゃれに激変!絶対おすすめのインテリア小物10選

    お部屋の雰囲気を気軽に変えるなら、インテリア小物を取り入れるのがおすすめです。毎日の生活に彩りを与えてくれ、ちょっとした変化やさりげないお部屋のコーディネイトが変わるだけで気分も変化しますよね♪ お部屋の中でも和室はなんとなく地味で殺風景になりがちなので、変化が欲しい場所の一つ。そこで今回は、殺風景になりがちな和室をおしゃれに変えてしまう、すてきなインテリア小物をご紹介します。

    cocoa
    • 8348
    • 56
  3. 伝統的なつまみ細工でつくる髪飾りを楽しむ、京都〔おはりばこ〕の世界

    カラフルで美しい、つまみ細工の髪飾りは、江戸時代から作り続けられている伝統工芸品。祇園の街を歩く舞妓さんの髪を美しく飾るアイテムのひとつでもあります。今でも手作業でつまみかんざしを作る京都・紫野の〔おはりばこ〕にお邪魔し、つまみかんざしの魅力や、浴衣や着物に合わせる髪飾りの選びかたについてお話をうかがいました。

    LIMIA ファッション部
    • 4792
    • 48
  4. 和装だけじゃない! 洋服でかわいく履けて動きやすい《SAMURAI足袋》

    埼玉県行田市は古くから足袋の産地として栄えてきました。和装には欠かせない足袋ですが、生活様式の変化に伴って履く人が減ってきてしまいました。そんななか、足袋職人のハンドメイドで洋服にも合わせやすい足袋を開発しているメーカーがあると聞き、商品を見せていただきました。

    LIMIA ファッション部
    • 4110
    • 19
  5. ハギレも消費出来る!瓶のフタからピンクッション♪~手芸道具もお気に入りのものを~

    私自身はペットボトルのフタで 指輪タイプのピンクッションを使っているんですが 今回はもう少し大きいものをということで サプリの瓶のフタで作ってみました。 これならたくさん作りたいけど フタがもうない・・・。 リサイクルのはずが これを作るためにサプリを買いそうです。

    まあやぽっけ
    • 8103
    • 45
  6. 【SOLD OUT】お名前消しハン付き アジアンノットと椿の文庫本用ブックカバー ~minne~

    お名前消しハンを彫って 内側に捺して仕上げる文庫本サイズのブックカバーです。 袱紗と同じように名入りなので 自分のものとしてはもちろん 誕生日や合格祝いなどのプレゼントに選んでいただくことが増えました。 お名前消しハンは 日常でも使えるので 喜ばれています。 お陰さまで 2つとも売り切れました。 ありがとうございました。

    まあやぽっけ
    • 1338
    • 13
  7. 【SOLD OUT】お名前消しハンで一つだけの金封タイプふくさ 2枚セット

    お名前消しハンを彫って 内側に捺して仕上げる袱紗です。 名入りで慶弔2枚セットなので 最近は自分のものだけでなく 成人のお祝い、就職祝い、結婚祝いなどのプレゼントに選んでいただくことが増えました。 お名前消しハンは 日常でも使えるので 喜ばれています。

    まあやぽっけ
    • 1103
    • 15

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード