ポリカ板

「ポリカ板」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ポリカ板」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【窓DIY】ショーケースや窓をアルミフレームで簡単に自作しよう

    窓やショーケースをDIYしたい方は必見です! ここではアルミフレームとポリカ板を使った 窓の作り方を紹介しています。 とても簡単に作れて見た目も良いので、 チョットした窓であればすぐに作れます。 アルミフレームはアルミでできた金属の角材で これとポリカ板を組み合わせて窓を作ります。 この作り方の特徴は、 ①好きなサイズで自由に作れる ②身近な工具だけで簡単に作れる ③シルバー色で普通の窓に近い見た目で作れる。 などが挙げられます。 ただポリカ板の取付方法によって、 2通りの作り方があります。 それぞれ特徴があるため用途に合わせて 作り方を選ぶ必要があります。 ここではこの作り方の違いや特徴などを 実物を使って説明しています。 もし窓やショーケースを自分で作ってみたい方は 参考にされて下さい。

    フレームDIYラボ
    • 723
    • 3
  2. カーポートの隙間にポリカ板を使って雨よけ屋根をDIYしてみよう!

    カーポートと外壁の間に幅700mm、長さ3,300mmほどの隙間があります。 普段は何も問題ないのですが、雨が降るとちょっと大変・・・ この隙間から雨が降りこんできて乗車、降車時に濡れてしまいます(T△T) カーポートはコンクリートでできているので波板では見た目に合わず、 透明なポリカ板を取付けたい。 ただ木材を使うといずれ劣化するし見た目も少し違う・・・ そこでアルミフレームを使ってポリカ屋根を取付けました。 アルミフレームだとコンクリートの雰囲気にもマッチして 違和感はありません。 しかもポリカ板が取り付けやすく、耐久性も抜群です! 後は雨を流すための傾斜をどのように付けるかです。 しかしそこもアルミフレームの部品を使うことで傾斜を付けることができ、 雨も一か所に流すことができました。 一見するとDIYした屋根には見えませんが、 このような材料が手に入れば色んなDIYができると思いますよ。

    フレームDIYラボ
    • 58397
    • 15
  3. お安く簡単にオシャレな磨りガラス風なサインボードをDIY⭐️

    よくインテリアショップなどで見かける磨りガラス風のサインボード。 オシャレですし、一つインテリアに加えるとかなり雰囲気が変わりますよね! でも市販の物を買うとなると中々高価です( ̄▽ ̄;) そこで、今回は100均&ホームセンターで手に入る材料を使って簡単な磨りガラス風サインボードを作ってみました( ̄^ ̄)ゞ

    K.T.W.S
    • 13472
    • 146

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード