東京スカイツリー

「東京スカイツリー」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「東京スカイツリー」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 東京都心の景色を満喫しよう!行くべきスポット5つをご紹介♪

    東京の景色を眺めようと思ったら、展望台などの高い場所に行くのが1番! 東京の景色といえば、やはりひしめき合う高層ビル群や車が行き交う車道ですよね。夜になれば、都心の風景はよりいっそう趣を増します♪ 今回は、そんな都心の景観を楽しめる王道のスポットから、あまり知られていないような場所まで紹介していきますよ。

    LIMIA おでかけ部
    • 2139
    • 6
  2. 〔すみだ水族館〕食欲の秋!ペンギンやチンアナゴの生き生きとした食事姿が見られる「さあ、ゴハン!」スタート

    〔すみだ水族館〕は、2017年9月4日(月)より、ゴハンの時間を通していきものをもっと身近に感じることができるフィーディングプログラム「さあ、ゴハン!」をスタートします。ペンギンとチンアナゴが生き生きとゴハンを食べる姿を楽しむことができます。

    LIMIA おでかけ部
    • 1556
    • 4
  3. さかなクンも「スギョ~~~イ(凄い)‼︎」と大興奮!すみだ水族館の今年の夏イベントは“金魚”と“妖怪”?!

    「すみだ水族館」は、今年の夏イベントとして「東京金魚ワンダーランド」と「水木しげる×すみだ水族館 水の妖怪トンネル」開催します。今回は、ゲストのさかなクンとタレントの井上咲楽さんも参加した大興奮のプレス発表会の様子をお届けします!

    LIMIA おでかけ部
    • 1466
    • 7
  4. 3階建てスキップフロアー 2×4の東京の家

    土地が狭いので、スペースを有効に使うために3階建てにしました。 スキップフロアーがロスも少なく最適にプランだてできるためこの計画しました。 今回の場合、強固な家を造るためには在来では難しいため、2×4を選択しました。 外壁は防火建築なので、旭化成のへーベルライトを下地に窯業系のデザイン壁を使用しました。サッシは防火地域なので当然網入です。 内装制限も厳しいので、高度な技術と素材が必要となっています。 1層目は玄関とコンクリート打ちっぱなしの倉庫と和室があります。 2層目は洗面脱衣場とお風呂場とトイレがあります。 3層目はリビング 4層目はダイニングキッチン 5層目は洋室 6層目も洋室 最後にルーフバルコニーがあります。 ルーフバルコニーの床は、FRPで下地も含めて耐火認定された構造となっています。 スキップフロアーなので各層を行き来するのがとても楽です。 また、各層に引戸があり独立しているので、来客の際のプライバシーも十分確保されています。 どの部屋も窓から日差しが入り、風通しも良いです。 ルーフバルコニーに出ると見晴らしが良く、東京スカイツリーも見えて気分爽快でーす。

    (有)石井建業
    • 1590
    • 7

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    22件中 1 - 20 件を表示