特注家具のアイデア(2ぺージ)

「特注家具」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「特注家具」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 姉妹でそれぞれ異なるデザイン。オーダーで製作したチェスト

    個人邸オーダー家具のデザイン。姉妹の為に異なる2つのデザインのチェストを製作。ひとつは柔らかい丸みを帯びたフォルムでフォームグレーと大理石の組み合わせ。もうひとつは、シャープな形状でクールグレーとステンレスの脚の組み合わせのデザイン。 S邸“Original Chest A” Size : W1500mm×D470mm×H1075mm Material : ナラ材グレー色塗装・ステンレス S邸“Original Chest B” Size : W1500mm×D450mm×H1040mm Material : ナラ材グレーブラウン色塗装・大理石 Design : Ken Nozawa

    ZERO FIRST DESIGN
    • 2483
    • 17
  2. ゴシックモダンな世界! デザインを追求したオーダー収納家具

    個人邸のオーダー家具のデザイン事例です。 本棚とドレッサーが一体となった壁面収納、リビングとダイニングの間仕切り収納、壁面収納付きのTVボードなどオリジナルデザインで特注で製作。 黒をベースに、レンガや金属などの異素材、アクセントカラーなどを使ったゴシックモダンスタイル。猫脚など装飾的なデザインが空間全体のポイントにもなっています。 黒のレザーソファやスチールの滑車付きのローテーブル、鮮やかなカラーのラグといった個性的なアイテムも「ゼロファーストデザイン」でご購入いただきました。

    ZERO FIRST DESIGN
    • 3535
    • 28
  3. Nendesign

    デザイン事務所の家具一式を設計をさせて頂きました。 今回、特注製作した家具は全てコーポレートカラーであるイエローの部材を使用しています。イエローはフレーム部材のみに使用、木目の綺麗なメープル無垢板との組み合わせはインパクトと洗練さを兼ね備えた仕上りです。 PC作業中心の業務の為、デスクは1600×800のゆとりあるサイズにしました。そして、その「800」を基準に本棚のサイズも決定、組み合わせて使用することも想定しています。また、本棚は増設や分解も可能で、将来の引越時の移動や引越先でのレイアウトの可能性を残したデザインです。 使う素材や色を絞る事で、大きさやデザインの異なる各々の家具が主張しつつも、全体として統一感ある空間になりました。

    設計デザイン&不動産仲介サービスのタトデザイン
    • 709
    • 2
  4. longcompany

    広告デザインの全般を行う会社のオフィスのリノベーション設計事例です。 間取りは、元々95.5平米ワンルーム。ミーティングルームとストックスペースを新たに設けたいという要望があり、木製ガラス引戸で開閉可能なミーティングスペースと、木板張の壁でゆるく(高さ2.1m、扉無)仕切られたストックスペースを作りました。 内装は、床カーペットや蛍光灯埋込天井の一般的な仕上材を全て撤去を行い、コンクリート露出の状態をそのまま利用しました。空間の仕切りとして今回新たに加えた建具や壁をオークの無垢材にする事で素材感と温かみを感じさせる要素を加えています。 また、中央に配置されたステンレス脚テーブルや、フレキシブルボード仕上の棚も、部屋の大きさを考慮した特注デザインの家具です。

    設計デザイン&不動産仲介サービスのタトデザイン
    • 1550
    • 1
  5. 壁紙を使ったオーダー家具

    個人邸オーダー家具のデザイン。リビングルームの壁面収納家具です。下段はAV機器を収納するキャビネット、上段はブックシェルとなっております。 こだわったポイントは丁度目線の高さに来る上段のブックシェルフの見せ方です。棚は単調なグリットではなく、あえてランダムに見えるように割り付けをしました。棚の素材も全て同じだとつまらないので、可動棚の部分はステンレスの板を使用。表面は鏡面加工、厚み5mmのステンレスの棚板は非常にシャープな印象を与えます。 一般的には木製の棚であれば、背面も同じ素材・色の板を使う事が多いのですが、今回は少し遊び心の意味を込めて本棚柄の壁紙を使用しました。偶然の産物ですが、背面の壁紙がステンレスの棚板に写り込み、面白い見え方になりました。 ベースとなる木材はナラ材を使い、色はややブラウンとイエローが入ったグレーで塗装しています。下段の引出し及び扉にはアクセントとして木材の表面にレーザー加工を施しております。柄はレースをモチーフとした繊細なパターンで、木材やステンレス、ガラスといった他の素材の中で柔らかい印象を与えます。 H邸“Original AV Cabinet & Book Shelf” Size : W1400mm×D620mm×H2300mm Material : ナラ材突板グレー色塗装・ステンレス鏡面加工・壁紙 Design : Ken Nozawa 過去のオーダー家具の事例は下記のURLからご覧頂けます。 https://picasaweb.google.com/zerofirstdesign/YyyYeE?authuser=0&feat=directlink

    ZERO FIRST DESIGN
    • 3565
    • 11
  6. デザイナーズ家具が満載。上質×カジュアルモダンなインテリアの魅力

    個人邸のインテリアデザイン及び、オーダー家具のデザインをご紹介します。 全体的にはモダンなスタイルの中にもカラフルな色やポップな形状のアイテムを合わせ、重厚になり過ぎないようにしました。それにより、カジュアルな雰囲気を作り出しています。 オーナーが収集されている「ベアブリック」のコレクション用のシェルフやTVボードはオリジナルデザインで特注で製作。 また、バーカウンターとダイニングテーブル、ローテーブルが一体となった、ゼロファーストデザインのオリジナルである「KDLテーブル」が印象的なアイテムとなっています。 空間の中でも目を引くソファはイタリアの世界的なトップブランド「B&B ITALIA」の商品をお選びしています。 フロアランプは同じくイタリアの照明メーカー「FLOS」の名作、カスティリオーニデザインのアルコ。 さらに、イームズのシェーズロングなど、デザイナーズアイテムがラグジュアリーに部屋を彩ります。

    ZERO FIRST DESIGN
    • 2005
    • 6
  7. 扉の表面をレーザー加工で装飾したTVボード

    個人邸オーダー家具のデザイン。シンプルなデザインのTVボードですが、レーザー加工を施した扉と真鍮の取手、脚がアクセントとなっております。レーザー加工の柄はイスラムの伝統的な模様をモチーフとしたオリジナルパターンです。 木部の材はナラ材のクリア塗装、非常に清潔感のある仕上がりです。引出し内部はCDとDVDを分けて収納出来るように仕切りの板を入れています。こちらは取り外し可能なので、取り外せば通常の引出しとしてお使い頂けます。 O邸“Original TV Board” Size : W2000mm×D415mm×H550mm Material : ナラ材突板ウレタン塗装・真鍮脚ヘアライン仕上げ Design : Ken Nozawa 過去のオーダー家具の事例は下記のURLからご覧頂けます。 https://picasaweb.google.com/zerofirstdesign/YyyYeE?authuser=0&feat=directlink

    ZERO FIRST DESIGN
    • 2308
    • 5
  8. H邸_川崎市

    ダイニングの収納棚を製作しました。お仏壇とステレオを収納できる棚のご依頼でした。中央に照明のスイッチとインターホンがあるためオープンに、お仏壇は上段に配置し、扉付き収納にしました。 この扉は、水平に収納できる仕様になっており、普段は開放し来客時など閉めたい時がある場合にとてもお勧めです。開け放しの扉の邪魔にならずにすみます。 収納できず、外に出ていた物がスッキリ収納できたのでご満足していただけました。

    株式会社森下
    • 5122
    • 0
  9. I邸_江東区

    リビングの収納棚を製作しました。クローゼットが少ないので洋服の収納に困っているということでしたので、リビングにクローゼット兼TV収納棚を設計しました。大容量のクローゼットと、お仕事ファイルを収納できる吊り戸棚に加え、お客様こだわりのオーディオ機器もスッキリ収納できるようにしました。オーディオ機器は、扉を閉めた状態でも使えるように格子状の扉にしました。大きいスピーカーも収納することによってまとまった印象になります。 スピーカーが入る箇所は、扉はサランネットというスピーカーと同じ素材で仕上げました。扉をぱかっと取り外せるので出し入れ簡単です。 全体を床材の木目に合わせて、ダークブラウンで製作することにより、大型収納棚でも圧迫感を感じることなくスッキリした家具になりました。

    株式会社森下
    • 3512
    • 1
  10. I邸_豊島区

    リビングのTV収納棚を製作しました。仕事が出来る机も兼ねたいとのことでしたので、壁いっぱいに収納を作りました。 上部にはたくさん本が収納でき、TVを囲むようにガラス棚を付けたので写真や小物がたくさん飾れます。 引き出しを細かく作ったので、細かいものが整理して収納することができます。どこに何を入れるか決めておけばお子さんが散らかしてもすぐに片付けられます。水平に収納出来る棚には、お子さんが好きな本を飾っておく場所になりました。左の壁のアクセントクロスに合わせてTV背面も茶色にしました。 家具にもアクセントを取り入れることにより、空間がよりまとまりました。

    株式会社森下
    • 376
    • 1
  11. K邸_世田谷区

    キッチンの食器棚を製作しました。キッチンをスッキリさせたいとのことでしたので、限られた空間にキッチン周りの家電を綺麗に収納できるよう設計しました。ジューサー、炊飯器、お鍋、調味料など大容量のものが整理して収納されています。 仕上げ材は、樹脂系の素材でストライプ柄と花柄の併用です。取手は、スワロフスキーが付いたものを使用しています。お客様のこだわりがたくさん詰まっています。

    株式会社森下
    • 285
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    43件中 21 - 40 件を表示