ウッドフェンス

「ウッドフェンス」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ウッドフェンス」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. DIYで庭にウッドフェンスは作れる?リフォーム業者に頼む?費用の比較・作り方・注意点とは

    ウッドフェンスや門扉などのエクステリアのDIYはハードルが高い印象がありますが、意外にも自分でも作ってしまう方は多いです。お家の周りの環境の変化などで、人の目が気になり始めてフェンスを新設したくなることもありますよね。そんな時は木製のフェンスをDIYで作ってしまいたいところ。そこで、ウッドフェンスの作り方や注意点についてご紹介します。また、ウッドフェンスをDIYをする場合と、プロのリフォーム業者に施工を依頼する場合との費用の違いや、真似したくなる施工例についても、あわせて確認しておきましょう。

    リショップナビ
    • 6332
    • 17
  2. おしゃれな庭が簡単に!ガーデニングにおすすめのフェンス10選

    緑を増やしたり新しい植物に挑戦したりと、ガーデニングにはさまざまな楽しみ方があります。手軽におしゃれなガーデニング空間を作れるアイテムのひとつが、フェンスです。今回の記事では、ガーデニングにおすすめのおしゃれなフェンスを10点ご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 15054
    • 69
  3. 自然の素材で、圧迫感のない緑ゆたかな空間。

    隣地との境界に立てたナチュラルな目隠しウッドフェンス。 天然素材を1枚1枚張りつけしているので、自然な仕上がりに フェンスのまわりには、ジューンベリー、ダンコウバイ、エゴノキなどのさまざまな種類のシンボルツリーが植えられ、視線を感じない緑豊富な空間となりました。

    カントリーガーデン
    • 2620
    • 14
  4. 木製目隠しと自然石の足元 本物の様な、人工芝のお庭

    玄関前は建物の外観に合わせて、板材を縦使いにした木製のフェンスで目隠し。 天然木の質感には、温かなぬくもりがあります。 その足元に敷いた自然石は北欧のもの。裏にはお庭が広がり、そこにはなんと人工芝! 爽やかな色合いと、柔らかな手触りは本物の天然芝のようです。 思わず寝転がったり、 裸足で走り回ったりしたくなるようなお庭です。

    カントリーガーデン
    • 3302
    • 12
  5. まるで森緑地のリゾートにいるような、自然を楽しむ癒しのアプローチ。

    お住まいの雰囲気から木々に囲まれた森林の中にあるコテージをイメージし、アプローチには色・形がそれぞれ異なる味わい深い自然石をランダムに敷き詰め、その周囲にタイム ロンギカウリスで覆いました。 境目をつけない事でより森にいるような、自然の雰囲気を演出しています。また、アプローチ前に駐車スペースを設けました。 玄関までのアプローチを通るご家族や様々な人達が、ほっと一息できる心地よい安らぎと癒しを感じる空間です。

    カントリーガーデン
    • 1745
    • 8
  6. メッシュフェンスが大変身!お手軽にウッドフェンスをDIY

    家を持ったら庭はウッドフェンスにしたい!!! でも大工さんに頼むと予算が、、、 自分でやるにも基礎からやるのはちょっと不安 もうすでにメッシュフェンスなんですけど、、、 こんな状況の方にオススメ! お安いメッシュフェンスをウッドフェンスにイメチェンさせちゃいましょう!!!

    katsuwobushi
    • 36077
    • 191
  7. ウッドテラスの家・WOOD TERRACE HOUSE

    時の経過と共に味が深まる家 この家のプランニング上の特徴は、1階にリビングがあること。 リビングの接地性を重視しながら、明るく心地よい空間が実現されている。 光を取り込み、木々を配しながら、 外と中が繋がった、気持ちの良い空間を創り出すことを目指しました。 温熱環境をしっかり区切りながらも、 視覚的に繋がり・広がる工夫をこらしています。 スクエアなデザインとなるよう、 構造も含めて様々な工夫を凝らしながら、木を随所に使用し、 都市に居ながらにして、リラックスできる快適な内部空間・外部空間を 創り出しています。 仕上げや色の選定には「経年で味が深まる家」となるよう、 お客様と共に決めていきました。 きっかけは、弊社の設計事例 OPEN TERRACE HOUSE の考え方に共感頂いていたこと。設計事務所に依頼した方が、仕上げや構造などについて、納得のいくまでこだわれるということが始まりです。 特に工夫したところは、北側斜線が微妙に振れているため、どうしても建物のファサードが不整形になってしまうところ、施主様のイメージしていたスクエアなデザインとなるよう、構造を含めて様々な工夫をおこなったことです。また、時と共に味の出る建物となるよう、仕上げや色について、気を遣いました。

    大坪和朗建築設計事務所
    • 3436
    • 12

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    32件中 1 - 20 件を表示