食べこぼし

「食べこぼし」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「食べこぼし」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 忙しくても大丈夫!つけおきだけでシミもさっぱり綺麗になる簡単洗剤!

    こんにちは! 赤ちゃんや子供と生活しているとミルクや母乳のついた衣類汚れ、衣類の食べこぼしなど避けては通れない洗濯の悩みってありますよね! あと中々普段の洗濯では取り切れないワイシャツの汗ジミや皮脂による襟汚れ! 毎日の洗濯を少しでも楽になる洗剤が 「Rinenna」という洗剤なんです✨ 今回はこちらをご紹介していきますね!

    __________7hm7_____
    • 9846
    • 200
  2. もうシミ汚れは落とさなくていい!?漬けておくだけでOKな方法とは?

    衣服に付いてしまったソースやケチャップ、醤油などの食べこぼし……。一生懸命洗濯しても、なかなか落ちずに諦めてしまった経験はありませんか? 今回はそんな汚れを落とすのではなく、汚れをきっかけに衣服を生まれ変わらせる方法をご提案! しかも漬けておくだけの簡単アイデアなんです♪

    みやこ染
    • 19150
    • 24
  3. 外出先で洋服が汚れてしまったらアルカリ電解水『クリアシュシュ』がオススメです♪

    小さいお子さんがいるご家庭では、外出先でしょっちゅう洋服が汚れてしまい悩まされてはいませんか? アルカリ電解水『クリアシュシュ』は洋服についた食べこぼしやシミも落とせるので、外出時にはミニスプレーボトルに入れて持ち歩くと、食事中の食べこぼしによる汚れの悩みも軽減できて、何かと便利ですよ〜ってことを記事にしてみました。 アルカリ電解水『クリアシュシュ』の使い道ってたくさんあるので、みなさんの生活に役立ててもらえたら嬉しいです〜♪

    お掃除アドバイザー 中堂薗歩美(クリンシア)
    • 10276
    • 77
  4. 終わりが見えない子どもの食べこぼし対策

    赤ちゃんを迎えての生活が始まり、離乳食も始まり、一気にママの大変さは増えていきますよね。 離乳食の中期、後期ともなると自ら食べたいという意欲も出てきて、スープなどの汁物や、ミートソースをメニューにした日には、 もう大変なことになってしまって。。食事を作って食べる時間よりも、片付けに時間がかかってしまうなんてことは日常茶飯事でした。 いつか終わりが来るはず!と自分に言い聞かせながら、とにかく後始末に追われる毎日でした。 そこで、今回は0~3歳の乳幼児期の食べこぼしの対策について、私の実践したことや、使ってよかったものをまとめてみました。

    家具屋-cocoro
    • 9004
    • 72

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード