バイク

「バイク」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「バイク」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ガレージで大切な物を守りましょう。

    既存のアスファルトを生かしてガレージを 設置してみました。 手順的にはアスファルトカット⇒ガレージ基礎⇒基礎ブロック⇒ガレージ本体組立にて完成ですので、土間コンクリート分が省略できた為、早くてリーズナブルにて施工が出来ました。 既存部分がコンクリートでも、同様な施工が可能です。 ガレージをお考えの方は、お気軽にご相談下さいませ。

    エクステリア相談センター
    • 365
    • 3
  2. 体を動かす!時短で『満足する洗車』ってどうですか?

    毎日の過ごし方で、『ちょっと外に出て気分転換』とか、『今、少し体を動かせたい…』など、短い時間で初心者にも出来る事を考えてみました。 愛車の洗車というのはどうでしょうか?   シャンプー洗車するだけで、フロントガラスもボディも強力な撥水効果の仕上がりになります。しかも、中性・ノーコンパウンド、PRTR法非該当・環境ホルモンフリーなので、安心してご利用いただけます。シャンプー液は、 薄めて使うタイプです。  お家の掃除も良いけど、青空の下、輝く愛車をみるのも良いものです。通勤などで車を使うようになった方にもおススメです。

    横浜油脂工業(株) 匠洗科
    • 144
    • 0
  3. 【リノベ最新事例】バイク好きが集まるガレージハウス

    1Fにバイク専用ガレージをつくりたい!との夢を叶えるべく、1番に広さを重視して勤務できる範囲内という条件のもと、戸建て物件を探されていたT様。内覧の際に「ここなら思い描かれているガレージができますね!」とのスタッフの最後の一言で、ご購入をその場で決意されました。「長年物件を探していたのが嘘のよう。G-FLATは、家を探す際のポイントや判断基準のコツを教えてくれるので、頭がクリアになり最後はよし!と気持ちよく決めることができました。」 休日には、バイク仲間とツーリングやサッカー観戦を楽しむT様。念願のガレージは、まるでお店のようなコレクション数のバイク用品やグッズが並びバイク仲間の集まる場に。2Fは「大画面でのスポーツ観戦や読書をゆっくり堪能してます」とリラックス空間に。「大容量のウォークインクローゼットがすごく便利」との3Fは、デスクスペースもある寝室になっています。「友人も居心地が良いようで、みんながよく集まる家です。ガレージの入口を開けていると、お店と間違えて入ってこられる方もいます。」と笑顔で話す、T様オリジナルガレージハウスが出来上がりました。

    G-FLAT
    • 289
    • 0
  4. 【洗車のコツ】車のボディの細かな傷や落ちない汚れは、自分で落とす☆新車の輝きを取り戻す!

    車のボディの細かな傷って、意外と普段は見落としがちです。例えば、ドアノブ辺りの爪傷のような細かい傷がありませんか? このようなスポット的な傷は、簡単に除去することが出来ます。今回は、『傷を消す方法』や『注意点』を確認して頂き、この季節だからこそ出来る、『愛車のケア』をじっくりしてあげて頂きたいです。

    横浜油脂工業(株) 匠洗科
    • 9045
    • 5
  5. バイクを駆る自分が一番!そのままディスプレイして楽しむラック♪

    世の中にバイクはたくさんあるけれど、「この1台だから!」と思って乗り始め。気づけば革ジャンが1枚、2枚、、、あれ、3枚だっけ?。メットもやっぱり被り変えたいから2個はマスト。ブーツもやっぱり1足ではね。。などなど、時の流れとともに増えるコレクション。おまかせください。ドッペルギャンガーから「バイクを駆る自分」をそのままディスプレイして楽しむラック、お届けします。

    ドッペルギャンガー
    • 10595
    • 13
  6. サビ、盗難から愛車を守る!『掛けやすい』バイクカバーのすゝめ。

    通勤で通りかかるたびに見てしまうバイク。いつもガレージの端っこに遠慮がちに置かれています。この端っこが意味するのは仕事から疲れて帰ったら、翌日に出勤しやすいようにさっと置いて家に入っちゃうほうなのか。それとも、家庭におけるバイクオーナーの立ち位置なのか(冗談です♪)。置いてあるバイクがちょっと好みなもんで、ついつい想像がふくらみます…。かさこじぞうのかさではありませんが、バイクカバーは雨やキズ、不届き者から守ってくれるご利益、もとい頼りになる存在。今回はいつまでも美しい愛車を保つために、『さっと掛けやすい♪』バイクカバーをご紹介します。

    ドッペルギャンガー
    • 3966
    • 4
  7. 憧れのバイク。ウルトラが似合う、快適な大型ガレージで夢を叶える。

    子どもの頃にアクション映画で見た大型バイク。忘れられないまま大人になって、やっと手に入れた時の喜びは『何者にも代えがたい!!』ですよね。「高速のSAに駐めるだけでパシャパシャスマホで撮られてた~」なんて嬉しそうに語るバイクオーナーですが、問題は“長時間、バイクから離れなきゃならないとき”。不届きな窃盗犯に狙われたくない、雨風にさらすなんてとんでもない!⇒でも大型だから入れにくい、肩身が狭い↘そんな方に工具不要でかんたん設置、クルーザーまではいっちゃう全長337cmのメガ簡易ガレージ、ご紹介します。

    ドッペルギャンガー
    • 19155
    • 7
  8. 【時短洗車】初心者も簡単に☆お家のクルマがピカピカに☆シャンプー洗車するだけで強力撥水! これイイ!

    シャンプー洗車するだけで強力撥水。多忙な方の『時短』にもなって、ピカピカの愛車に感動するのは間違いないはず。自分で洗車することが『大好き』になりますよ。洗車代の『節約』にも繋がるかも? 是非、お試しください。 『撥水シャンプー ECO100 mini』は、中性・ノーコンパウンドなので、愛車を優しく洗車できます。整備工場などで使われている業務プロ仕様の『Lina miniシリーズ』の製品になります。 PRTR法非該当・環境ホルモンフリーなので、安心してご利用いただけます。 横浜油脂工業株式会社で運営する匠洗科では、洗車用品、ハウスクリーニング用品は、本格プロ仕様の強力洗剤専門販売を行ってます。

    横浜油脂工業(株) 匠洗科
    • 6565
    • 10
  9. 愛車を盗難から守る!分離式で扱いやすいバイク用「チェーンロック」。

    先日、盗まれたバイクが遠い外国で発見された!というニュースが流れていました。そんな悲しい気持ちにならないためにも、バイクはしっかり施錠して守り抜きたいものです。 しかし、頑丈なチェーンロックは重い!長い!扱いにくい!ために、使用をためらう方もいるのでは…。ドッペルギャンガーの「ダブルループストロングチェーンロック」は全長270cmながら、120cmと150cmに分離可能。扱いやすさとさまざまな施錠方法で使えるバイク用チェーンロックです。

    ドッペルギャンガー
    • 13330
    • 5
  10. メラミン化粧板の活用

    ガレージ用のフローリング材は数万円は掛かるので、しばらくはホームセンターで購入したアウトレット品のメラミン化粧板を敷いてみることにしました。5枚程で済み約5000円。やはり境目が気になるのでいずれはフローリング材をその上に敷く予定ですが、意外にも擦れには強くそこそこ保ちそうです。工具など落としてしまえばキズ、凹みは避けられないですが、床面を養生して敷いてあるので凹みが酷くなってもメラミン化粧板を裏返しすれば大丈夫です。 念のためバイクスタンドにはパットを敷いてます。 安くお洒落にしたい場合はメラミン化粧板でも良いかもしれないです。

    dream tomorrow
    • 1590
    • 3
  11. 突然のバイク事故!公的・民間、どんな医療保険が使えるの?

    車体やエアバッグによって守られる自動車事故に比べ、バイク事故の場合、身体へのダメージが大きくなります。そのため、ちょっとしたバイク事故でも長期にわたる治療や高額な治療費がかかるケースも少なくありません。その治療に対して医療保険が使えるかは、治療を安心して受けられるかにも影響するとても重要な問題です。そこで今回は、公的・民間を含め、バイク事故で医療保険が使えるのかを解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3606
    • 6
  12. 泉南のガレージハウス・大阪/建築家と建てる30代の家

    -バイクにも快適な部屋を。- 大阪府泉南市にある90坪あまりの余裕のある敷地に、30代前半のご夫婦が建てた、バイクガレージハウスが完成しました。 設計を担当したのは、ガレージハウスに豊富な実績を持つ、建築家の田中一郎さん。3.5坪に大型バイク2台が格納できるバイク専用ガレージを提案しました。 ガレージには、ヘルメットやスーツ、工具やオイル類などの補充用品などを収納する棚も造りつけられています。水栓やエアコンも設置。快適な整備環境を整えました。 ガレージ扉はオリジナルで製作。木製の引き戸にしました。 -建築家設計ならではの個性的な形状。眺望を楽しむリビングでのんびり- 建物全体は門のような形状になっています。 脚の部分にガレージと玄関と居室があり、真ん中の空いた部分にクルマを駐車するスペースをつくりました。 2階はLDKと水回りでまとめられ、LDKの大きな開口からは遠くの方まで景色が見え、ゆったりと眺望を楽しみながら時間を過ごすことができます。 LDKの天井はシナ合板張り。収納扉やキッチンカウンターも同じ素材を使うことで、統一感をもたせています。 外壁は黒いガルバリウム鋼板がメインで、2階部分はサイディング、ガレージ部分は板張りと素材の変化をデザインに上手く組み込み、個性的な外観を作り出しています。 ぜひ写真をご覧ください。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス大阪店(0120-360-354) 敷地面積/304.7m² (約92.2坪) 建築面積/72.9m² (約22.1坪) 延床面積/123.0m² (約37.2坪) 設  計/建築家 田中一郎 施  工/株式会社 山本安工務店

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 5793
    • 11
  13. 人とバイクが等価である空間 : 京田辺のガレージハウス

    夫婦とバイク達、愛猫達が一緒に暮らすような住まいです。 もちろん施主にとって生活空間の中にいかにバイクがあるのかは最重要項目なのであるが、さらに特徴的なのは 敷地の真西が線路に面するということである。 生活空間としてのプライバシーや遮音性に対して将来のカフェ経営を想定した空間イメージは相反する要素としてどう実現するかがポイントとなりました。

    in-ex design. インエクスデザイン
    • 1711
    • 5
  14. 須磨のガレージハウス・神戸/建築家と建てる30代の家

    ― オーシャンビューも楽しめるガレージハウス ― 兵庫県神戸市須磨区、 駅徒歩5分という好立地に目前に迫る海と山の眺望を楽しみながら、ガレージライフを満喫できるガレージのある家が完成しました。 建築主からのご要望は、 「ガレージハウスであること」「大勢が集まることができる家」「眺望を楽しめる家」「近隣の視線を気にすることなく、明るく開放的にしたい」 そんなご要望に応えたのは、建築家の田中いちろうさん。 敷地は、急傾斜に囲まれた高台に位置しています。一般的に高台に家を建てる場合は、道路沿いにクルマを駐め、そこから階段を上がって建物にアプローチします。 ただ今回は敷地にゆとりがあるため、敷地内にクルマが登れるアプローチを設けることで、建物内にクルマを収めるインナーガレージを実現しました。 ― ハコが組み合わさった特徴的な外観が目を惹く ― ガレージ棟と住居棟の2棟建てにすることで、近隣からの視線を遮りながら、広がりのある明るい空間になりました。さらにガレージの上部を一部吹抜けにし、趣味スペースの他、くつろげるスペースを設けています。 2棟の間をバルコニーでつなぐことで、海と山の景色を楽しみながらホームパーティーをすることも出来るガレージハウスです。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス神戸店(0120-360-354) 敷地面積/279.5m²(約84.5坪) 建築面積/74.5m²(約22.5坪) 延床面積/115.3m²(約34.8坪) 設計/建築家 田中一郎 施工/株式会社ウッドワン関西

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 4397
    • 25

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    66件中 1 - 20 件を表示