低炭素住宅

「低炭素住宅」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「低炭素住宅」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【3月4・5日】認定低炭素住宅完成見学会開催!!

    認定低炭素住宅 完成見学会を開催 日時:3月4㈯・5㈰日 10:00~16:00 場所:群馬県沼田市東倉内町地内 [認定低炭素住宅って?] 壁、屋根、床の外皮と言われる部分から熱が逃げにくい=断熱性に優れている造りに加え、CO2の削減に繋がる仕組み(いくつかの条件を2つ以上満たした場合)を取り入れている認定低炭素住宅です。細かいことを言うと図面や仕様、設備などを元に生活で生じるエネルギーを計算して一定の条件を満たしたことで低炭素住宅と認定されるのですが、ざっくり言うと「省エネな家」です。

    鞍城建設
    • 592
    • 1
  2. 今日は3.11です。

    今日なりの特別な思いがございまして、筆を取らせていただきました。写真に簡単に纏めましたが、H様宅新築工事引渡直後に東日本大震災がございました。私自身はマンションに住んでおりましたので、毎日の揺れで酔いそうなほどであった事を思い出します。 計画停電が一番辛かった時、H様宅に良くお邪魔致しました、コンセプトが地震に強い事とオール電化住宅でインフラの出費を抑える、そして、不利な立地を最大限活かした家を創ると言う事でした。 難問だらけでした、四角い家が一番強いのですがそれにはデザインや機能を持たせる事が一般的を凌駕する事が出来ないと言う本質的な物から逃れられないジレンマで構造の人間と長く論議して作ったのがH邸でした。 正直数字上では耐震性は高いのですが、間崩れが土地を一杯に使っていますので 震災後は心配でしたが、びくともしていませんでした。‘凄いねぇ‘とH様とうなづきながら夜を過ごしたものでした。経験って大事ですと私も言えるようになった新築一戸建て住宅でした。 時間を見て現況も写真を撮らせて頂き少しづつup致します、ご興味のある方は又来訪下さい。

    アースデザイン
    • 745
    • 11

おすすめ

話題のキーワード