檜風呂

「檜風呂」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「檜風呂」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. スタッフおすすめ浴室改修!心地いいお風呂であったかスッキリ。

    近年ご年配の方の死因にヒートショックがあげられています。暖かい室内と寒い脱衣・浴室との温度差で心疾患を引き起こす事故です。恐ろしいですね。対策としては室内と脱衣浴室との温度差を緩和することがあげられます。ストーブの設置などもありますが今回は体に触れても冷たくない材質にしたり、断熱工事などでつくりそのもので家の体質改善できる浴室改修をご紹介します。

    鞍城建設
    • 3542
    • 27
  2. おうとくケアセンター

    築35年超の空きビルを現代のニーズに見合った高齢者施設へコンバージョンする計画。昭和期に建てられた地方のオフィスビルは、その多くが空室と老朽化に悩まされています。都市部ならリノベーションにより再生する方向性も考えられますが、経済の疲弊した地方ではオフィス需要自体が低下しており問題は深刻です。一方、高齢者施設では、介護疲れや緊急時の受け皿としてショートステイの需要がますます高まりつつありますが、民間事業としては建設補助金や税制優遇が受けられないため事業として成立させることが難しく、全国的に施設数不足の状態が続いています。今回は新築ではなく既存ビルの改修・増築を行うことによってイニシャルコストを低減、近接する病院が運営母体となることで経営の効率化を計り、単体としては運営が難しいショートステイ施設を実現することができました。かつては廃墟同然だった古ビルがコンバージョンにより再生し、地域医療の拠点として多くの利用者に活用されています。 (撮影:笹倉洋平)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 876
    • 6
  3. デザイン浴槽

    アステックは1988年の創業以来、丁寧なものづくりを追求してきました。 特に、職人によるハンドメイドを大切にしています。ステンレス加工や溶接、FRP成型、石材・木材の加工等 浴槽を造る作業の全てがハンドメイドによるものです。 高品質の自然素材を厳選し、職人が手作業でつくりあげることにより、大量生産では不可能な温かみのあるデザインと、高いクオリティを実現しています。

    株式会社アステック
    • 592
    • 3
  4. 檜風呂のある家

    完成後にお客様より頂いたお手紙を抜粋して掲載致します。 「おかげさまで。大変快適に暮らしています。私たちが思い浮かべていた以上の家で、主人も、鈴木さんにお願いしたことが勝因だと言ってとても喜んでいます。チロ(飼い犬)も喜んで走り回っています。木の家のすばらしさは知識としては知っているつもりでしたが、実際に生活していると、次々に良さを発見します。ズズキ建築設計事務所のサブタイトル『建築を演出する』の意味が実感できます。これから先も、鈴木さんが家に込めてくれた思いを発見し、感じながら暮らしていくと思うと楽しみです。」

    (株)スズキ建築設計事務所
    • 897
    • 5

おすすめ

話題のキーワード