Bar

「Bar」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「Bar」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 自分用にもギフトにもぴったり!カクテルセットで気分はバーテンダー

    「本格的なカクテルを作りたい」と思っている方におすすめのアイテムが、カクテルセットです。カクテル作りに必要なアイテムがそろっており、自宅でいつでもBAR気分を味わえます。もちろん、友人へのギフトにもぴったりですよ。今回はカクテルセットの概要やメリット、選び方のポイント、おすすめのカクテルセットをご紹介していきます。

    LIMIA グルメ部
    • 9612
    • 26
  2. 私の大好きな場所は家である

    こんなカフェやこんなBARがあればいいなを自宅マンションで実現。玄関やカウンターの間接照明の使い方、【無垢の木・アイアン・モルタル塗装など素材感】を取り入れた工夫。 また、玄関土間から靴を履いたままW.I.Cを通り、下足する動線にすることで、見せるW.I.Cとなり、「これを機に無駄なものを置かないライフスタイルへ変わりたい」とお施主様は微笑まれておりました。 建物をリノベすること=ライフスタイルのリノベのきっかけ。

    一級建築士事務所 東和不動産
    • 4849
    • 38
  3. TEPPAN AJIMARU

    神奈川県で30年に渡り営業してきた老舗鉄板焼店「あじ丸」が、オーナーの高齢を理由に閉店することになり、その意志と味を受け継ぐ若き料理人から、長年愛されてきた「あじ丸」の良さを残しつつ、新しい世代にも「あじ丸」の味を広められるお店づくりをご希望されました。 店舗に必要な要素は「世界観」。人を引き寄せる魅力的なお店は、細部に渡って気を抜くことなく完璧な世界観を持っています。新生「あじ丸」においても、この世界観を表現することがとても重要だと考え、店舗のデザインをする前に、「あじ丸」のブランディングから行うことをご提案しました。 新生「TEPPAN AJIMARU」には「R30」というブランディングテーマを持たせ、独身世代と子育世代が混在するリアルな30歳台が通いたくなるお店を目指し、看板デザイン、インテリア(内装装飾)などの建築に関わる部分から、ロゴデザイン、メニューブックの作成や、コースター、テーブルマットなどの備品類、スタッフの制服デザインまで細部にわたって統一感を持たせた世界観を造ることをご提案。 元々、純喫茶だった店舗を改装。バブル期に建てられた店舗はデザイン性や使用している部材のポテンシャルは高いものの、歳月を経て劣化が進んでいる状態。限られた予算の中で、本来なら見栄えするものに予算を割きたいところも、見えないところの修復を行いながらの施工となり、既存のカウンターなどを再利用するなどしてコスト調整つつも、「R30」の目の超えたお客様にも満足していただける空間づくりを心掛けました。

    平岡工務店 by Remix Design
    • 716
    • 1
  4. 「潟」に浸かれるBAR!「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」が都心に出現

    佐賀県は、情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の事業の一環として、泡パやSlide the Cityなどの話題のイベントを仕掛けるパーティークリエイター「アフロマンス」とコラボレーションし、佐賀県南部に広がる有明海から直送された干潟の泥に浸かれるBAR「GATA-BAR(ガタバー)fromSAGA」を、東京・南青山において、7⽉22日(⾦曜日) 〜7月31日(⽇曜日)の10日間限定で実施します。

    LIMIA ニュース部
    • 2383
    • 3

おすすめ

話題のキーワード