暖かい

「暖かい」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「暖かい」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 冷え性の女性とメンズは必見!おすすめのルームシューズ11選

    この記事では、おすすめのルームシューズを11選で紹介しています。メンズにピッタリのかっこいい商品や女性に人気のブランド〔ジェラートピケ〕のアイテムなど、さまざまなルームシューズをまとめ。冷え性に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3964
    • 13
  2. 2018冬も大注目♡ベロアトップスで作る大人の上品コーディネート10選

    2018冬もトレンドアイテムとして注目されている「ベロア」は、秋冬らしさが楽しめる素材として親しまれていますよね。防寒アイテムとしても魅力的なベロアですが、トップス1枚でコーデに取り入れることで上品でエレガントなスタイルを作り上げてくれ、冬のおしゃれコーデを完成させてくれますよ。そこで今回は、2018冬におすすめのベロアトップスの着こなしをご紹介していきます。

    maumau
    • 1581
    • 4
  3. 【ダイソー】冬のお布団の「ひやっ」を解消!《あったか湯たんぽ》を発見♪ケースも激かわ♡

    いよいよ寒さが本格的になってきましたね。そんな寒い冬の夜は、暖かいお布団に寝たいですよね。そこで今回は〔ダイソー〕で見つけた湯たんぽをご紹介します。別売りのケースもふわふわでとってもかわいいんです♡ これで寒い夜もバッチリ乗り越えられそう♪

    LIMIA お買い物部
    • 32201
    • 104
  4. 春に食べたい!コンビニで見つけたLIMIA推しアイス3種

    少しずつ暖かい日も増えてきましたが、まだ冬服が手放せない寒い日もありますよね。暖かい日は真っ先にアイスが食べたくなり、寒い日もおうちで暖房を付けながらアイスを楽しむという「アイス大好きさん」もいるのではないでしょうか? そんなアイスが大好きな方に、コンビニで買えるおすすめアイスをご紹介します♪

    LIMIA グルメ部
    • 6056
    • 16
  5. 寒い冬はこのレディースマフラーを!おすすめ10選

    レディースマフラーは長さや柄、巻き方など、コーディネートによって分けて使いたいですよね。チェックやストライプ、ボーダー、あなたのお好みの柄は何ですか? レディースマフラーをお探しの皆さん、今回はおすすめのグッズを10点紹介します! 冬の寒さを暖かいマフラーで乗り切りましょう!

    LIMIA ファッション部
    • 13696
    • 36
  6. 「こたつでみかん」から『光冷暖でミカン』へ!

    こたつでみかん、日本の冬の風物詩です。 今年はみかんが当たり年だと言われていますが、確かにおいしく感じます。 こたつでみかん、確かに考えただけでほんわかしてきますが、これからはこれが変わるかもしれません。 日本の原風景が変わる、この大事件をみていきましょう!

    住み心地No.1の家を追求する岡谷ホームズ
    • 1708
    • 8
  7. 快適で経済的かつ安全な暖房方法って何?

    一段と寒さが増していますので、暖房が欠かせない毎日ですね。 みなさんのお家は、どんな暖房をしていますか? エアコン、ファンヒーター、ストーブ、床暖などなど、様々な暖房方法があります。 でも、どれも一長一短あり、なかなかままならない状況ではないでしょうか。 快適で経済的でなおかつ安全な暖房があれば理想ですが、どうでしょうか!

    住み心地No.1の家を追求する岡谷ホームズ
    • 2142
    • 6
  8. 太陽の暖かさを蓄える家 足立の陽器(ようき)な家

    パッシブデザインの技で自然を上手に利用したくても、都心では、なかなか大きな効果を得られるものではありません。周囲の建物に邪魔をされて、陽射しと付き合う時間が短すぎるから。しかし都心にも、あるところには、あるものです。好条件の敷地とめぐり会いました。周囲の建物と適度な距離を保つことができるから、陽射しを十分に活用できるこの敷地で、朗らかな家族4人が住まう快適省エネの家をつくる計画となりました。朗らかで「陽気」な家族と「陽射しを注ぎ込む器」という意味を掛け、つけた名前は「足立の陽器(ようき)な家」。また屋根には太陽光発電を載せ、エネルギーを作る力を得ることで、この家が1年間で使うエネルギーと比べてもお釣りがくるという暮らしぶり。聞いてるだけでも羨ましいでしょう。なにせ作り手の私が羨ましいのですから。

    カサボン住環境設計株式会社
    • 1210
    • 18
  9. 自然とともに住まう家 熊谷・economa2モデルハウス

    建設地:埼玉県熊谷市 竣  工:2016年4月 工  法:木造在来工法3階建て(NealyZEH適合) 敷地面積:166.17㎡(50.27坪) 建築面積:58.04㎡(17.55坪) 延床面積:127.01㎡(38.42坪) 外皮平均熱貫流率(UA値):0.5W/m2K(等級4) 1次エネルギー消費量:492MJ/m2年(等級5・低炭素基準クリア) こじんまりとしたイエだけど、暮しは大きく、自由に、いいカゲンに。 (株)奈良不動産の新モデルハウス「economa2」が出来上がりました。 この地域には珍しい3階建て。 暮しの機能を見直し、再編集し直したら、economa(エコノマ)らしい、 機能的で融通無碍なすまいが出来上がりました。

    kameplan architects
    • 710
    • 3
  10. スタッフおすすめ浴室改修!心地いいお風呂であったかスッキリ。

    近年ご年配の方の死因にヒートショックがあげられています。暖かい室内と寒い脱衣・浴室との温度差で心疾患を引き起こす事故です。恐ろしいですね。対策としては室内と脱衣浴室との温度差を緩和することがあげられます。ストーブの設置などもありますが今回は体に触れても冷たくない材質にしたり、断熱工事などでつくりそのもので家の体質改善できる浴室改修をご紹介します。

    鞍城建設
    • 3541
    • 27
  11. 敷地の良さを最大限活用する設計手法のご紹介

    いくつも家を作ってきて思うのは、敷地とその周辺環境は、自分の力ではどうにも変えることができないということ。どうせ変えられないのですから、下手に逆らわない方が得策でしょう。たぶんそれは正解で、いい感じと思う家は、みんな敷地と上手いこと付き合っていることに気づきます。だから建物を描き始める前に敷地を自分の五感で実感することが、なにより重要です。砂浜で貝殻や角の丸まったガラス片を拾い集めるように、更地となった敷地で家づくりのネタを集めると、「ここでしかできない一軒」を想像することができるようになります。

    カサボン住環境設計株式会社
    • 833
    • 8

おすすめ

話題のキーワード

    24件中 1 - 20 件を表示