補償

「補償」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「補償」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【専門家監修】火災保険、一戸建ての場合にはどんな補償が適切?補償額は?

    火災保険は、万一のトラブルで損害を受けた家や家財を修復したり、再購入したりするのにとても役立つものですよね。とくに一戸建ては高価な財産ですから、火災保険もできるだけ十分な補償が得られるようにしておきたいところです。ここでは、一戸建ての火災保険に必要な補償やその補償額についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 836
    • 8
  2. 自動車保険自転車の補償とは?特約を利用して半額で加入しよう!

    ここ数年、自転車の事故が話題になる機会が多いですね。2015年6月1日より道路交通法が改正され、自転車運転中に一定の危険な違反行為を行うと講習を受けるよう命令がくるにようになりました。明確なルールができたことで、より摘発されやすくなったのです。 子どもでも「14歳以上」は、安全講習受講義務の対象になります。もし子どもが歩行者と事故を起こしたら、子どもが怪我をするだけではなく相手が怪我をして多額の損害賠償を請求されるケースもあります。 こんなときに役に立つのが「自転車保険」です。この自転車保険は、自動車保険の特約に付帯すると自転車保険単独で加入するより半額以下で加入できるのをご存知ですか? 自転車保険の特徴や補償の内容について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1377
    • 8
  3. 地震保険で津波の損害は補償される?地震保険と津波の関係

    今後、かなりの確率で大地震が起きると多くのメディアでとりあげられています。特に遠くない将来、津波の被害を伴うと予想される南海トラフ地震が起こると言われています。津波に対してはさまざまな備えが必要です。中でも大切な家に万が一のことがあったときのリスクを考えて、地震保険に加入しておくことは重要です。ですが、地震保険は津波の被害に対しても補償してくれるのでしょうか? 今回は、地震保険の津波の被害による補償についてご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 984
    • 7
  4. 地震保険特約による補償の上乗せをもう一度検討する必要があるのはなぜ?

    東日本大震災から数年が経ちました。津波による多大な被害をもたらした大震災をきっかけに、地震に高い関心をもつ人は増えたのではないでしょうか。地震保険の補償額は、火災保険にかけた保険金に対して50%が限度です。ですが、さらに補償を上乗せできる特約補償が存在するのをご存知ですか? 今回は地震保険特約のしくみや保険料についてご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 4799
    • 6
  5. 火災保険、きちんと比較検討してる?自分にベストな補償内容を簡単に知る方法

    日ごろ見直すことがないままにしてしまいがちなのが「火災保険」。加入前の比較はもちろん、一度加入した火災保険も“見直し”や“比較”ができるのです。そもそも火災保険は何が補償され、何が補償されないのか、把握していますか? そしてその補償範囲はあなたのご家庭に合った内容ですか? 加入時の比較や現在加入中の火災保険の見直しで、場合によっては支払額を安く抑えられるかも。今回は、火災保険の新規加入や見直しの際に参考にしてみたい無料サービスをご紹介しましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 61737
    • 81

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード