自然素材の家

「自然素材の家」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「自然素材の家」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 自然素材を使ったお洒落な注文住宅、健康住宅🏡

    自然素材を使ったお洒落な注文住宅、健康住宅🏡 お財布に優しい高気密、高断熱、地震に強い家づくり。 お客様のライフスタイルやお好みのテイストにお応えする、商品ラインナップをご用意しました。 敷地条件・ご家族構成・ご要望・ご予算などに合わせて一邸一邸オリジナルの設計を行います。 体に優しい自然素材の塗り壁、温かみのある無垢の床材、無垢材を使ったデザイン建具、手づくり造作の洗面化粧台なども選べます✨ ~新築標準仕様~ ★ 自然素材にこだわった健康住宅 ★ デザイン住宅 ★ 地震に強い家 ★ 断熱等級 4 ★ 省エネルギー等級 4 ★ 遮熱+魔法瓶断熱の家 岸田工務店が大切にしてるのは、 まず皆さんの夢をきくこと✏️📖 家族にとってかけがえのない場所だからこそ 「やっぱり岸田工務店を選んで良かった」 と心から満足していただけるそんな家づくりのお手伝いがしたいです。☺️ ━━━━━━━━☆彡 自然素材を使ったおしゃれな家づくり 2020年モニターハウス3棟募集のお知らせ →https://www.kishidakoumuten.com/blank-4 . 資料請求はコチラから →https://www.kishidakoumuten.com/blank-32 建築工事ブログ日々更新中! 岸田工務店ブログ ➡︎ 検索 ✨ https://ameblo.jp/kishida-kishida . 株式会社岸田工務店 京都府宇治市木幡御蔵山39-961 TEL:0120-70-4006 FAX:0774-31-5521 URL:https://kishidakoumuten.com 営業時間:9時〜18時 定休日:日曜日 . #京都 #京都市 #宇治市 #家 #住まい #暮らし #家づくり #マイホーム #新築 #新築一戸建 #京都注文住宅 #リフォーム #ハウスメーカー選び #住宅 #マイホーム購入計画 #間取り図 #自然素材の家 #工務店 #マイホームが欲しい #照明計画 #雑貨が大好き #収納 #外観 #デザイン住宅 #間接照明 #無垢の扉 #岸田工務店 #kyoto #uji #kishidakoumuten

    京都の注文住宅 | 株式会社 岸田工務店
    • 2383
    • 22
  2. [リフォーム・リノベーション]築47年の平家の別荘を珪藻土や無垢の木など自然素材で新築以上に丸ごとリノベーション

    築47年の平家の別荘を消臭調湿効果が高い珪藻土や無垢の木など自然素材で丸ごとリノベーションしました。 造り付け収納 御影石で作成した造作キッチン 洗面化粧台など造り付け収納で片付けや掃除が楽なので整理整頓がしやすい永住型別荘に生まれ変わりました。

    自然素材の家 別荘専門 探彩工房建築設計事務所
    • 590
    • 3
  3. [自然素材の家]2台分のビルトインガレージ・在宅ワークスペース・ウッドデッキの中庭がある平家の自然素材の家

    2台分のビルトインガレージ・在宅ワークスペース・ウッドデッキの中庭がある平家の自然素材の家。 ガレージから雨に濡れず玄関やパントリー の勝手口にアクセスできます。 ガレージ リビング ウッドデッキ の中庭と水回りを挟んで寝室などプライベートスペースがゾーン分けされています。 全室造り付け収納を作成し片付けや掃除がしやすい家事が楽になる間取りプランです。 木の塀で目隠しされプライバシーが確保されたウッドデッキの中庭で居室は南に面しておりどの部屋も明るく風通しの良い部屋です。

    自然素材の家 別荘専門 探彩工房建築設計事務所
    • 1062
    • 2
  4. [自然素材の家]プライバシーを考慮!自然素材で建てた太陽熱で床暖房する「ソーラーシステムそよ風」の二世帯住宅

    プライバシーを考慮した珪藻土や無垢の木など自然素材で建てた二世帯住宅です。 冬は太陽熱で外気を温め、温めた空気を床下に送り換気をしながら床暖房します。 夏や梅雨時はこもった湿気や熱気を排気し、明るく風通しの良い冬暖かく夏涼しい自然素材の家です。 天然御影石で造り付けで作成した造作キッチン ミニマリストのようなシンプルライフを実践しやすいように 片付けや掃除が楽になる様に造り付けで収納家具を作成しています。

    自然素材の家 別荘専門 探彩工房建築設計事務所
    • 578
    • 1
  5. [自然素材の家]富士山一望の土間に薪ストーブ!アイランドキッチンを中心にした間取りプランのソーラーシステムの自然素材の家

    太陽熱で床暖房するソーラーシステムそよ風の自然素材の家です。 こんにちは 自然素材の家 別荘 注文住宅専門の建築設計事務所 探彩工房の地主です。 富士山一望の土間に薪ストーブがあり、土間に隣接したウッドデッキに木製のスリット塀作成し道路側や隣地からの視線を遮断、気兼ねなくアウトドアライフが楽しめる設計プランの家をご紹介します。 ソーラーシステムそよ風は外気を屋根で温め、暖かい空気を床下に送り換気をしながら床暖房します。 明るく風通しのいい冬暖かく夏涼しい家。   使い勝手がよく片付けや掃除が楽な造り付け収納は 家事の時短ができその分お子さんとの触れ合いに時間が使えます。 家を計画中の方の何かしらの参考になれば幸いです。

    自然素材の家 別荘専門 探彩工房建築設計事務所
    • 394
    • 1
  6. 築20年以上経過した太陽熱で床暖房するソーラーシステムで建てた自然素材の家

    太陽熱で床暖房するソーラーシステムで建てた自然素材の家。 富士急十里木高原別荘地の探彩工房建築設計事務所の富士山リゾートギャラリー&モデルハウスです。 30年以上自然素材の家や太陽熱で床暖房するソーラーシステムの家など環境共生住宅建築設計に携わり、自ら設計したソーラーシステムの自然素材の家に20年以上住んでいます。 その実体験とスキルを基に建築予算内でこだわりの自然素材の家を建てるサポートをしています。

    自然素材の家 別荘専門 探彩工房建築設計事務所
    • 272
    • 0
  7. 静岡の石場建て[工事中]

    浜松に建つこの石場建ても、自然の素材の特性に合わせた家です。 礎石の上に、天竜の地松と杉桧の柱梁を手刻みで組み差し、貫を通した木組みに、竹小舞を掻いて泥壁を付け、屋根はいぶし瓦で仕舞います。 間取りは田の字で、多くの部分は地松の差鴨居と小壁(欄間)と障子で間仕切ります。 現在は作られることのなくなった、何百年も前から日本で作られてきた普通の家です。

    水野設計室
    • 559
    • 0
  8. 吹き抜けに読書コーナーのある家

    逗子市の郊外、小高い丘の麓にその丘の木々の緑を取り込むように、若い夫婦と二人の幼い女の子のための家を計画しました。 各部屋の間はほとんど間仕切りのないオープンなプランとして、家族の気配がどこにいても感じられるように考えています。又、屋根で受けた太陽の熱を床下の基礎に蓄熱する、パッシブソーラーシステムを採用しているために、このオープンなプランのどこにいても均一で快適な温熱環境を手に入れることが出来ます。 音楽と本の好きな家族のために、階段の踊り場をゆったりと取り、ベンチと本箱を設けています。ベンチの前の吹き抜けに面した大きな開口部から裏山の緑が眺めることが出来、家族にとって一番のお気に入りの場所となりました。 オーク材のフローリング、漆喰の壁、杉板の天井と天然素材を使ったインテリアは、住む人にとってやすらぎの感じられる気持ちの良い空間になっています。

    想設計工房
    • 3439
    • 51
  9. 企画展「木の家と暮らしの手仕事展」2015

    Bois設計室で毎年11月に開催している企画展「木の家と暮らしの手仕事展」の様子です。長野県安曇野市の作家さんを中心に主催者の大好きな作家さんの作品を集めて展示販売を行っています。国産無垢の木と漆喰で作った築11年の自然素材の家が会場になりますのでその空間も体感して頂けます。 2015年の参加作家さん 陶器:石川若彦さん 硝子:小口硝子工房(小口宗之さん・小口綾さん) ホームスパン:Atelier Vert et Noir 松島しづさん 木工:Jio工房 小田時男さん 陶器:田中一光製陶所 田中一光さん 金属花器:マルメロ工房 丸畑恵三さん フィンランド織物:Finlandiaさん workshop:アロマテラピーサロンUZUMAKIさん postcard:フジカワエハガキさん ヴィーガンマフィン:七曜日さん 古いもの・多肉植物:h.d. ヴィンテージさん

    一級建築士事務所Bois設計室
    • 783
    • 6
  10. 10坪の敷地の小さな家

    狭い路地の突き当り、敷地面積が10坪を切るという非常に厳しい条件の中で若い夫婦と幼い女の子の家族のためにいかにして快適な空間を作るかと言うことがテーマでした。 2階にあるキッチン、ダイニング、リビングの吹き抜けを通して3階の子供室と繋がり、トップライトからの光が木組みの構造体の間から落ちて来るように考えました。 厳しい制約が、かえって豊かな空間を生み出したのではないかと思います。

    想設計工房
    • 13531
    • 20
  11. 平屋に暮らすシンプルな木の家

    「自然素材の家に住みたい」。近年、そう希望する30代、40代の夫婦が増えています。 まだ小さな子どものためにできるだけ化学物質を避け、健康面で安心感を持てる環境で育てたいというのが多くの人の理由だ。自然素材ならではの、ぬくもりある表情や質感を望んでもいるのだと感じます。  内装から断熱材まですべてが自然素材の家。自らも工法や素材について調べており、自然素材の家を多数手がける当事務所に設計を依頼されました。 また素材だけでは無く間取りがポイントです。 行き止まりの無いプランと開放的で可変性のある間取りがポイントです。   完成した雉やまの家はすがすがしい色合いの無垢材がふんだんに用いられ、穏やかな木の香りと素朴な表情に心が和みます。床はすべて杉36mm、建具や造り付けの家具もスギ 使われている木材は、豊かな森林を有する地元埼玉ものです。

    アーキクラフト
    • 889
    • 3

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード