自然素材の家

「自然素材の家」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「自然素材の家」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 吹き抜けに読書コーナーのある家

    逗子市の郊外、小高い丘の麓にその丘の木々の緑を取り込むように、若い夫婦と二人の幼い女の子のための家を計画しました。 各部屋の間はほとんど間仕切りのないオープンなプランとして、家族の気配がどこにいても感じられるように考えています。又、屋根で受けた太陽の熱を床下の基礎に蓄熱する、パッシブソーラーシステムを採用しているために、このオープンなプランのどこにいても均一で快適な温熱環境を手に入れることが出来ます。 音楽と本の好きな家族のために、階段の踊り場をゆったりと取り、ベンチと本箱を設けています。ベンチの前の吹き抜けに面した大きな開口部から裏山の緑が眺めることが出来、家族にとって一番のお気に入りの場所となりました。 オーク材のフローリング、漆喰の壁、杉板の天井と天然素材を使ったインテリアは、住む人にとってやすらぎの感じられる気持ちの良い空間になっています。

    想設計工房
    • 3145
    • 51
  2. 企画展「木の家と暮らしの手仕事展」2015

    Bois設計室で毎年11月に開催している企画展「木の家と暮らしの手仕事展」の様子です。長野県安曇野市の作家さんを中心に主催者の大好きな作家さんの作品を集めて展示販売を行っています。国産無垢の木と漆喰で作った築11年の自然素材の家が会場になりますのでその空間も体感して頂けます。 2015年の参加作家さん 陶器:石川若彦さん 硝子:小口硝子工房(小口宗之さん・小口綾さん) ホームスパン:Atelier Vert et Noir 松島しづさん 木工:Jio工房 小田時男さん 陶器:田中一光製陶所 田中一光さん 金属花器:マルメロ工房 丸畑恵三さん フィンランド織物:Finlandiaさん workshop:アロマテラピーサロンUZUMAKIさん postcard:フジカワエハガキさん ヴィーガンマフィン:七曜日さん 古いもの・多肉植物:h.d. ヴィンテージさん

    一級建築士事務所Bois設計室
    • 550
    • 6
  3. 10坪の敷地の小さな家

    狭い路地の突き当り、敷地面積が10坪を切るという非常に厳しい条件の中で若い夫婦と幼い女の子の家族のためにいかにして快適な空間を作るかと言うことがテーマでした。 2階にあるキッチン、ダイニング、リビングの吹き抜けを通して3階の子供室と繋がり、トップライトからの光が木組みの構造体の間から落ちて来るように考えました。 厳しい制約が、かえって豊かな空間を生み出したのではないかと思います。

    想設計工房
    • 3265
    • 19
  4. 平屋に暮らすシンプルな木の家

    「自然素材の家に住みたい」。近年、そう希望する30代、40代の夫婦が増えています。 まだ小さな子どものためにできるだけ化学物質を避け、健康面で安心感を持てる環境で育てたいというのが多くの人の理由だ。自然素材ならではの、ぬくもりある表情や質感を望んでもいるのだと感じます。  内装から断熱材まですべてが自然素材の家。自らも工法や素材について調べており、自然素材の家を多数手がける当事務所に設計を依頼されました。 また素材だけでは無く間取りがポイントです。 行き止まりの無いプランと開放的で可変性のある間取りがポイントです。   完成した雉やまの家はすがすがしい色合いの無垢材がふんだんに用いられ、穏やかな木の香りと素朴な表情に心が和みます。床はすべて杉36mm、建具や造り付けの家具もスギ 使われている木材は、豊かな森林を有する地元埼玉ものです。

    アーキクラフト
    • 719
    • 3
  5. 「ゆるやかに暮らす家」オープンハウス

    建主さんのご厚意により、Open Houseを開催させて頂きます。 ●開催日 2017.8.5.(土)  10:00~17:00 ●場所 愛知県名古屋市中区 JR鶴舞駅より徒歩5分 ※申し込み時に住所をお伝えします。 申し込み:悠らり建築事務所 Tel・052-871-5689 email ・yurari@sunny.email.ne.jp add・名古屋市熱田区桜田町4-16 http://www.ne.jp/asahi/yurari/casa/ 自分スタイルのある建主さんと一緒につくった暮らしやすく、遊び心と温かみのある家です。 できるだけ床面積を絞ってコストを抑え、その分躯体性能を高めて自然素材を用いる事で丈夫で心地よい家を設計しました。工夫のある空間構成によって、実面積以上の広がりを感じるつくりになっています。ライフスタイルに合った動線や収納を工夫したことで暮らしやすく、所々にさりげない遊び心を取り入れてホッとする部分もつくりました。愛着の湧く暮らしを楽しみながら、ゆるやかな日々を過ごすことのできる温かみのある家です。 立地条件や暮らしや好みに合わせて自由につくる家の良さを、ぜひ実際にオープンハウスでご覧ください!

    悠らり建築事務所
    • 4645
    • 0

おすすめ

話題のキーワード