竹細工

「竹細工」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「竹細工」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 新旧再生リフォーム

    <リクシルメンバーズコンテスト2014 全国入賞> もともと二世帯住宅でしたが、以前の間取りでは二世帯が集まる場所がありませんでした。今回のリフォームでは『空間の確保』が施主様のご要望の一つでした。 施主様のお住まいは、欅(ケヤキ)・和室の竹の装飾品など、施主様のお父様が生前に材木にこだわりを入れて建てられたお住まいでした。 今回のリフォームは空間をまるごと新しくする総合リフォームですが、このような素晴らしく歴史のある材木をそのまま無くしてしまうのはもったいない・・・施主様と相談をして、神棚の化粧枠・段違い和室の框には、リフォーム前に大黒柱として使用していた柱を、リビングルームの装飾天井はリフォーム前に玄関で30年間施主様ご家族・来客者様をお出迎えしていた豪天井材を再利用し、リフォーム前に玄関で活躍していた竹細工はリフォーム後も玄関で再利用しています。 自然素材である6寸柱や無垢材を使用することで自然を感じる心地よい空間に仕上がりました。

    協和ハウス
    • 557
    • 4

おすすめ

話題のキーワード