金融のアイデア(2ぺージ)

「金融」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「金融」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 生命保険の給付金と保険金の違いはどこにある?税金面も含めて解説

    生命保険に加入しようとしている、もしくはしているけれど保障内容がわからない、などということはありませんか。特に、給付金と保険金とは、お金を受け取ることは同じだとしても何が違うのでしょうか。生命保険は、日々の生活に役立てていくことができる制度なので、活用しない手はありません。この記事では、生命保険金の給付金と保険金の違いや税金面、給付金の受け取り手続き方法などについてお伝えします。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 992
    • 14
  2. 生命保険の貯蓄型とは?契約前に知っておきたい保険の基本をお伝えします

    生命保険にはたくさんの種類があり、どれも同じようなものばかり。その結果、検討段階で「よくわからない」と感じてしまう方もいるでしょう。そこで今回は「貯蓄型生命保険」をご紹介します。貯蓄型生命保険の仕組みやメリット・デメリットをわかりやすく説明しますので、ぜひ生命保険選びの際に役立ててくださいね。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1282
    • 14
  3. 生命保険の名義変更について。課税金額が変わるので要注意!

    自分にもしものことが起こったときのために、大切なご家族へお金を残せる「生命保険」。全国平均を見ると、約8割の方が生命保険に加入されており、加入時には、生命保険にどんな効果が欲しいか、十分考慮して加入されることでしょう。 しかし、5年、10年、15年と月日が経つにつれ、環境は変化します。それに応じて、保険の各名義を変更しようと思ったとき、「名義変更すると、受け取るときの税金が変わるのかな? かかるとしたら何税?」と不安になられる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、生命保険の名義変更の際、気をつけておきたいことについてご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1225
    • 14
  4. 生命保険の解約返戻金について知ろう。損をしないためのポイントは?

    生命保険の中には、中途解約した場合に解約返戻金を受け取ることができるものもあり、「貯蓄性がある商品」と表現されることもあります。生命保険の解約返戻金は、いつ解約すると、いくらもらえるのでしょうか? 預貯金とはどのように違うのでしょうか? また解約返戻金を受け取った場合、税金がかかったりするのでしょうか? 解約返戻金の疑問について、確認しましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3204
    • 26
  5. 医療保険に贈与税が課税される?保険金に課税される場合に備えて気をつけたいこと

    医療保険に加入をしている時に、不幸にも保険事故が発生してしまったら、保険会社に保険金を申請し、保険金を受け取ることができます。しかし、ここで気をつけなくてはならないことがあります。それは「税金」です。場合によっては、給付された保険金に贈与税などの税金が発生してしまうことがあるのです。せっかく万が一に備えて医療保険に加入をしたのに、贈与税で保険金が減ってしまったら困りますよね。   この記事では、「医療保険と税金」ということをテーマにお話をします。はじめに保険金に課税されるケースとされないケースを明らかにして、次に医療保険に加入していることによって所得控除が受けられるのかを解説します。そして最後に保険金に対して課税されないケースをまとめます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 6292
    • 13
  6. 医療保険は精神科に通院していると加入を拒否されることがある?

    医療保険に加入するためには、健康状態に関する告知や、医師の診査を受けることが必要です。このとき、精神科・心療内科に通院していることを告知すると、医療保険に加入するのが難しくなるのが現実です。ただし、精神科に通院している人が利用できる支援制度は、多くあります。医療保険に加入できないなら、他の方法で経済的に備えていく方法を考えましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5692
    • 13
  7. たまに通勤に使うならOK?自動車保険の使用目的と保険料の関係

    週末アウトドアグッズを満載してキャンプ場へ。雨の日に子供を学校まで送り迎え。サンプルの商品を積んで得意先訪問……。ひとくちに自動車の運転といっても、その使用する目的は人によってさまざまです。また同じ人でも平日と週末では使い方が変わることもあります。 自動車保険を契約する時に「お車をお使いの目的は主に通勤・通学ですか?それとも日常・レジャー用途ですか?」と車の使用目的を聞かれたことがあるのではないでしょうか。それは車の使用目的と保険料には密接な関係があるからなのです。 今回は、自動車保険の使用目的について解説し、「雨の日は通勤でも使うんだけど、日常・レジャーじゃだめなの?」「最近仕事でも車を使うようになったんだけど、保険会社に伝えなきゃだめかな?」といった疑問に答えていきます。この記事を読めば、自信をもって自動車保険の使用目的を答えられるようになりますよ。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2618
    • 5
  8. 生命保険が支払われて一時所得となる場合、かかる税金はどれくらい?

    もしもに備えて加入する「生命保険」。支払われる保険金や解約返戻金によって経済的な利益を得ることになれば、一時所得として税金がかかることがあります。 保険金額をいくらにするかという問題は、よく考えて契約する方が多いと思いますが、受け取る保険金(・解約返戻金)にかかる税金まで考えて契約するという方はどのくらいいるでしょう。そこで今回は、生命保険にかかる税金について、一時所得となる場合を中心に解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 9755
    • 17
  9. 専業主婦が考えるべき医療保険を徹底解説!主婦目線での保険の選び方

    専業主婦も医療保険って必要? 「主人の扶養になってるし……」「とりあえず国保に入っているので……」。そういう方も多いかもしれませんよね。でも専業主婦の方も、他の保険とのバランスを考えて医療保険を選べば、いざというときの保障を手厚くしておくことができます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1403
    • 12
  10. 生命保険料は経費になる?個人事業主や法人での違いを解説

    近年、副業を解禁する企業が増えていることで、個人事業主登録をする個人が増えてきています。個人事業主や法人経営者などの自営業者は、業務に必要な費用を経費として記帳することによって、税金を少なくする、いわゆる節税をすることができます。 生命保険の保険料は月々の金額はそれほど高額でなくても、年間で見るとかなりの金額が掛かります。生命保険の保険料を経費に入れて、節税につなげることはできるのでしょうか。この記事では、個人事業主・法人それぞれの場合について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3178
    • 11
  11. 医療保険で帝王切開は対象になる?出産前に知っておきたい医療保険の知識

    出産の方法には、大きく分けて自然分娩と帝王切開があります。自然分娩を予定していても、急きょ医師の判断により、帝王切開による出産となることもあります。帝王切開にはどれくらいのお金がかかるものなのか、そしてその備えをどのように考えておけばよいものなのか、医療保険からお金はもらえるのか、医療保険の加入のタイミングについて考えておきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1972
    • 14
  12. 自動車保険の更新手続きをうっかり忘れないで!更新手続きの方法

    自動車保険に加入されている方は、多くの方が1年間の契約で、毎年更新作業をされていることと思います。1年ごとの更新を面倒と感じ、2年または3年契約をされている方もいることでしょう。とはいえ、どの契約形態の方も自動車保険の満期が来れば、更新を行うものですよね。そこで今回は自動車保険の更新手続きについて、おさえておきたいポイントをご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 621
    • 3
  13. 医療保険は誘発分娩でも使える?費用の相場や出産での医療保険の活用について

    出産予定日を過ぎても陣痛が始まらず、なかなか赤ちゃんが、生まれてきてくれないことがあります。予定日から1週間を超えてくると、赤ちゃんや母体に危険が及ぶ心配があるため、帝王切開や、誘発分娩(陣痛誘発)によって出産を行うことが一般的になってきています。 無痛分娩など計画的に出産を行う場合などを除けば、誘発分娩を行うのかは予定日を過ぎるまでわかりません。ただ、誘発分娩となるケースは、みなさんが思っている以上に多いようです。そこで今回は、誘発分娩について、その内容や費用、医療保険が使えるのかといった疑問を解消していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 75472
    • 15
  14. 医療保険の乗り換えに最適なタイミングはいつ?乗り換えで損をしないポイントを解説

    「20代でなんとなく加入した医療保険、40代の今もそのままだけど大丈夫かな?」と気になりだした方に、ここでは医療保険の乗り換えについて、タイミングやポイントをみていきたいと思います。 なんとなく掛けっぱなしにしておくと、必要なときに必要な金額が受け取れなかったり、過剰に保険料を払っていたりと、せっかくの保険を無駄にしてしまうことも。乗り換えの最適なタイミングとは? 損をしないポイントとは? 自分に合った保険の掛け方を知って万一に備えましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1556
    • 10
  15. 生命保険の契約者変更は損か?変更時にどう判断すればいいか?

    長年、生命保険を子どものためにかけていたけれど、子どもの結婚などのイベントをきっかけに、契約者を本人に変更をしたいということは、十分に考えられることです。また、自分が生命保険に加入しているけれど保険料を払い続けるのが大変になった場合に身内に代わりに支払ってもらうために契約者の変更をするなどということもあり得ます。このような生命保険の契約者変更にリスクや損はあるのでしょうか。税金面から検討してみます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 834
    • 10
  16. 一日自動車保険はワンコインから加入できる!どんなとき役に立つ?

    車を運転する以上、ドライバーにはもしもの事故に備えておく義務があります。では、親や友人の車を借りて運転する場合、自動車保険はどうすればいいのでしょう? そんなときにぴったりなのが、一日単位で加入できる「一日自動車保険」。この記事では、一日自動車保険の内容と、どのような場合に加入すればいいのかについて解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1776
    • 7
  17. 自動車保険の車両保険について。大切な自動車には万全な補償を!

    自動車保険は、事故を起こした相手に損害賠償を行うため、対人・対物事故に対する補償が基本。この基本の補償に、さまざまな特約をつけて契約を行います。そして、その中のひとつが、自分の車の損害に対して補償する「車両保険」という特約です。車両保険の特約をつけると、自動車保険の保険料負担が増えますが、その分、愛車をしっかり保障してくれます。新車を購入された場合には、必ずつけておいたほうがいいでしょう。ここでは、そんな自動車保険の車両保険にまつわる、さまざまなルールについて見ていきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 601
    • 2
  18. 医療保険は喘息でも加入できる?持病を持つ方が保険を検討する前に知っておきたいこと

    つらい発作が起きる喘息をお持ちの方で、入院や手術に備えて医療保険に加入しておきたいと思われる方は多いもの。しかし、「加入するときの診査で断られたらどうしよう……」と不安になって、そのまま加入しないでいる、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、喘息の方が医療保険を検討する前に知っておきたいことについてご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4297
    • 9
  19. 医療保険は妊娠中に加入できない?知っておきたい妊娠時の医療保険のこと

    妊娠・出産は人生の中でもとても大きなイベントです。喜びは大きいと思いますが、不安もその分大きいのではないでしょうか。出産時には、何が起こるかわかりません。予想外なことやトラブルによって、当初考えていた費用が高くなってしまうことだってあります。 そんなときのために備えておきたいのが、医療保険です。妊娠・出産はお金のこと以外にも、たくさんの不安が頭をかすめます。費用だけでも負担を軽減できるようにしておきたいものですね。今回は、妊娠時の医療保険について必要性に触れた上で、おすすめの保険などをご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2404
    • 16

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    100件中 21 - 40 件を表示