在宅勤務

「在宅勤務」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「在宅勤務」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【2020年版】Wi-Fiルーターおすすめ16選!バッファローやNECなど人気モデルや選び方、置き場所のコツも

    Wi-Fiルーター(無線LANルーター)があれば、スマホやパソコン、スマート家電などを有線で繋げなくてもインターネットに接続できます。この記事では『バッファロー』や『エレコム』『NEC』『TP-Link』など人気メーカーのおすすめを16アイテム紹介。比較的新しい通信規格Wi-Fi6(11ax)やWPv6に対応した機種やメッシュWi-Fiタイプもピックアップしました。また、間取りや使う人数を交えた選び方のポイント解説のほか、おしゃれな収納アイデアも掲載しています。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4281
    • 4
  2. 在宅勤務(テレワーク)&自宅学習が捗る自宅オフィス環境ポイント7つ

    緊急事態宣言が発動され、在宅勤務・休校で仕事や学習を自宅で行なっている家庭が多いと思います。 部屋の広さや子どもの自立度によっては、仕事をしている隣で子どもが勉強をしている、そんな環境も多いのでは。 そんな中でもお互いイライラ度を下げながら快適に在宅勤務&自宅学習が捗るポイントをご紹介します。

    ワーママの味方・暮らし整えサポーターあがたよしこ
    • 1921
    • 24
  3. 家での仕事が快適に♡オンオフ両立できる住まいづくりのコツ

    仕事の多様化や働き方改革などで増えている在宅ワーク。でも仕事モードに切り替えるのが難しかったり、またはうまく切り替えられなくて休まらないと悩みがち。今回はオン・オフを上手に切り替えるための空間づくりと、オススメの家『HUCK』をご紹介! ぜひチェックしてくださいね♪

    ヒュッゲな暮らしを楽しむ(HUCK)
    • 10579
    • 26
  4. 在宅ワークにオススメ! お子様の遊び道具 マルチ積み木 Part1 ( ◞・౪・)◞ トレインモード

    【コロナの影響で金→水に変更になります】 大変なこの時期、在宅勤務を行っている方沢山いらっしゃいますよね。 お子様がいるご家庭も同様ですよね(゚ー゚)(。_。)ウンウンン web会議や電話時等 『ちょっとだけ静かにしてほしいな』 『一人遊びしておいてほしいな』 そんなときあるかと思います(゚ー゚)(。_。)ウンウンン そんな場合に便利なのが 一人遊びができる玩具がある事。 おそらく、皆様1日の中で手が空くくらいの時間 (大体1時間30分程)で作れる範囲、 3段階でご紹介させていただきます( ◞・౪・)◞ 特に3~5歳までの文字が読めなくて元気いっぱいのお子様におススメです(◍ ´꒳` ◍)b 在宅勤務、お子様と一緒にマルチ積み木をDIYしてみませんか? ※口に入れないようにご注意ください。

    カンペ ハピオEC課
    • 313
    • 5
  5. これからは必須!?在宅勤務(テレ・リモートワーク)用のスペースがある家。マルチに使えるスペースは家族の可能性を広げます!

    何かと話題の在宅勤務ですが、まず最初に悩むのが場所問題です。いざとなると、なかなか落ち着いて仕事をするスペースは自宅には無いものです。少しのパソコン作業程度ならリビングテーブルで代用もできますが、一定期間の本格作業では何かと不自由が生じます。少し贅沢かもしれませんが、工夫してわずかなスペースを用意することで、暮らし方のバリエーションが大きく広がります。 ここで紹介するのは①パソコン作業用のカウンターをリビングの一部に作り込んだケースと、②本来は納戸として設計したものの、状況に応じて様々な活用が出来るように、十分な明かりの確保とコンセントを備えた小さな居室として設えたケースです。勿論、小さな居室は書斎、趣味の部屋など使い方は自由です。もし納戸スペースを検討される場合には、様々な使い方が出来るように少し予算を足してお部屋の使い方の可能性を広げられる余地を工夫されてはいかがでしょうか。これからの働き方多様化の時代には、家のインフラ整備も益々重要となってきます。

    共和木材工業株式会社
    • 551
    • 0
  6. 今後の家づくりで重要なこと(間取り編)

    今、働き方が、大きく 変わりました。 テレワークや在宅勤務が、 こういった状況で、当たり前になり、 家での過ごし方が大きく変わりつつあります。 私たちが思うテーマに、 家にいる時間が幸せなら人生の大半が幸せ 働いている時間が幸せなら、人生のほとんどが幸せ そして、余暇が幸せなら人生は、幸せだ。 がありますが、 今、その場所が、ほとんど「家」に なっていますし、今後、この流れは、 加速していくでしょう。 そうした時に、これからの家を 考えていくと、 くつろぐ場所であり、 働く場所であり、 余暇を楽しむ場所。 今後の家づくりの 考え方は、変わってくる。 今日は、その一つをピックアップ 間取り編です。

    東陽住建株式会社
    • 816
    • 4

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    99件中 1 - 20 件を表示