古着

「古着」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「古着」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 夏から秋に使える♪古着風に楽しむ大人のプチプラコーディネート実例

    今回は、5,000円(税別)以内のプチプラで楽しめる、大人の女性にぴったりな古着風アイテムをご紹介します。プチプラだから気軽にトライできる、2018年夏のトレンド古着風アイテムを一緒にチェックしていきましょう。 2018年は、ちょっぴりレトロなシルエットや、ヴィンテージな香りが漂う刺繍やレースなど、古着風のアイテムを取り入れたコーディネートが流行中。 アラサー・アラフォー世代の女性にとっては、どこか懐かしく、親しみやすさを覚える古着風アイテムを、もう1度取り入れてみませんか?

    Nagisa【ファッションライター・ママモデル】
    • 4065
    • 13
  2. 春のアウター!!【カモフラジャケット】に挑戦してみよう☆

    今年の春のアウターは何を買おうか迷っている方に必見!! そんな方にはぜひカモフラジャケットをオススメします☆ カモフラジャケットなんてクセが強いし合わせくそう…自分には似合わなさそう…オシャレ上級者が着るもの!と避けている方もいるのではないでしょうか? でも実はそんなことないんですよ! 気になっているけど、どうしようか…と迷われている方もいるかもしれませんね。 今回は着るのに勇気がいりそうなカモフラジャケットの着回しをご紹介したいと思います!

    natsu
    • 46234
    • 48
  3. すぐ実行!物を大切にしてくれる人へ

    自分にとっての不要品は、誰かにとって宝物。 物は大事に扱われたり、 愛用してもらえることが『大切にされること』です。 もったいないからといって、ほったらかしにしていませんか? 10月は3R推進月間です。 リユースマスター®インストラクターが クローゼットをさらにスッキリさせました。

    おうちの美化委員 モテキ キミエ(そうじさん)
    • 24989
    • 47
  4. プチプラファッションの新定番!古着屋「ドンドンダウンオンウェンズデイ」がすごい

    夏も終わりに近づき秋冬の洋服の販売が始まりました。毎シーズン新たな洋服が販売されていますが、オシャレさんにとっては服の買い替えは出費が大きく大変です。そうした人にオススメなのは古着。その中でも、よりお値打ちに古着が購入できるお店が人気となっています。 その名も「ドンドンダウンオンウェンズデイ」。とある理由で、普通の古着屋よりもリピーターが多く、お店に毎日チェックしに来る人もいるほど。その理由や、最近のトレンドについて調査してみます。

    LIMIA おでかけ部
    • 7033
    • 31
  5. 国内初! 「洋服」を「日傘」に仕立てる新・古着リサイクル『 LOOP CARE』で、思い出を母の日の贈り物に

    1993年に子供の古着専門の店舗として広島で創業し、現在では古着販売の他にオリジナルのマザーズバッグや育児雑貨・小物雑貨を手作りで生産し、自社店舗で販売しているリシュラから、2017年1月にスタートした“古着リサイクル”の新ビジネス「LOOPCARE(ループケア)」より、国内で唯一「洋服」を「日傘」に仕立てることができる同社ならではの技術をいかした、母の日の贈り物としての日傘が登場しました。

    LIMIA ニュース部
    • 2812
    • 21
  6. 藍染め

    先週末に娘達が通っている保育園で人生初の藍染め体験しました! 作り方は凄くシンプルでした。 裁縫したり、割り箸で挟んだり、輪ゴムで縛ったりと色々。 シャツの色は、今年は初めてだったので白で挑戦。 ピンク、オレンジ、緑何でも染まるみたいです。 来年はチャレンジして色のあるシャツで作りたいと思ってます。 北葛飾郡に越してきて始めは田舎だなと思ったけど、子供達の成長を見てると伸び伸びとしてて越してきて良かったと思います! 今回は子供達の藍染めTシャツだけど次は、大人の藍染めTシャツもupしたいかと思ってます。

    Shimokwa Asuka
    • 654
    • 3

おすすめ

話題のキーワード