カリモク

「カリモク」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「カリモク」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 好きな布地を使って自分仕様の座り心地を‼︎(ソファーの張り替え)

    お好みの生地を使って自分仕様に張り替える オーダーメイド的ソファーの張り替えです。 フレームがしっかりしていて張り替えが効くものであれば 座り心地をチューニング(調律)して世界で1つの自分のソファーを 作れますよ(^-^)/ 自由が丘店と海老名店で受付てます。

    Knockonwood【一生使える木の家具屋】
    • 4503
    • 26
  2. 愛着のある家具の修理 テーブルの塗装直し (無垢材、集成材編)自由が丘店 海老名店

    家具の中でも1番負担のかかるテーブル天板、、無垢材や集成材は半永久使えますが 表面の塗装はどうしても劣化してしまいます。特に日本の住環境は日差しや湿気(日本独特の気候によります)が多いので塗装幕の痛みが早いです。 全てのメーカーの塗装直しが御請できます、ラッカー仕上げ、ウレタン仕上げ、オイル仕上げからの仕様変更も家具修理はお気軽にご相談ください。

    Knockonwood【一生使える木の家具屋】
    • 32739
    • 33
  3. 愛着のある家具の修理 椅子編(椅子の張替え、塗装直し、緩み直し、家具修理)自由が丘店 海老名店

    主にダイニングルームで使われるなどの椅子の張り替え、緩み直し、塗り直しなどの実例をアップしていきます。特に塗装はウレタンで仕上っている物をラッカーにて変更することでヴィンテージ感を出す事をお勧めしています(^-^)/ 窓口は自由が丘店と海老名店のお客様です。家具修理はお気軽に。

    Knockonwood【一生使える木の家具屋】
    • 8022
    • 33
  4. 愛着のある家具の修理 テーブルの塗装直し (突き板タイプ) ノックオンウッド 自由が丘 海老名店

    テーブルの塗り直しの実例です。 こちらは無垢の商品では無く突き板の物をご紹介致します。 突き板とはその名の通り板を薄く突いた物で厚みは約0.3ミリ、、 それを下地合板の上に貼り付けた物を使います。 デザインが選べる反面保護する塗膜がやられると劣化が進み易く 最悪の場合は交換することになりますので早めの塗り直しが必要な素材です。

    Knockonwood【一生使える木の家具屋】
    • 6730
    • 5
  5. 和室リメイク

    一階和室を、子ども用に洋室へリメイクです。 古い畳は薄いピンクの人工畳へ。しかし子ども部屋は汚れるだろうということや、床でも過ごしやすいように、さらにカーペットを敷きました。下は人工畳だからダニの心配もありません。 押入れも真ん中の棚を取り、天井までスチールラックで収納力をアップ。写真にはありませんが、その後スチールラックの間に2本細いパイプを渡らせ、鏡の転倒予防と収納ハンガーの増加に成功しました。 壁紙は可愛いエメラルドグリーンのドット。天井と扉も似たエメラルドグリーンですが、ちょっと柄が違います。 桟や出窓板なども白へ塗装。これが和室の印象を柔らかく変えてくれました。 壁紙は小物になりやすいピンクも水色もラベンダーも合わせやすい色で、子ども部屋の氾濫する色をうまくまとめてくれます。 お気に入りの子ども部屋になりました。 ちなみに二階の子ども部屋は、シック、エレガント系の優しいローズピンクの壁紙になってます。

    yummys1529
    • 975
    • 7