贈与税

「贈与税」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「贈与税」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 生命保険の保険金を受け取るときの贈与税はどのくらい控除される?

    生命保険の死亡保障などの保険金を受け取るときに気になるのが、税金がかかるのかどうかということですよね。保険金の受け取りには受け取り方によってさまざまな税金がかかってきますが、中でも気をつけたいのが「贈与税」です。贈与税は一般的に税率が高いといわれていますが、実際のところどうなのでしょうか。今回は、生命保険の保険金に贈与税がかかるケースと控除額、そして他の税金との比較をしていきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 842
    • 11
  2. 医療保険に贈与税が課税される?保険金に課税される場合に備えて気をつけたいこと

    医療保険に加入をしている時に、不幸にも保険事故が発生してしまったら、保険会社に保険金を申請し、保険金を受け取ることができます。しかし、ここで気をつけなくてはならないことがあります。それは「税金」です。場合によっては、給付された保険金に贈与税などの税金が発生してしまうことがあるのです。せっかく万が一に備えて医療保険に加入をしたのに、贈与税で保険金が減ってしまったら困りますよね。   この記事では、「医療保険と税金」ということをテーマにお話をします。はじめに保険金に課税されるケースとされないケースを明らかにして、次に医療保険に加入していることによって所得控除が受けられるのかを解説します。そして最後に保険金に対して課税されないケースをまとめます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1910
    • 13
  3. 生命保険には贈与税がかかることも?生命保険と税金の関係を知ろう

    国税庁のホームページには「保険料を負担していない人が、満期や解約又は被保険者の死亡により、生命保険金を受け取った場合には、保険料を負担した人からその生命保険金の贈与があったものとされます(以下略、No.4417 贈与税の対象になる生命保険金より)」という説明があります。これはいったいどういうことでしょうか? 生命保険金には、贈与税の他にどんな税金がかかるのでしょうか? 生命保険と税金の関係についてみていきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1276
    • 15

おすすめ

話題のキーワード