戸建のアイデア(4ぺージ)

「戸建」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「戸建」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 『まるごと再生』で実現!念願の対面キッチンと広々リビング

    「部屋が細かく区切られ、それぞれが手狭でした。」とKさん。また、築45年のお住まいは、壁付の台所や洗面所がないなど、生活スタイルに合っていませんでした。当初は建て替えを検討しましたが、以前の広さを確保できないことが判明。そんな時、東急ホームズの『まるごと再生』を知り、「リフォームでもここまでできる」と依頼を決意されました。まず、1階の壁を可能な限り取り払い、開放感あふれる広々LDKが誕生。また、独立型の台所は、LDを見渡せる対面式にし、「会話を楽しみながら、料理できるのが嬉しい」と奥様。もちろん、内・外装、設備を一新し、最新の洗面台も新設。「新築のような住み心地の良さに、驚いています」 

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 4543
    • 5
  2. 程よい距離感で過ごせる、二世帯住宅に『まるごと再生』

    「子どもが大きくなり、以前のマンションが手狭になりました」とMさん。そこで、ご両親との同居を機に、ご実家を二世帯住宅に『まるごと再生』。まず、2階は細切れの間取りを解消。子育て家族がのびのび暮らせるLDKと、専用の水まわりスペースを新設しました。キッチンの仕切りには視線が抜けるスリットを設け、「LDだけでなく、子ども部屋も見守れるので安心」と奥様。さらに、小屋裏を活かしたロフトには、大きな荷物を収納できます。また、ご両親が過ごす1階LDKは、落ち着いた雰囲気に内装を一新。各部屋にあった段差の解消や断熱工事を施し、これからの暮らしに配慮しました。「ひとつ屋根の下に暮らしていると、お互いに安心です」 

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 2116
    • 5
  3. 四季折々の自然を愉しめる、くつろぎのリビングが誕生

    「これからを安心して、過ごしたかった」とKさん。住み慣れたお住まいは築50年が過ぎ、耐震性に不安が。また、細切れの間取りが、生活スタイルに合っていませんでした。まず、標準仕様に含まれる【補強】+【制震装置】の耐震工事を施し、芯から強く『まるごと再生』。また、閉塞感のある間取りを解消し、独立した台所とLDを一体化。庭に面した窓から、四季の草花を楽しめる、くつろぎのLDKが誕生しました。さらに、2間続きだった和室は、LDとフラットにつながるセカンドリビングと、既存の床柱や欄間を活かした和室へと一新。「新しい住まいは、心を豊かにしてくれます。リフォームで、ここまでできるとは驚きです」 

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 2479
    • 10
  4. 「毎日の掃除が楽しい!」スッキリ片付く家に『まるごと再生』

    「家族がくつろげる、広いLDKが欲しかった」とSさん。以前は部屋が細かく仕切られ、居間や台所が手狭に。「リフォームで、どこまでできるのかわからず不安でした」。そこで、実際に『まるごと再生』されたお住まいを見学。「話をうかがい、希望が叶えられると決意できました」。まず、陽の当たる2階へLDKを移動。壁や天井を取り払い、開放的な吹抜けリビングが誕生しました。また、天窓や窓の配置を計算し、外の視線を遮りながら、陽射しを採り込む工夫も。さらに、独立型の台所は、LDを見渡せるオープンキッチンに変更。カウンター収納や小屋裏を活かしたロフトなど、収納も充実した。「荷物がスッキリ片付くので、掃除が楽しくなりました!明るいリビングに、家族が自然と集まります。」 

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 3353
    • 8
  5. 愛猫も大満足! 光と風を感じる、広々LDKに『まるごと再生』

    「あたたかな陽射しが届く、リビングが欲しかったです」とSさん。以前のお住まいは、和室中心の細かく仕切られた間取り。「居間代わりの和室は手狭で、せっかくの日当たりも、廊下で遮られていました」。また、築70年の家は耐震性の不安も大きく、思い切って「まるごと再生」を決意されました。まず、二間続きの和室と廊下を一体化し、広々LDKに。窓から届く光が、部屋いっぱいに広がります。また、独立型の台所を移動し、LDを一望できる対面キッチンを実現。さらに、愛猫家のSさんのために、リビングの一角には、猫のためのキャットスペースを設ける工夫も施しました。「リビングの明るさは、見違えるほど変わりました!愛猫も日向ぼっこが楽しそうです」

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 2806
    • 7
  6. 「こだわり」も「暮らしやすさ」も、『まるごと再生』で全部実現

    「受け継いだ築40年の実家は、昔ながらの細切れの間取り。和室とLD、台所とに分かれ、それぞれが手狭。今まで住んでいたマンションの間取りとは、大きく違っていました。」とOさん。そこで、好みのスタイルを実現するため、『まるごと再生』で間取りを一新。まず、和室と広縁を一体化し、開放的なLDKが誕生。大きな窓から届く陽射しが、部屋の隅々まで行きわたります。また、LDに背を向けていた台所は、リビングを一望できる場所へ移動。動線を遮る仕切りもなくなり、移動もスムーズになりました。さらに、お気に入りの家具と馴染むよう、内装を落ち着いたトーンで統一。「こだわりも、暮らしやすさも、両方叶えることができました」

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 2320
    • 7
  7. 程よい距離感で、家族がつながる。安心の二世帯住宅へ「まるごと再生」

    「以前は部屋数が多く、使っていない部屋もありました」とNさん。築26年のお住まいは、ご夫婦の暮らしに間取りがあっていませんでした。そこで、子世帯との同居を機に、二世帯住宅へ『まるごと』再生。お互いの異なる生活リズムを考慮し、分離型の間取りに一新しました。まず、親世帯が暮らす1階は、DKと和室を一体化し、広々LDKを実現。また、小上がりの畳スペースを設けて、「畳下の収納が便利!引き戸を閉めれば個室にもなります」。一方、2階は壁と天井を取り払い、家族が集まる子世帯リビングを新設。さらに、子ども部屋を隣接させて、自然に顔を合わせる工夫も。「対面キッチンからも子ども達を見守ることができ、自然と会話が増えます」さらに、上下階のLDKが重なるように配置。床の防音対策も実施し、お互いが気兼ねなく暮らせる工夫を施しました。

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 2105
    • 6
  8. 自然と会話が生まれる、陽射しあふれる広々LDK

    立地が気に入った中古物件は、住宅密集地にある築35年の店舗併用住宅。日当たりの悪い手狭なリビングや、耐震性の低さにお悩みでした。そこで、標準仕様に耐震工事が含まれ、希望の間取りにも変更できる、東急ホームズの「まるごと再生」をすることに。まず、店舗部分と居室を一体化し、広々としたLDKが誕生。また、家族が自然と顔をあわせるリビング階段は、光を通すスケルトンタイプに変更し、2階から届くやわらかな陽射しが、リビング全体に広がります。「子どもと一緒に過ごす、居心地の良いLDKにとても満足しています」 

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 1811
    • 3
  9. 家も、気持ちも、若返ったみたい!『まるごと再生』で新築同様に

    「当初は建て替えを考えたほど、家の古さが目立ってきていました」とKさん。また、底冷えする断熱性の低さや、耐震性にもお悩みでした。そこで、お子様の独立を機に、『まるごと再生』を決意。まず、台所とダイニング、洋室2部屋と、細切れだった2階の間取りを整理。独立していた台所と居間を一体化し、家の中央にあった階段を壁際に移すことで、広々LDKを実現しました。もちろん、標準仕様の耐震工事で、芯から強く再生。さらに、内・外装、設備をまるごと一新。断熱材の補充や最新キッチンの導入など、築38年の家が新築同様に生まれ変わりました。「以前を思い出せないくらい、今は過ごしやすいです。家が新しくなると、気持ちも若返ります」

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 2063
    • 2
  10. 使わなくなった部屋を大胆に吹き抜けへ。光と風を愉しむ、憩いのリビング誕生

    「独立した子ども達の部屋は、物置代わりになっていました」とMさん。また、以前のLDKは細かく壁で仕切られ、採光や風通しの悪さにお悩みでした。そこで、広く明るいリビングにするため、愛着のある家のまるごと再生を決意。まず、2階の使っていない子ども部屋を取り払い、開放的な吹き抜けを実現。高窓から陽射しが降り注ぐ、陽だまりリビングが誕生しました。また、和室と仕切っていた壁をなくすことで、LDKに風を採り入れる工夫も。「高窓に映る空を見上げながら、ソファーでのんびり過ごせます。風と光を感じるリビングで、新しい暮らしを満喫しています」さらに、「住み心地だけでなく、家も強くしたかった」というご要望には、標準仕様の【制震装置】+【耐震補強】を実施。芯から強い家に再生しました。

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 1536
    • 2
  11. 友人との演奏を楽しめる家に「まるごと再生」

    「間取りが細かく仕切られ、使っていない部屋が多かったです」とTさん。築60年のお住まいは、老朽化や耐震性に不安をお持ちでした。そこで、ご両親が大切にしていた家を残すため、まるごと再生を決意。まず、2階をなくして平屋にするなど大幅な減築を行い、スムーズに動ける間取りへ変更。「友人を招いて音楽を楽しみたい」というご要望には、吹き抜けのある開放的な音楽室をご提案。また、既存のステンドグラスやハリを活かし、「以前の家の面影を感じます」。さらに、天窓を新設することで、日当たりの悪さも解消しました。「ゆったり過ごしたり、音楽仲間と一緒に演奏したりと、新しい暮らしを満喫しています」

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 1188
    • 0
  12. 【🙇終了しました】ミサワホーム50周年記念 【panasonic】リフォーム設備 ミサワホームイングセレクト第2弾

    おかげさまでミサワホームは50周年を迎えました。パナソニック協賛でシステムキッチン、システムバス、洗面化粧台、トイレなどのリフォーム設備をセレクトしキャンペーンを実施中です。この機会に快適な水まわり空間へリフォームしてみませんか。

    ミサワリフォーム株式会社
    • 3229
    • 8
  13. 須磨のガレージハウス・神戸/建築家と建てる30代の家

    ― オーシャンビューも楽しめるガレージハウス ― 兵庫県神戸市須磨区、 駅徒歩5分という好立地に目前に迫る海と山の眺望を楽しみながら、ガレージライフを満喫できるガレージのある家が完成しました。 建築主からのご要望は、 「ガレージハウスであること」「大勢が集まることができる家」「眺望を楽しめる家」「近隣の視線を気にすることなく、明るく開放的にしたい」 そんなご要望に応えたのは、建築家の田中いちろうさん。 敷地は、急傾斜に囲まれた高台に位置しています。一般的に高台に家を建てる場合は、道路沿いにクルマを駐め、そこから階段を上がって建物にアプローチします。 ただ今回は敷地にゆとりがあるため、敷地内にクルマが登れるアプローチを設けることで、建物内にクルマを収めるインナーガレージを実現しました。 ― ハコが組み合わさった特徴的な外観が目を惹く ― ガレージ棟と住居棟の2棟建てにすることで、近隣からの視線を遮りながら、広がりのある明るい空間になりました。さらにガレージの上部を一部吹抜けにし、趣味スペースの他、くつろげるスペースを設けています。 2棟の間をバルコニーでつなぐことで、海と山の景色を楽しみながらホームパーティーをすることも出来るガレージハウスです。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス神戸店(0120-360-354) 敷地面積/279.5m²(約84.5坪) 建築面積/74.5m²(約22.5坪) 延床面積/115.3m²(約34.8坪) 設計/建築家 田中一郎 施工/株式会社ウッドワン関西

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 4266
    • 24
  14. 【🙇終了しました】ミサワホーム50周年記念 【TOTO】リフォーム設備 ミサワホームイングセレクト第2弾

    おかげさまでミサワホームは50周年を迎えました。TOTO協賛でシステムキッチン、システムバス、洗面化粧台、トイレなどのリフォーム設備をセレクトしキャンペーンを実施中です。この機会に快適な水まわり空間へリフォームしてみませんか。

    ミサワリフォーム株式会社
    • 2233
    • 6
  15. 六甲の眺望を楽しむ家2/建築家と建てる30代の家

    -1日のはじまりと終わりを、最高の眺めと共に過ごすゆったりした暮らし。- 兵庫県神戸市の六甲エリアで、「駅から少し離れても、眺望が抜群の場所に建てたい」とのご要望から生まれた住まいがあります。 土地探しから計画がスタート。 ご要望を満たせる希望地をいくつか見て回ったのちに、斜面地ですが市街地を見渡せる六甲の地に土地が見つかりました。 この土地に希望の大きさの建物が建つか、また斜面地なので、地盤改良や基礎工事にかかる費用も想定して予算内で収まるかチェックし、購入を決定しました。 -お風呂に浸かりながら夜景を楽しむ!?- 設計を担当したのは、建築家の田中いちろうさん。 「あっ!」と驚くようなこだわりを満載したいというご要望をカタチにしました。 広いLDKを2Fに配置し、大きく開いた窓から景色がたっぷり見えるプラン。 また、およそ6帖もあるバルコニーには、風が強い時や寒さが厳しい時でも無理せずに眺望を楽しむため、ガラスで囲まれた書斎兼展望室を設置するというこだわりぶり。 さらに3Fの浴室では、LDKより高い位置からの景色をお風呂に浸かりながら楽しめる工夫をしています。 建築主の要望に応えながらも、生活動線をしっかり考え暮らし易さも忘れない設計はまさに建築家のワザ。 日々の暮らしの中に、流れる時間や移り変わる季節を感じることができる、住まいとなりました。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス神戸店(0120-360-354) 敷地面積/115.7m² (約35.0坪) 建築面積/49.7m² (約15.0坪) 延床面積/121.4m² (約36.7坪) 設  計/建築家 田中いちろう 施  工/株式会社ウッドワン関西

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 8154
    • 29
  16. 「ちょうどいい距離感」の分離型二世帯住宅へ

    上下階を分離し、両世帯が気兼ねなく暮らせる、二世帯住宅へと再生した。完全には分離せず、吹き抜けを通して上下階をつなぎ、お互いの気配を感じられる工夫も施されている。1階は、もとの建具をそのまま活用するなど、既存の良い部分を生かしながら再生。「以前の趣きも、ちゃんと残っています」とお喜びのお父様。子ども部屋だった2階は子世帯スペースに改造。天井や壁を抜いて、明るく開放的な第二のLDKが誕生した。

    東急Re・デザインの戸建まるごとリフォーム
    • 18542
    • 62
  17. 橿原のガレージハウス・奈良/建築家と建てる30代の家

    -歴史を感じる奈良県に完成した、ガレージハウス- 奈良県中部にある橿原市。神武天皇の橿原の宮として歴史書に登場するほどの歴史があるこの地に、大和三山の1つ畝傍山を望むガレージハウスが完成しました。 ・クルマ1台分のインナーガレージ ・作業のしやすい家事動線 ・軽い程度のバリアフリー という要望に対して、建築家の矢部直輝さんがプランで応えます。 ガレージの広さは、大型車が余裕を持って格納できるサイズ。 クルマの整備はもちろん、バイク・スノーボードなどのメンテンナンスもできるスペースを確保しました。 -リビングにちょっと変わった空間が出現!?- 南の広い庭に面したリビングには幅3.3メートルに渡ってフルオープンになる窓。リビングの一角に楕円形に畳を敷き、それに沿ってカーテンを付け、ちょっと変わった空間をつくりました。 家の中でも過ごす時間が長いリビングに畳を敷くことで、和の香りや足ざわりを感じることができます。 他にも、キッチン・洗面・洗濯機・浴室がほぼ一直線に並べ、無駄のない家事導線を考え使い勝手が良い配慮や、将来2部屋に区切れる個室など、数々の工夫が凝らされています。 約54坪の敷地ですが、必要以上に広さを求めず、建物をコンパクトにして、 あえて余裕をつくることで明るく風通しのよいガレージハウスとなりました。 ------DATE------ プロデュース/ザウス大阪店(0120-360-354) 敷地面積/177.7m² (約53.7坪) 建築面積/68.0m² (約20.6坪) 延床面積/103.5m² (約31.3坪) ガレージ/21.1m² (約6.4坪) 設計/矢部直輝 施工/株式会社 ウッドワン関西 撮影/平野 和司

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 6488
    • 13
  18. 菊名の家・横浜/建築家と建てる30代の家

    -大好きな「モロッコ」調の家に住みたい- 横浜市港北区にある約24坪の敷地。 ここにモロッコの伝統様式を取り入れた「菊名の家」があります。 建築主は中東の文化に詳しく、何度も中東地域を訪れて現地の住まいを見て、そのスタイルの再現を希望。設計を担当した建築家の廣田悟さんを始め、ザウスの担当プロデューサー、工務店や職人が、その独特の様式や意匠を実現できるかの打ち合わせを何度も重ねました。 -建築家の工夫でモロッコの宮殿を再現- 三角形の敷地を活かし、部屋を多角形にしてわざと奥がどうなっているのかを見通せなくすることで、迷宮のようなイメージを生み出しました。 一番の特徴である家の中の楽園と呼ばれる「リヤド(中庭)」は、その雰囲気を再現するため、モロッコでタイル制作を学んだ職人に、雨の多い日本の気候に合わせたタイルを特注。 完成した特注タイルを、およそ1万個使用しています。 さらに、多芯アーチを描く室内の間仕切り壁、ヘリンボーン貼りの床、幾何学図形を組み合わせた透かし彫りのスクリーンなど、イスラム建築風の意匠が採用され、「日本に居ながら、まるで現地にいるような非日常感を味わえる」住まいとなっています。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス東京店(0120-054-354) 設  計/建築家 廣田 悟 規  模/地上2階建て 構  造/木造 敷地面積/78.1m2(約23.6坪) 建築面積/42.0m2(約12.7坪) 延床面積/108.4m2(約32.8坪) 撮  影/アトリエ・フロール㈱ 撮影: 矢野 紀行

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 11650
    • 48

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    135件中 61 - 80 件を表示