陶芸

「陶芸」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「陶芸」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 100年住める家を目指して。伝統的なスタイルをモダンにアレンジ 〜「10年愛♡の家」 Vol.6〜

    時を経ていくことでより愛情が深まり、永く愛せる家とは、どんな家なのでしょうか? そんな、たっぷりと愛情を注がれた家の魅力を紐解いていく連載企画「10年愛♡の家」。今回はこの企画にぴったりの、まさに「100年住める家」を目指して施主自らがアイデアを紡いで家づくりを行ったHさん宅。そこは見事な庭園のある、日本の伝統的なスタイルをモダンにアレンジしたお宅だったのです。

    LIMIA編集部
    • 24550
    • 50
  2. ★和食器deクリスマス★

    もうすぐクリスマス!クリスマスディナーの計画準備はもうお済みですか? パーティーメニューを考えるのも大事ですが、それをのせる器はもーっと大事なんですよ! 器が変わるだけで、断然!雰囲気も上がり、料理上手に見えちゃいます。 メニューは、買ってきたチキンでも、お惣菜でも何だって大丈夫。 こだわりの器がパーティーを大人っぽく演出してくれます。 今年のクリスマスは和食器を使っていつもと違うクリスマスにしてみませんか?

    美濃三方窯
    • 1949
    • 8
  3. 頭が器?の宇宙人「ワビーニョサビーニャ」

    頭が陶器の器になっていて正座をしている宇宙人の作品をご紹介させていただきます。 この作品シリーズは 『ワビーニョサビーニャ』という 陶器の作品シリーズで 器を擬人化した作品です。 手足が細長く、頭の器が大きいので シルエットは宇宙人のようですが 頭部は陶器の器としてちゃんと使えますので いま人気の多肉植物を植えたり、 苔玉を置いたりできますし、 盃のように使える作品や、お抹茶碗として 使える作品もあります。 もちろんそのままオブジェとして 窓辺に飾っておいていただくだけでも おすすめです。 アート作品としての もともとのコンセプトは、 「古代の日本から存在する 《八百万》(やおよろず)という考え方が ベースになっていますが、 あまり固く考えるコンセプトよりも 作品と目があった時に、誰かにクスッと 笑ってもらえたらいいなと思いながら 作っています。

    ワクイアキラ
    • 2560
    • 23
  4. テディな土偶?? ガ◯ダムな土偶?? 現代的な土偶の展覧会を開催致します★

    みなさん土偶ってご存知ですか? 土偶は 日本で一万二千年前の縄文時代に土で作られ、 今も地中から発掘されてる 不思議でかわいい人形たちですが、 それらの土偶からインスピレーションを受けて 現代的な土偶を生み出す ワクイアキラの新作土偶を展示する個展をご紹介いたします。

    ワクイアキラ
    • 4615
    • 8
  5. Modern red cup

    窯変フリーカップ 水簸三笠土・信楽土 混合 1230℃ 酸化焼成 自作釉薬多重掛け 以前から試作を繰り返してきたフォルムだけれど 土が変わるとサイズ感も釉薬の発色も不安定だった。 土は、移住先の三笠市幌内の裏山から採取したものを、細かく粉砕したのちに水簸と言う方法で水に晒し あく抜きしたものに、安定性の高い合成信楽土を若干混合した。 これにより、焼き上がりの際のブク、割れなどのトラブルを回避できるほか 作陶の際にも滑らかで、ろくろ引きしやすくなり、土そのものの腰も強くなる。 今回は漸くイメージに近いものとなった。 釉薬も何種類かを試作し、今回は5種類ほどを重ね掛けした。 口縁周辺にかけたワラ白釉が思わぬ変化を齎せ紫色の発色となった。 これは、緑釉をかけた上にワラ白釉をかけた結果だと思われるが 更に悪戯心で、ワラ白釉に炭酸マグネシウムを添加したからでもあるだろう。

    Kikorin Kitanohotaruya
    • 873
    • 14
  6. 話題の陶芸作家・鹿児島睦インタビュー。愛らしさと潔さと力強さと。

    鹿児島 睦さんは陶芸を中心に活動するアーティスト。展示会では作品が即日完売するほどの人気を集めています。「ドワネル」で11月17日まで開催されている「鹿児島睦の図案展2015」。鹿児島さんに今回の展示、作品にかける思いについて尋ねた、インタビューの前編です。

    LIMIA編集部
    • 5620
    • 45
  7. 地球盆栽

    陶芸家の作品展示をしています。 地球をイメージした盆栽用の器。 作家さんの地元でもある藤が丘の土を使った陶芸作品。 湿った場所に置いておけば、球体の器に苔が自生し、 まさに「地球」のよう。 盆栽だけでなく、エアープランツ等にも合った風合いで、 自由にアレンジ可能です。 どうぞ一度手に取って見てみて下さい。

    T's lab一級建築士事務所
    • 763
    • 3

おすすめ

話題のキーワード