高断熱

「高断熱」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「高断熱」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【高断熱・高気密が標準仕様!】建築家のアイデア溢れる上質な外観のライフスタイル住宅!

    小高い丘の上にひときわ目立つ黒いガルバリウム鋼板のお家。K様ご夫婦念願のお家をアトリエ建築家「齊藤真二」先生がプロならではの目線から設計して下さいました。 天井高2400mmでは少し窮屈に感じてしまうというご夫婦の感想から、視線をなるべく壁にぶつからないように地窓を設け、抜け感を出す事によって開放感を出す事で広がりを演出しました。キッチンからリビング、ダイニング、パントリーまでどこにいても見渡せるような設計はご家族がどこにいても顔を合わせて会話を楽しむ事ができます。 夫婦共働きということもあり、家事動線もなるべく短くまとめて家事ラクなお家にも仕上がっています。 屋根付きの玄関ポーチは様々なシーンで使え、繋がりのある中庭もK様邸の特徴です。天然木の軒天はスタイリッシュな黒外壁の外見に柔らかいアクセントを加えてくれています。 ご夫婦のライフスタイルを齋藤先生が丁寧にヒアリングしてくれた事で、ご要望を全て取り入れながらも使いやすく、住み心地の良い住宅が完成しました。

    R+houseさいたま東
    • 5306
    • 3
  2. 【冷蔵庫の消費電力について】家の省エネについて考える

    オール電化の家は、エネルギー源が100%電力ですが、家庭で使うエネルギー源の割合は、電力が約50%、ガスが約30%、灯油約19%です。この比率は、20年くらい大きく変化していません。結構、意外です。 エネルギー源の中で大きな割合を占める電力ですが、その内訳の中で、一番電気使用量が大きいのが、『冷蔵庫』と『照明器具』です。『冷蔵庫』というのも、これまた意外。確かに365日ずーっと電気をつけっぱなしですね・・・。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 411
    • 1
  3. さいたま市岩槻区K様邸完成見学会開催!!

    弊社で建築していましたR+houseの新築がさいたま市岩槻区についに完成致しました! 今回のK様邸は誰もが憧れるようなアイデアが満載!! 間取りだけではなく、土地に対する建物の配置や形。採光の取り方まで建築家の先生が緻密に考えられたお家です。 これからお家づくりを始められる方、建築家とのお家づくりに興味がある方はこの機会をぜひお見逃しなく! ご予約、お問い合わせお待ちしています!

    R+houseさいたま東
    • 527
    • 3
  4. 一ヶ月1000円以下で快適な暮らしを実現しませんか?

    今日ご紹介するアイデアは断熱にこだわる重要性についてです。家は少しくらい寒い方が健康的な生活が送れるように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、それって完全に時代錯誤の考えですからね(笑) なぜか。 良かったら続きをお読みくださいませ〜。

    明星光紀 石川県七尾市にある工務店の愛犬家社長
    • 2175
    • 4
  5. 自家発電だけの住宅はもう古い!?より環境に配慮したこれからの住宅特集

    太陽光発電こそ一般的に認知されてきましたが、今では自宅で使う1次エネルギーをまかなう、より環境に配慮した住宅が基本になってきています。よりよい住環境になるだけでなく、省エネで光熱費の節約もできる! これからの基準となっている住宅や設計手法をご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 6886
    • 29

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    112件中 1 - 20 件を表示