在来浴室

「在来浴室」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「在来浴室」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. こだわりインダストリアル

    お好みのラフな質感や雰囲気をデザインするため、無垢材や古びたレンガ、モルタルやステンレスなど様々な質感を用い、アンティークの建具や家具とマッチする空間を細かく提案しました。例えば、リビングダイニングの床材・無垢フローリングは、オイル塗装とダークブラウン塗装のサンプルをそれぞれご用意し、お好みのニュアンスを細部までチェックするなどしてデザインをしています。ファッションアイテムを多数お持ち。それらの収納に、お気に入りのアパレルショップの試着室をイメージしたウォークインクローゼットを作りました。開口と室内窓の枠をアイアンで造作、あえて扉は付けずにカーテンで緩やかに間仕切って世界観を再現。洋服をインテリア感覚で飾りながらしまい、リビングから窓越しに眺めることもできるオリジナル空間を作れたこともリノベーションならではの魅力です。 

    howzlife
    • 5889
    • 57
  2. Reno*のシゴト - 団地で暮らす。-

    種 別:リノベーション 面 積:約40平米 間取り:1LDK 工事費:非公開 説 明:団地リノベ暮らし。足場板の床が印象的なこちらのお部屋は壁にも足場板を貼り、キッチンも完全オリジナルで製作しこちらも足場板を貼りました。古い団地と言うこともあり水廻りの配管や空調のダクトの取り回しが大変でしたが、敢えて見せることでちょっと男っぽい空間に仕上がりました。

    リノベーションプロジェクト Reno*(リノ)
    • 1700
    • 13
  3. TOKYO TREE HOUSE

    銀杏並木に面した敷地のメリットを活かして、都市居住の「快楽」を追求した住宅。 銀杏並木や通りの往来との「近さ」をポジティブに捉え、住空間に活発さを与える要素として取り込むべく、通りからの床の高さ、横長窓の高さと階段との位置関係などを吟味しました。 木登りしているような視点で通りを見下ろすリビングの一種独特の浮遊感と通りの往来にそのまま投げ出されたような設えの階段。 通りの往来の水平運動がそのまま建物内に引き継がれ、 階段周りの垂直運動と交錯し、新たな「動き」が誘発されるようなイメージ。 この空間の流動性が、この住宅の最大の魅力です。 This house sits at the tiny corner lot, while facing the tree-lined ginkgo. The house was built in close proximity to the road boundary so as to emphasize the corner lot, in order to offer the background for the pedestrian and the ginkgo and keep the human scale. On the main floor, the horizontal window of the living area was provided along the tree-lined ginkgo, resulting to offer the vista with unique floating feeling and the sense of intimacy with the town. The floating stair converts the fluidity of the internal space from horizontal direction to vertical direction, by being set up at the end point of the horizontal window.

    アトリエハコ建築設計事務所
    • 1158
    • 17
  4. Reno*のシゴト - 団地の賃貸リノベーション。 -

    種 別:賃貸リノベーション 面 積:約40平米 間取り:1LDK 工事費:非公開 説 明:築40年越えの団地をリノベーション。一部、押入れをウォークインクローゼットに変更してはいますが、ほとんど間取り変更はしないで、床、壁、天井の仕上げと古くなった設備を交換。タイル貼りのお風呂、洗面室も素敵ですよ。

    リノベーションプロジェクト Reno*(リノ)
    • 1253
    • 10
  5. オリエンタル&モダン

    文京区・千石。歴史ある街に佇むヴィンテージマンションの1室をフルリノベーションするにあたり、その街の雰囲気を活かしたオリエンタル&モダンをテーマにしました。 玄関を入ると組子細工のアクセントと白木の落ち着いた空間が迎えます。間取りは可変性のある2LDK。約35畳のリビングダイニングは、無垢材をスプーンカットした贅沢なフローリング仕上げ。そして、3メートル幅のオリジナルキッチンとホームパーティーにも便利なサブカウンターを設置。リビングゾーンはあえて天井を低くして木天井を施しさりげなくゾーン分けをしています。 そしてこの住まいのハイライトはバスルーム。ハイエンドなホテルのスパを思わせる空間に仕上げ、同じ雰囲気で洗面スペースもオリジナルで造作。大人テイストのhowzlifeリノベ事例です。

    howzlife
    • 2032
    • 16
  6. 無骨リッチ

    1LDKの間取りに、シングルもしくはDINKSの方が住まうことを想定して設計した物件。リノベポイントは大きく3つ。 お料理好きの方にうれしい広々とした空間に、お手入れのしやすい大人気のステンレスオープンキッチン。そして、置き型バスタブを設えた在来工法の浴室。浴室の壁と床は左官職人によるモルタル仕上げで今回のリノベテーマである「無骨でリッチな空間」を演出。 さらに、ハウズライフのリノベには欠かせないオリジナル建具と室内窓、無垢材のフローリング。キッチンやバスルームがクールな仕上がりな分、懐かしい雰囲気の漂うラワン素材の引き戸や室内窓をデザインし光が通る空間を造った事例。

    howzlife
    • 1377
    • 12

おすすめ

話題のキーワード