「漆」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「漆」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 大きな木の器で楽しむ

    栃の木の一枚板をくりぬいた、拭き漆仕上げの大皿です。 幅63cm、奥行き28cm、高さ5cmという大きさですが、 木製ですので、大きさの割には軽く、しかも割にくいため、気軽に扱うことができます。 また、表面を独自の技法で凸凹にし、黒を基調に古びたような風合いにしあげてあり、上に置いた物の色合いがよりいっそう映えてみえるので、 食べ物の盛皿としてだけでなく、花や小物を置いてインテリアとしても楽しめます。 裏庭にあった蔓と石ころを適当に置いて水を張り、卓上の池をつくってみました。

    カゼノシラベ
    • 934
    • 0
  2. 漆塗りの床の間で、京都らしさを演出した家(^^♪

    京都市伏見区K様邸。 伏見稲荷のお近くの、風情ある場所にお住まいのK様。 そもそものお悩みは、地盤が沈下しているように感じる・・・とのことでした。 実際に、弊社で確認しましたところ、現実的に沈下が始まっている状況でした。 今回の工事では、これ以上沈下しないように、水平までジャッキアップを行い、併せて内部のリノベーション工事をさせていただくことになりました。

    株式会社サンコウホーム☆住まいる情報館
    • 1417
    • 13
  3. 現在のライフスタイルを取り入れた昭和時代の木の家

     この住宅は、外壁の杉下見板張りや土塗り壁調の仕上など昭和を感じるデザインと、現在のライフスタイルに対応した利便性や機能性が調和した和風モダンの住宅です。  敷地は自然豊かな傾斜地に位置している為、木々の位置や種類、周辺環境に適した建物の配置、風・光・音等を意識できる間取りや窓の配置等、この場所でなければ得られない環境条件を設計で取り込みました。また、健康で安全な住環境をつくるため漆喰仕上げや無垢の木の使用などドイル、オーストリアが起源とされるバウビオロギー(建築生物学・生態学)の考え方に基づいた、環境建築となっています。

    モリモトアトリエ 一級建築士事務所
    • 1190
    • 10

おすすめ

話題のキーワード