枕木

「枕木」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「枕木」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 古枕木デッキを長持ちさせるために・・・

    この中古枕木は、ユーカリ材。広大なオーストラリア大陸を走る鉄道の一部だったと思うとちょっと不思議な気持ちになります。 ユーカリ材は防虫効果があり、耐久性も高いのですが、より長持ちさせるためには、濡れても乾く状態で保管することが大事・・・。 直接、湿度のある土に接しないように、ゲタを履かせて、隙間を作ることも重要です。隣り合う枕木の隙間には、砂埃や落ち葉、ゴミなどが詰まって、濡れた状態が長く続く環境になりがちなので、定期的に掃除してあげるといいかもしれません。案外、剪定用のノコギリがやりやすいです。 アリやムカデなどの巣になってしまう可能性もありますし・・・。うちでは、よくカナヘビが顔を出しています。 隙間がきれいになると、エッジが効いて、枕木もキレイに見えます・・・。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 2620
    • 12
  2. ワンちゃんを自由にできるお庭づくり②

    これまで目隠しとなっていた生垣を思い切って撤去し、木のぬくもりを十分に感じられる最新のフェンスなどを設置しました。 わんちゃんを放せるお庭を考え、圧迫感無く自然にバランス良く住宅にマッチした、新商品の木調目隠しフェンス・門扉とブロック等でコーディネートしました。

    エクステリア相談センター
    • 1083
    • 4
  3. シャビーシックなオリジナル立水栓

    まるでヨーロピアンアンティークのような、古びていて味わいのあるオリジナル立水栓です。 角がとれ、くすんだ色合いのレンガを積んでつくり、水栓の正面は、コンクリート枕木で風合いを。 北国にはかかせない水道の凍結防止もついています。 ご友人とバーベキューをよく楽しまれるF様のために、野菜を洗ったり調理台としても活用できるように、 キッチンのシンクと同じくらいの高さに。 また、ラフ感を出すために、レンガ・枕木の継ぎ目をはみ出させ、水栓の正面壁もラフ塗にしました。 塗る作業の際には、F様にもご参加いただきました(F様ありがとうございました)

    カントリーガーデン
    • 2566
    • 17
  4. ナチュラルトーンのアンティークレンガ。優しい趣の外観。

    アプローチまわりへ、味わい深いアンティークレンガと枕木を使い、統一感をつくり出しました。 また、車2台を駐車でき、アプローチを通る際も、雨に濡れない幅が広めなカーポートを配置し、快適な空間へ。 自然素材を多く取り入れた、やさしい趣とナチュラルな温かみを感じるお庭です。

    カントリーガーデン
    • 2374
    • 14
  5. モルタル造形でコッツウォルズストーン風乱張り敷石!!

    我が家には前住人さんが施工したであろう物置の土間後の傷んだ廃コンクリートがあります。 これを業者様に依頼して処分するには料金が掛かっちゃいます(゚Д゚;) 何か他に使い道はないだろうかと・・・ !!! 良い使い道を思いつきました(^^♪ このコンクリートのかたまりをチョット成形して乱張りに敷きならべ、そこにモルタル造形を施し、コッツウォルズストーン風に造ってしまおう~!! っと言う事で早速DIY開始しました!

    KOB_studio
    • 4555
    • 16
  6. 【DIY 枕木テラスをつくってみよう】

    暖かくなって、これからはOUTDOORで過ごす時間が増えてきますね。庭で過ごす際に、便利なのが家と庭の中間場、テラスです。 テラスの素材には、デッキ材やコンクリートなどいろいろありますが、DIYで簡単に作れて、かつ、耐久性がある素材に枕木があります。少し(かなり)重くて、運搬が大変ですが、作業は基本並べるだけなので・・・、テラス作りの選択肢の一つにしてもいいかもしれません。 ちなみに、私も自宅のテラスを枕木で作りました。ネットで中古の枕木を注文して、自分で並べていきました。ポイントは、縁石やブロック、レンガなどで、帯を作って、その上に乗せること。いわゆる下駄を履かせた状態です。ただ、置くだけなのでコンクリートも使いません。 枕木自体が、かなり重いので自重で安定しますが、万が一ズレ落ちた時に危ないので、カスガイなどで固定しておくのは、忘れずに・・・。 枕木は、かなり耐久性があるので直置きで設置してもいいのですが、土に密着したままだと、ずっと湿った状態になりますし、虫もつきやすいですから、やはりスノコのような状態で、浮かしたほうが長持ちするような気がします。 鉄道で使用する際(枕木本来の使用法)に、栗石(バラスト)の上に設置するのは、荷重を分散させる意味がありますが、乾燥(雨水の排水)の意味合いもあるのでは・・・、と思います。 我が家の枕木テラスは、施工して7年経過しましたが、メンテナンスなしで作った時の状態のままで、この先も大丈夫そうです。 枕木は、枕木自体に防腐剤を注入したモノが多いのですが、我が家の中古枕木には、防腐剤は入っていません。 それは材料が、オーストラリアのユーカリ材だからです・・・。ユーカリは、ハーブや精油としても有名ですが、木材自体にも、抗菌作用があって、とても耐久性があるんです・・・。 オーストラリアの広大な大地の中にこの枕木が敷いてあって・・・、鉄道が走っていたと思うと、なんだか楽しい気持ちになります。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 3037
    • 8
  7. 強風に耐えて、勝手口ドアを押さえる枕木鳥”ピーちゃん” 

    ホームセンターに行ったら枕木の切れ端を見つけた。 長さ40センチ程でも持ってみると10キロくらいありそうだ。 中古の枕木には釘の穴が空いていて、鳥の目に見えてきた。 角を三角に切って、蝶つがいで取り付けたら”ピーちゃん” になった。 重たい身体とくちばしで勝手口ドアを一生懸命押さえています。 くちばしを折りたたむと、ドアは閉められます。 目はスパーボールです。 帽子は貝殻ですが、くちばしを折りたたんだ時に風通しが良くなります。

    工房のらりんくらりん
    • 1382
    • 1
  8. ~朝日が差し込む枕木と玉砂利のインナーガレージ~

    防火規制の厳しい地域で、木が大好きな施主様のお住まいです。外壁から、外構まで木をふんだんに使っています。 枕木や砕石も建物の雰囲気に合い、都会のオアシスのように仕上がりました。 シンボルツリーのオリーブを郵便受けの手前に、レモンの木を左手前に植え、都会の狭小敷地で、少しのスペースも無駄にせず、ガーデニングが楽しめる外構になっています。 また、隣地のトタンの塀を目隠しする為に、隣地との間に杉の板塀を立て、ガレージの一部に開口を造り、朝日がガレージ内に差し込む設計になっています。その足元に自然の雨が当る植栽スペースを設けています。 リビングダイニングキッチンは、木をポイントに落ち着きのあるセピア色に塗装しました。 片隅には奥様の家事コーナーも設けています。明かり取りの押出窓と2つのニッチもおしゃれですね。 天井を高くするために梁表しにしていますが、火事で梁が燃えても、梁の周りが燃えるだけで燃え落ちない、燃えしろ設計を採用しています。 そしてリビングにある二つの天窓からは、自然光が降り注ぎ、非常に明るいです。将来、周りに建物が建ったとしても、南側のバルコニーの窓と天窓で日当たりが保証されています。 また、バルコニーの手摺を高くして、前のマンションからの視線もさえぎる設計になっています。 子供室は雰囲気を変え、明るいイエローパインの色調をそのまま活かした部屋で、天井もパインを貼りました。 子供室は将来2室にすることができます

    Anhouse
    • 1468
    • 4

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    30件中 1 - 20 件を表示