大阪のリノベーション会社

「大阪のリノベーション会社」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「大阪のリノベーション会社」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 「タイル」「モルタル」なリノベーション

    兵庫県宝塚市の閑静な住宅街に建つ Y様邸 マンションのフルリノベーションで生まれ変わりました。 玄関を入ると最初に現れるのは、土間続きのシューズインクローゼット(SCL)です。 ウォークインクローゼット(WCL)とも繋がっている事から廊下を通ってリビングに行くルートと靴をSCLに収納した後にWCLで服を掛けてからリビングに入るルートの2ルートがあります。 LDKに入ると「モルタル」で制作したキッチンカウンターやレトロなタイル、躯体表しの梁などがお部屋の雰囲気を演出しています。 キッチンからパントリー収納、洗面、洗濯、浴室と全てが一直線になる動線も魅力的です。

    G-FLAT株式会社
    • 1027
    • 7
  2. 築23年のマンションがリノベーションで生まれ変わる

    神戸市垂水区の閑静な住宅街に建つマンション。高台に位置する為に玄関を開けると明石海峡が一望できる最高の眺望を合わせ持つリノベ向きマンションでした。寝室からワークスペースやウォークインクローゼットを経由してLDKに行ける動線と廊下を通ってLDKに入る動線の2方向からの動線を可能にする間取りになり、ワークスペースは一部FIXガラスを入れLDKにいる家族を見ながら仕事や趣味が出来る空間になりました。

    G-FLAT株式会社
    • 1042
    • 18
  3. 喫茶店の雰囲気が残る家

    お施主様は、30代のご夫婦とお子様一人、そして愛くるしい猫ちゃんという家族構成です。ご要望は大きく4点、「レトロ」な雰囲気を消すことなく「味」のある住まいを作りたい。駐車場がほしい。趣味である自転車が入るストックルーム。そしてセルフリノベーションにも挑戦したい。 以上の要望を元にリノベーションが始まりました。 まずは外壁、レトロな雰囲気を消さないように大きな変更は行いませんでした。傷んでいるところだけを修繕して塗装や防水を行いました。室内の床には「足場板」を採用、壁の一部にも古材など使用。元々あった扉など「味」のある物は再利用する事で「古さ」を生かした「味」のある空間が出来上がりました。 元々喫茶店だった1階の半分を掘り込み駐車場にする事で駐車場を確保。 残りの半分に趣味の自転車などが入る大容量のストックルームを設置する事で玄関から土間続きのストックルームとなり自転車が容易に入れる事ができます。お子様のバギーもそのまま入り子育てにもやさしい空間へとなりました。 キッチンのタイル貼りはセルフリノベーションに挑戦されました。 「家づくりに参加出来た事で家に愛着が持てました」(お施主様) 他にもやってみたいと意欲を持たれていました。 最後に猫ちゃん用の扉を設置するなどご家族みんなのご要望とデザイン性が両立した戸建てリノベーションが完成しました。

    G-FLAT株式会社
    • 901
    • 6
  4. DIY + 薪ストーブのある暮らし

    お施主様は、30代の御夫婦とお子様2人、猫1匹という家族構成です。元々建築に興味のあったご主人様のご要望は、「古さ」という「味」を残し住みながら成長していく住まいを作りたいという事。 そこからプロが行う所はG-FLATで、自分で出来る所は、住みながらセルフリノベーションでという今も成長を続ける住まい作りがスタートしました。 元々使いやすい間取りだった事もあり大きくは変えず、平屋のメリットを生かしリビングとダイニングの間仕切り壁と天井を撤去、梁を見せ吹き抜けの空間へ、明るく開放的なLDKへと生まれ変わった。大空間には薪ストーブを設置、冬の寒さにも配慮した。 「味」のある家具や建具は、再利用しセルフリノベーションで塗装仕上げとし、床の無垢フローリング貼りもセルフリノベーションに挑戦されました。 外溝は老朽化の激しかった掘り込みガレージを完全に取り壊し木目を生かしたウッドデッキのガレージに変わりました。 リノベーションが完成した今でもテーブルの製作や黒板塗装、ガーデニングなどセルフリノベーションされています。 「今が完成形でなくても、生き物を世話するように家と付き合えば良いんですよ」(お施主様) この住まいは、今も成長を続けています。

    G-FLAT株式会社
    • 1159
    • 5

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード